コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ねこうさぎちゃん

「キタンクラブ」さん が出しているカプセルトイ(ガチャガチャ)

色んな種類を販売しておられますが、その中で私が欲しいと探していたもの。

それが、「ねこうさぎちゃん」です!(*^▽^*)

DSC_0863.jpg


これは猫ちゃん用の「かぶりもの」です。
猫ちゃんがこれをかぶると、長いお耳のうさぎちゃんに変身するという物。
2016年12月上旬に発売開始したようです。

当時、ガチャガチャコーナーで見たことがあるかもしれません。
でも、猫ちゃん用だったので、その時は全く気にかけずにおりました。

ところがその後、何人かのうさ友さんのブログで、この「ねこうさぎちゃん」を
お家のうさぎさんにかぶせている写真を拝見しました。

とっても、可愛い!!(´艸`*)

長いお耳を、すでに持っているウサギ!
そのリアルウサギに、改めてウサギの被り物をさせるという斬新さ!(笑)


うさぎさんの実際のお耳は隠れてしまうのですがね^m^
被り物をしているウサギちゃんの可愛いこと~^m^


これは、ぜひウチのポロンとコロ太郎にもかぶせてみたい!!

まぁね、被り物が大嫌いなウチのウサギ。被ってくれるとは思えないのですが(笑)
それよりもまず、このガチャガチャを手に入れなくては話しになりません!

ということで、「ねこうさぎちゃん」のガチャガチャを探し始めたのが今年の1月下旬頃。
まずは近所のスーパーのガチャコーナーを探してみましたが置いてない。
ちょっと遠くのスーパーやゲームセンターにも行ってみたが置いてない。

発売から一か月以上は経っています。 もう売り切れ?
そうです。とても人気商品のようです。
何よりこれは猫ちゃん用。 まず、猫飼いさんが買いますわなぁ(;´∀`)

で、キタンクラブさんのHPで取り扱い店舗などを見てみると、東京でいえば
渋谷の東急ハンズの名前があがっている。
HPに書かれている店舗は、ほんの一部だと思います。
実際は、ウチの近所のスーパーやドラッグストアでも置いてたりしますからね。
でも、お友達も東急ハンズで手に入れた!と言っていたし(九州の方ですが(*´з`))
ならば、東急ハンズには今でも置いてあるかもしれない!
そう思った私とみのさんは、休日に渋谷までお出かけしてまいりました。
バラエティフロアだったかなぁ?忘れましたが、確かにガチャガチャありました。
でも~ねこうさぎちゃんはありません。 ガッカリ……(ノД`)・゜・。

次に、秋葉原に行ってみることにしました。
多くの店頭でガチャガチャが置いてあり、ここならあるでしょ~!と期待して行ったのですが
全くあらず(゚Д゚;)
「ガチャポン会館」という、お店全体、下から天井まで色んなガチャガチャで埋め尽くされ
500台はあるというガチャポン専用お店に行ったのですが、そこでも置いてない。
お店の人に聞いてみたら、売り切れだと……

これで諦めました(笑)

その後は、出かけた先でガチャポンがあれば、あるかチェックする、
そんな生活を送っておりましたが、「ねこうさぎちゃん」を見つけることは
1月以降、ずっとありませんでした。


でもね、探している時にですね、かぶりものシリーズの他の商品を手に入れました(笑)

「犬のおわまりさん」  これ被ってくれたら、絶対可愛いはず!
P1360417.jpg
P1360422.jpg


「ねこひつじちゃん」(ほっこり・リラックスカラー) ひつじになれます^m^
P1360423.jpg
P1360424.jpg


どちらもウサギ用ではありません。ワンちゃん、ネコちゃん用です。 
でも、ウサギも使える!と思い、とりあえず買っておくことにしました^m^
一個¥300。 ちょっとお高め。
でも……ウチはウサギが二匹いるので、二個買います!
二人一緒の時にかぶせるためです(*^^)v 

ちなみに、犬のおまわりさんはちょこっと頭に乗っけてみましたが
すぐ振り落とされました(^^;) ねこひつじちゃんは一度もかぶせてません。
だって、かぶってくれないんだもん(笑)


こういった商品もゲットしつつ、やはり「ねこうさぎちゃん」が欲しい!という思いは消えず。
でも、これは再販するかもしれない! そんな期待を持ちました。
「犬のおまわりさん」も、去年の夏に発売した物です。
それが今年になって置いてあってゲット出来たのです。
きっと再販したのだと、そう思ったのです。
ということは、売り切れ状態になった「ねこうさぎちゃん」も、きっとしばらくすれば
また世に出回るはず。 そう期待して待つことにしました(笑)


そしてそして~待つこと数カ月。 
ありました! 見つけました! 「ねこうさぎちゃん」(*^▽^*)

近所のスーパーの店頭にあり、ドラッグストアの店頭にもありました。

きっと再販が始まったのではないか?と思われます。
買えずに諦めていた方。 今なら探せば見つかるかもしれません。
欲しいと思っておられる方は、ぜひ探してみてくださいね(^^♪
(ウチがこれを見つけて購入したのが5月27日。
 しかし、6月7日同じスーパーに行ってみたら、すでにありませんでした。
 やはり人気商品。 売り切れたのでしょうか?
 猫飼いさんも買いますよね~。ってか、そっちが本家^m^)



というわけで、ウチがゲットした「ねこうさぎちゃん」はこちら!
ホワイトとブラックでした~。
P1360425.jpg



さぁ、舞台は整いました!
後は、ウチの看板女優と看板俳優に、舞台に上がってもらいましょう!ヽ(^o^)丿


………………………………………

…………………………

…………………


なーんてね……"(-""-)"… 
ウチの子たちが、素直にかぶってくれるわけがございません!
ナデナデしたとき、ペレット食べてるとき、オヤツ食べてるとき、等々……
かぶせてみようとトライしましたが、まぁ、ソッコーで逃げて行きますわ(ノД`)・゜・。
上手い具合にかぶせた?と思っても、首を振って落っことします。

そうそう、これ、ちょっと大きいんです。
もともと猫ちゃん用サイズですから、アゴ下あたりが余るんです。ウチだけ?
ネザーちゃんは小さいから、ちょっとサイズをつめたりしないといけないのでは?って思います。


うさ友さんのウサギちゃんたちは、素直に良い子でかぶってくれたのに、
ウチの子たちは全くダメです! 
きっとね、今は二人ともまだ一歳で元気いっぱい! 逃げるのも素早いし、全力疾走(笑)
嫌なものはイヤ! と私たちのお願いに聞く耳を持ってくれないお年頃。
でも……この子たちも年を重ねまていきます。 だんだんと落ち着いていくはずです。
その時には、おとなしくかぶってくれるかもしれません!

……つまりですね、その時をじっくり待とう!ということでございます(笑)

腐るものではありませんからね。 いつか日の目を見る時が来るでしょう。
お家の中だとダメ、ということもあります。 お外へ出かけるときがあったら
その時にトライしてみるのも良いかもしれませんよね^m^


……とはいえ……… 


せっかく見つけて買ってきたのだから、やっぱりウチの子たちの可愛い姿を見たい!!!
今すぐ見たい! 諦めきれない!
ということで、ポロンとコロタ、みのさんに抱っこして貰い、
ムリムリかぶせて、写真撮りました~(;^ω^)

P1360324.jpg
P1360329.jpg

P1360336.jpg
P1360334.jpg
P1360331.jpg
↑ コロタ、髭のはえたオッサンみたい(笑)


どうでしょう? 可愛いですか?
イヤがるので、被り物がズレて可愛さが半減したりしています(笑)


こんな格好でしか写真撮れませんでした。
このあと、ポロンもコロタも、抱っこしていたみのさんの胸をめいっぱいホリホリ、ホリホリ~!
ってして逃げて行きました。
ウチの子たちは、ホリホリで怒りをぶつけることを忘れないのです(・_・;) (笑)



とりあえず、欲し買ったものを手に入れて、写真撮ることが出来ました。
お利口さんにお座りして、可愛く写真が撮れるのはまだまだ先かもしれませんが
その日が来るのを楽しみに待ちたいと思います(*^-^*)


by なっちゃん


ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポロンお家に来て1年

平成29年5月28日 ポロンがお家に来て一周年の記念日です(*^▽^*)

生後48日で我が家にやって来て、あれから1年過ぎたのです。
早いな~!ってそう思います。
ポロンにはそのあとお迎えしたコロ太郎という旦那様も出来て^m^
二人の間に赤ちゃんも生まれて、子供たちは里親さんのもとへ無事に旅立ち
ポロンに心肥大がみつかり、
そしてポロンとコロ太郎の間では大ゲンカの末格付けが決まり、
コロ太郎が亭主関白となりました(笑)
他にも色々ありましたが、こう並べてもポロンには色んなことがあったなぁ‥…って
思ってしまいます。

私たちがコロンを亡くして出会ったウサギ。
私たちのもとへお迎えしたいと思ったウサギ。
とっても小さい体で私たちのもとへ来たのに、牧草もご飯もモリモリ食べて
元気いっぱい走り回って、すくすく成長してくれました。

ウチにウサギがいる幸せ(*^-^*)
このお家を明るくしてくれるポロン(*^-^*)
ポロンをお迎えして良かったと、毎日が幸せだと、本当に思います。


可愛い可愛いポロン。
その写真はお迎えしてからいっぱい撮っているので、今回は私の大好きな
ポロンの写真を載せますね! 見てやってください(*^^)v

お家に来た日のポロン。
P1240496.jpg
P1240504.jpg

ポロン、ど~~こだ?^m^
P1240514.jpg


P1240542.jpg
P1240543.jpg
P1240550.jpg


生後2か月。 初さくらんぼ。 ちょびっとだけ食べてた。
P1250392.jpg
P1250395.jpg


P1250675.jpg
P1250923.jpg
P1260077.jpg

生後5カ月なのに、貫禄たっぷり(笑)
P1270143.jpg


生後6か月。 子供が生まれてもうすぐ1カ月になる頃。
赤ちゃんの成長も早いね~。

P1280879.jpg
P1280909.jpg


先月のポロン。 1歳になってます。
P1340895.jpg
P1340952.jpg

最近のポロン。 コロ太郎と仲良し(´艸`*)
P1350562.jpg


一周年のお祝い。 みのさんはさくらんぼを買ってきてくれました。
佐藤錦ではなく、アメリカンチェリーだけどね^m^
ポロンは美味しく食べました~(^^♪
P1360097.jpg


P1350642.jpg

ポロン。
なっちゃんとみのさんの所へ来てくれてありがとう。
これからも、ずっと一緒に暮らしていこうね。
大好きだよ、ポロン(*´▽`*)





5月26日は、お空へ旅立ったコロンの誕生日。
お空で7歳を迎えました。
コロン、ずっとずっと大好きだよ(*´▽`*)

P1360081.jpg
P1360096.jpg


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポロンの眉毛

換毛の時に、お顔に変な模様が出来るウサギさんは多いと思いますが^m^
もちろん、ウチのポロンも負けてはいません(笑)
前回の写真でもわかりますよね~。


これは昨年7月の写真ですので、ポロンが3カ月の時です。
まだまだ小さい子供なんだけど、
立派な「眉毛」が出来ました~!(´艸`*)
P1260055.jpg

なんか可愛いよね?
もちろん、本当は眉毛じゃないんだけど、「つながり眉毛」に見える!(笑)
生後3か月なんだけど、換毛だったのかなぁ?


凛々しい横顔! 男の子みたい~!
P1260050.jpg


ぐうたらポロン。寝たままお水を飲んでます(;^ω^)
P1260048.jpg
P1260084.jpg


か、か、か、可愛い!!(*´▽`*)  ← 親ばか |д゚)
P1260079.jpg




コロンも1歳の頃、つながり眉毛が出来たんですよ~!
ブログで、「こち亀の両さん」みたい、と書きましたが笑えます^m^
CIMG4368-55.jpg
CIMG4359-55.jpg
CIMG4124-55.jpg


換毛の時の模様ですから、その時によってお顔に出来る模様も違います。
コロンの時もこんな立派なつながり眉毛は、そのあとは出来なかったと思います。
ポロンの眉毛も、もう見る事ないかなぁ?


コロ太郎はこんな眉毛が出てきたことありません。
やっぱりカラーかなぁ。
P1350898.jpg

いつもじゃないじゃん!(゚Д゚;)
わりと変だぞ、コロ太郎…(笑)


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 
【 2017/05/25 】 ポロン日記 | TB(0) | CM(14)

うさぎ……ですか?(^▽^;)

我が家にうさぎがいるのですから、うさぎの写真、いっぱい撮りますよね~?
この可愛いさを残したい!って思って撮るのはもちろんなのですが
撮った後に見てみたら、結構ブサイクに撮れてることもありますね?(笑)
ウチ、特にポロンはそんな写真ばかりです(笑)

いっぱい撮る中には”変”な写真も多くて、うさぎに見えないってこともあるはず!^m^


これ、うさぎ?
アザラシっぽく見えたりしません?(笑)
P1330531.jpg
P1330530.jpg


これ、うさぎ?
ちょっと猫ちゃんっぽく見えません?(笑)
P1350569.jpg

これ、うさぎ?
お顔、まんまる過ぎ!(笑)
P1340277-22.jpg


うさぎさん、長いお耳がないと、ウサギじゃなくなりますよね^m^


写真写り、毛色にもよると思いません?
ポロンのチンチラカラーは換毛の時などグレーや黒が混じって
お顔に変な模様が出来ちゃう。
コロンのカラーはイエローだったけど、黒とか茶とかグレーとか
色んな色が混じってて、やっぱり変な模様が出来てた。
コロタはオレンジカラーで(暗めオレンジだけど)、色が混じってないからか、
換毛の時もお顔は割とキレイ^m^

黒っぽい色が混じっている子だと、写真撮るとお顔が暗くなったりして
変な写真が取れたりしますよね?(笑)
オレンジとかフォーンとかリンクスとか、明るめカラーの子だと
お顔も明るく撮れていつも可愛いんですよね~。 
うわ!なんて可愛いの! って、他のお家のウサギさん見て思うことも
しばしば~(笑)

ポロンは写真写り悪いんです(ノД`)・゜・。
結構ブサイクに写るんです(笑) 
カラーのせい? 毛並みのせい? 生まれつきのお顔のせい?
いやいや、私のカメラの腕が悪いせい?(゚Д゚;) ← 1番の要因!

でも、みのさんはどんなお顔のポロンでも
「ポロン可愛い~!」って言います。
ポロンは世界一可愛い!と信じている模様(^▽^;) ←はい、親ばか!(笑)


でもやっぱり、自分家の子は一番可愛いよね?(´艸`*)
例えブサイクでも(笑)、やっぱりとってもとっても可愛いのです!
3P1250976-2.jpg
3P1260334-2.jpg



すっごいぺったんこ、コロ太郎!(*´▽`*)
P1330106.jpg


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コロ太郎の去勢手術

平成28年9月3日 コロ太郎は去勢手術をしました。

P1270079.jpg


ウサギの男の子の陰嚢は二つあり、漢数字の「八」のように付いていますが
その中(袋の中)にある睾丸を取り除くのです。

女の子は大きくなるにつれ、子宮の病気を発症することが多くなるので
(5歳以上になると80%とも言われる)
若く元気なうちに子宮を取るのは有効だと言われます。

男の子の場合だと、精巣の病気になることを防ぐためもありますが、
マーキングやスプレー行為を防ぐために、と考える方も多いのではないでしょうか。
また、複数でウサギを飼っていればケンカも起こり、ケガをする危険もあります。
このケンカを防ぐ効果があると言われています。
また、ウチのように女の子ウサギと一緒に暮らしている場合は
妊娠を防ぐために手術を行うことも多いでしょう。


実際、ウチも手術前はスプレー行為(跳びチッコ)がありましたが、
それは今は無くなっていると思います。 

ポロンに対してのカクカクは手術後もありました。
ただ手術後でもあり、ウチの場合は、コロタが発情しての生殖行動ではなく、
ポロンに対して自分の方が上だという格付け行為だと思われます。
というのも、その後(数か月後)、コロタとポロンの間で大ゲンカがあり、その結果、
二人の間で格付けがはっきりしました。 コロタがポロンより上の立場になりました。
そして、格付けがはっきりしたことで、コロタとポロンのカクカクは全くなくなったのです。
(ケンカする前は、コロタとポロンお互いがカクカクをしあっていた)
そのケンカの日以降、二人はカクカクをしていないのです。
(ウチは男の子と女の子ですが、男の子同士の多頭飼いだとまた違うかもしれません)



女の子同様、男の子の去勢手術をすることを考え悩む方も多いと思います。
メリットもあれば危険もある。手術の危険はいつだって伴います。

ポロンをお迎えし、コロ太郎をお迎えし、妊娠を望んでいなかったウチとしては
二人の手術を考えていました。
どちらも手術する、というのは考えていました。
また、女の子のポロンと一緒なので、コロタは常に発情しているかもしれない。
それもどうなんだろう?って思いました。
手術すれば、それも抑えられるって思いました。
年齢的にコロ太郎の方が数カ月年上で、9月で9カ月を過ぎるので、手術出来る年齢です。
ウチは手術をするなら、若いうちに、という思いがあったので、事前に検診を受け
問題がなかったので9月3日にコロ太郎の手術を行うことを決めました。


コロンも1歳前に避妊手術を行っていますが、女の子は子宮を取るため開腹手術となるので
病院で一泊のお泊りでした。
でも、男の子はお腹を開く必要はないので、日帰り手術です。
手術も麻酔から30分以内で終わるそうです。

朝病院にコロタを預け、夕方お迎えです。
お迎えにはみのさんが行きましたが、手術は問題なく終わり、コロ太郎も元気。
術後の注意点など色々聞いてお家に帰ってきました。

P1270024.jpg

コロン(女の子)の時もそうでしたが、エリザベスカラーをしています。
抜糸は1週間後なので、この間はカラーを付けたまま過ごします。
これは病院によって違いますね。 傷口を舐めて悪化するのを防止するためですが
タイツのような洋服?を着せる病院もあると聞いたことがありますし
カラーを付けない病院もあります。

カラーを付けると自由に体をペロペロと舐めてキレイにすることも出来ないし
盲腸糞が食べられなくなります。
これが結構不憫だったりします。 
カラーは徐々に慣れてはくるようですが、本人のストレスは大きいのではないでしょうか。

毛づくろいするコロ太郎。画面暗くてごめんなさい!
本人は体をペロペロしているつもりでしょうが、実際はカラーを舐めています(/_;)



P1270028
P1270029


手術後、コロタは元気でした。
コロンの時は帰ってきた日は食欲もなく、ケージからジッと動きませんでしたが
コロタは帰ってきたらいつものように、部屋の中を歩きまわっています。
やはり、開腹手術をするとしないとでは、違うのだろうと思います。
元気ですが、手術後なのでこの日はケージに入って休んでもらいます。
食欲はあります。 ペレットも牧草もちゃんと食べました。
手術当日でしたので心配はありましたが、大丈夫って思えました。

手術当日、お家に帰ってきてからのコロ太郎。



次の日も元気です。 食欲もあるし、へやんぽさせても元気に動きます。
走ったりもします。 カラーがジャマするので体をペロペロはできませんが
傷口を気にしている様子もありません。

盲腸糞は食べられません。 
やはりカラーを付けているのでムリですよね。
ケージのすのこの下に、盲腸糞が結構落ちていました。
コロタの場合は盲腸糞が体に付くということはありませんでした。
コロンの時は食べようと頑張ったのか、体について固まってしまい
毛をハサミで切ったりしました。
私たちが食べさせようとしても食べないので、コロタは一週間盲腸糞を
食べなかったと思います。

P1270090.jpg
P1270045.jpg
P1270126.jpg


去勢手術を済ませたので、妊娠の心配はないと思い、二人を一緒にへやんぽさせることも
何度かありました。 コロタはカラーを付けていますが、ポロンのお尻を追いかけたりします。
ポロンはそれを嫌がり逃げているようでした。
カラーが嫌なのかと思いましたが、この時ポロンはすでに妊娠していたので、それも影響して
コロタを拒否していたのかもしれません。
でも、二人でくっついて寄り添っていることも多かったです。
P1270111.jpg
P1270164.jpg

その後、コロ太郎は問題なく一週間を過ごし、無事に抜糸を終えました。
コロタは抱っこが大嫌いで、仰向けも嫌がるので、術後がどうなっているか
確認するのが難しく出来ませんでしたが、睾丸を取った陰嚢はその後だんだんと
小さくなっていきました(しぼんでいく)

P1270037.jpg
P1270130.jpg


去勢手術を行った後ですが、特に女の子ウサギと暮らしていて、女の子が避妊手術を
済ませていない場合は、気を付けなくてはいけないことがあります。

男の子ウサギは、去勢手術をして睾丸を取っても、しばらくの間は女の子ウサギを
妊娠させることが出来る!ということです。

精子を作る睾丸をとっても、まだ体内には生きている精子が残っています。
この状態で交尾をしたら、妊娠してしまうのです。


これはとても大事なことだと思います。
去勢手術をするということは、もう妊娠させることがないようにしたいわけですが、
それが、手術が終わったのでもう大丈夫だ!と思って、すぐに女の子と一緒に遊ばせてしまったら
妊娠してしまう可能性があるのです。
去勢手術をすれば、病院で注意点として教えてくれるのではないかと思いますが
もしかしたら、教えてくれないことがあるかもしれません。

実はウチも言われませんでした。
私がこのことを知ったのは、コロ太郎の抜糸の時でした。
手術から一週間後の抜糸が終わって先生と話しているとき、
まだ妊娠させることが出来るとその時聞き、それを知って驚きました。
手術が終わってコロタとポロンを一緒に遊ばせていたからです。

コロ太郎の手術当日、お迎えに行ったのはみのさんでした。
なので、この時みのさんは先生から話しを聞いていたのではないか?
それを忘れていたのではないか? そう思ってみのさんに聞きました。
みのさんは聞いてないといいます。 知らなかったといいます。
みのさんの話が真実ならば、あの時先生は何も言ってくれなかったことになります。
先生も人間ですから、他の話しを色々していて言うのを忘れてしまった、ってことや
ウチには女の子ウサギもいるってことを忘れていたのかもしれません。
ですが、私はこのことはとても大事なことだと思っています。
去勢手術をしたウサギの飼い主には、確実に伝えるべきことだと思います。


なので、これから去勢手術を考えている方は、この事実を忘れないでいてください。
女の子ウサギと一緒に暮らしているお家ではもちろんですが、
他のお家の女の子ウサギさんと接する機会がある方は、手術後であっても
しばらくはオスメスを一緒にしてはいけません。
妊娠してしまう可能性があります。
体から精子が無くなるまで、4~6週間と言われていますので、確実にと思うなら
術後2カ月は一緒にしない方が良いかと思われます。


ウチはそれを知ってからは、またポロンとコロ太郎を一緒に遊ばせることはやめました。
(すでにポロンは妊娠していましたが……)
その後、手術からちょうど2カ月過ぎてから、一緒にへやんぽをさせるようになりました。
この頃はまだコロタはポロンにカクカクしていましたが、これは格付けであり
手術も成功しているので、ポロンが妊娠することはありませんでした。


手術後、抗生物質を飲ませます。 
苦いので、ウチは100%リンゴジュース少量に溶いて飲ませました。
コロンの時はみのさんと二人係で、みのさんがコロンを抱っこし、私が口元に
シリンジを差し込み飲ませていました。 コロンがお薬を嫌がったからです。
毎回暴れて逃げようとしていました。
それもあって、コロタの時も初めは二人で飲ませていたのですが
そのうち、コロタは嫌がらずちゃんとシリンジからお薬を飲める、と分かり
その後は私一人で飲ませていました。 
がっつり捕まえる必要もなく、お利口さんに飲んでくれたので助かりました(*^-^*)
P1270178.jpg
P1270210.jpg

お薬を上手に飲むコロ太郎。 カラーを外した後です。



手術は成功する! って思っていましたが、やはりコロ太郎の元気な顔を
見るまでは不安もありました。
でも、コロ太郎は手術を頑張ってくれました。
今、コロ太郎はとっても元気です(*^-^*)
スプレー行為もなく、ポロンに発情することもなく、穏やかでいられるのだと思います。


カラーが取れて、気持ちよさそうに毛づくろいをし、食糞するコロ太郎^m^
P1270188.jpg
P1270192.jpg

頑張ったね、コロ太郎(*^-^*)


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ






【 2017/05/12 】 コロ太郎去勢手術 | TB(0) | CM(7)