コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

小さな糞 2

前々回のブログでコロンの糞が小さいことを書きました。
それに対してご自分のウサギさんの経験や、アドバイス、励ましなど
温かいコメントをいただきました。本当にありがとうございます。

8月27日(土)に病院へ連れて行ってから、2週間が経ちました。
土曜日からのお薬は一週間で終わり、飲んですぐには糞の大きさは
戻りませんでしたが月曜、火曜と日が経つにつれ戻り始め、少し少ないかな?
と感じていた糞の量も戻りました。 

これは今日9月9日(金) 夜の写真。
フン2-1 フン2-2
私が仕事から帰り、ゲージから出したところ、お風呂場前のトイレでしました。
これは、そこそこ大きさが戻っています。
でも、まだ少し小さい糞が混ざったりすることが多いいです。
ですが、コロンの食欲はあり、元気なので大丈夫だと思っています。

コロンは基本的には元気でしたが、
以前は自分からは戻らなかったゲージに戻り、フルハウスの天井に乗りジッと
動かなかったり、部屋の中でもゴロゴロしている時間が増えていました。
また、以前は一気に食べていたペレットを2、3回に分けて食べたりもしました。
牧草や野菜もそうで、私やみのさんが手で口元まで持っていくと食べたりします。
最後には完食するのですが、食べる勢いが落ちていました。
気になりますが、全く食べなくなったり、明らかに元気がないということではなく
糞も小さい時はあっても、食欲あり、固さがある、量がある、であれば大丈夫という
コメントもいただきましたので、あまり神経質にならないようにしています。

食事は、ペレット朝晩各8g(少し減らしました)、野菜は朝晩数種類を混ぜて
与え、牧草は食べ放題、おやつは少しだけ与えています。
牧草は二番刈りを与えていましたが、変えてみたところ食べるようになりました。
品を変えたり混ぜたりして食べさせるようにしています。
やはり、牧草を良く食べた次の日は糞の状態も良く元気であるようにも感じます。

皆様のコメントを拝見して、何かしらでウサギさんが体調を崩されたことを経験
されていらっしゃることがわかりました。
「糞が小さくなった」……皆様の経験からのご意見として……
 ・牧草を食べる量が減ると、糞が小さくなる 
・牧草をあまり食べたがらす、糞が小さい
・牧草を食べなくなった時に小さい
・茎の太い牧草を食べた時は大きい糞が出る
・水分が多い食事を取ると糞が小さくなる
・暑い時、水分がうまく取れていない時
・水分不足
・食べてはいけない物(プラスチック等)を齧った時
・気持ちに変化があった時
・ペレットの食べ過ぎと牧草が少なかったので小さくなった
・ペレットは控えめ、牧草は多く、おやつ控えめで体調良い
・体温の高い時、低い時に調子がでない
・糞は小さくても量があればOK
・糞が小さくても食欲あり固ければOK
・毎日様子を見て、食べ物を調整、運動させたり、マッサージをする
・乳酸菌を与える

やはり、牧草、水分は関係あるように思います。
牧草をしっかり食べる! これ大事ですね。
水分に関しては、多すぎても少なすぎても影響が出るようです。
コロンに関しては、飲み過ぎということはないように思います。
少ないように感じています。
以前はゲージにだけ給水ボトルを着けていたので、部屋に放している間は
なかなか飲みに戻リませんでした。
どうしても喉が渇くとやっとゲージに戻るようで、その時はゴクゴク飲むので
それを見て以来、部屋の中にも小皿をおいて水を飲めるようにしています。
また、水分補給の意味でも、野菜を食べさせています。


うさぎの食事に関する記事はネットで検索してもたくさんあり、
それぞれ内容が違ったりするので、悩みどころです。
コメントの中で 「あなたがウサギに出来ること」 を参考に!とアドバイス
いただきました。 ありがとうございます。
私もこれは知っていて、コロンを迎える前から準備として読んでいました。
パソコンのお気に入りにも登録してあるのです。
でも、普段読み返すかと言えばそうではなく、何か悪い状況になった時に
読み返すことが多いいのです。
「おやつや果物は必要ない!」という話しも頭にはあります。
他のブログやHPでも、おやつ、果物は与えない方が良い! とても多くあります。

与えないなら与えない!初めから与えない! それが一番いいのだと思います。
コロンも「美味しい、甘い」を知らないならそれを求めることはしないでしょう。
でも、コロンには、すでに与えてしまいました。
果物やおやつの美味しさ、食べる嬉しさをコロンは覚えてしまってるでしょう。
私たちが食べて美味しい!と思う果物、コロンにもあげたいです。
おやつ・果物、全くやめてしまうことはしないと思います。
回数、量は減らしますが、これからも与えていくと思います。
私たちの責任において。

今回のことでネットで調べているなかで、「うさぎの健康手帳」というHPを
見つけました。うさぎさんのことについて詳しくかかれていますので、
ご存じの方も多いと思います。
その中で注目したのが「野菜食のすすめ」
野菜食……ペレットをやめ(少しにする)、野菜で栄養をとる。  
実践し始めました。 今までも野菜は朝晩あげていましたが、
量はおやつ程度だったため、量を増やし、数種類混ぜてあげるようにしました。
今までは一つの野菜、例えば小松菜を買ってくると、それのみ、数日続けて
あげていました。でもそれだと栄養も偏るので、野菜は数種類混ぜて出す、
というのにハッとさせられました。 
かぶ、大葉も良いとあり、これは今までコロンに食べさせたことがなかったので
買ってきて与えてみました。 
コロンは以前ルッコラを食べなかったので、香りのある大葉は食べないだろう
と勝手に思っていたのですが、普通に食べました。かぶも食べました。
野菜はうさぎが食べて良いものなら、コロンは全般OKなのだとわかりました。
「カルシウム」と「シュウ酸」に気をつけなくてはならないのですが、
野菜は3~5種類をあげるようにしたいと思っています。

まだ始めたばかりなので、どうなるかわかりません。
コロンにとっての野菜の適量もまだわかりません。 
これで体重も減るのかどうか…健康を維持出来るのかどうかも……

うさぎはそれぞれ違い、同じうさぎはいません。 
だからコロンにはコロンにあった食事があるはずで、それを見つけようとしています。
様子を見ながら、コロンと相談しながら……でもきっと時間がかかると思います。

体重も1.6キロでは重いので、1.4キロくらいにならないかな?と考えています。
1.5キロの時に健康診断をしたときは、とても健康でした。 
ネザーの大人が1キロ前後と言われますが、少し重くても健康ならいい、
と思っています。 

皆様、これからもコロンのところに遊びに来てください。
今回私が勝手に投げかけた質問に、丁寧にコメント下さり本当に感謝しています。 
まだコロンと暮らし始めて一年過ぎたくらいです。
分からないことはいっぱいあります。 手さぐり状態です。
これからも皆様のご意見を伺いたい時がいっぱいあるかと思いますので
どうぞ、その時は私たちに経験と知恵をお授けください!
皆様と一緒に、ここにいるウサギを元気に育てていきたい!
と思っていますので。 
もちろん、こんな私たちですが、聞きたいことがあったらどうそ!
きっと知恵はありませんが、経験したことならありのまま話せます。

ありがとうございました。 
皆様のウサギさんが、ずっと健康でありますように。
フン2-3

by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
個体差!
明らかに?うさぎさんにとって駄目な事?逸脱した事?しないで?飼い主さんがコントロール出来て
なおかつ!愛兎の嬉しい顔が見られて!
楽しく長生きしてもらうに越した事ないですよね!
うさぎさんは?自分で食べたいものえらべないので?やはり飼い主さんの責任ですよね!
自分もまだまだ勉強不足だと思いますが^^;
その子にあった食事!環境には賛同します!
これからも!お互いがんばりましょうね^^
【 2011/09/12 】 編集
No title
こんばんは。

コロンちゃんの体調がほぼ元通りになられたようで良かったです。^^
そして、お元気そうなお写真を拝見出来て、とてもうれしいです。
また、うさぎさんが体調を崩した場合の様々な例を簡潔にまとめて下さ
っていて、とても勉強になりました。
ありがとうございます。

うさぎさんの食事に関しては、今回の記事に書かれていらっしゃるよう
に、それぞれに適したものがあると、私も思います。

これからも、うさぎさんの健康に関することやその他様々なことについ
て私も学び続けて行きたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願い
致します。

そして、可愛いコロンちゃんのお姿を拝見するのをこれからも楽しみに
致しております。

【 2011/09/12 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/09/12 】 編集
No title
コロンちゃんの●さん、大きさが戻ってきているようでよかったです(^-^)

うさぎさんのご飯にはいろいろな説がありますよね。
年齢や季節によって食の好みが変わったりもするので、悩みどころでもあります(-"-)
その子それぞれの健康維持の方法を見つけていくのが一番ですよね!

もうひとつわたしが心がけていることは、自分自身が落ち着いた心境でいること、です。
うさぎさんて敏感に感じるんですよね。
うちはわたしが落ち込んだり辛かったりした時期に、体調を崩すことが多かったような気がします。

いろいろ考えて実践してくれるなっちゃん様・みのさん様と一緒にいられて、コロンちゃんは幸せですね(^_-)-☆
【 2011/09/13 】 編集
No title
コロンちゃんの体調が戻ってきてよかったですね。
小さな体なのでちょっとしたことでも響くのではと心配します。
早く元通りになって安心できますように。
【 2011/09/13 】 編集
No title
コロンちゃんのうんち・・・
少し大きくなってきたようですね
いろいろ研究しているようで頭が下がりますわ。

うちも今 チョット小さくなっていますが量はたっぷりなので様子を見ていました
今日 病院で診てもらいましたがあまり気にすることはないようで牧草をたっぷり与えましょうと言われただけでした
チョットのことですぐに体調が変わるうさぎさんです
心配になっちゃいますよね~
【 2011/09/13 】 編集
No title
健康ならば、体重が平均より少し重くても良いと思いますっ。
うちも1kg超えしてます。
うちは水分不足からの原因で小さくなったことがありました。

コロンちゃん、元気になってきたのかな。
お写真を拝見するときれいなうんちのように見受けられます。
わたしもまだまだうさぎさんと生活して日が浅いので、なっちゃんさんの記事でとても勉強になりました。
コロンちゃん、がんばってるね☆
【 2011/09/13 】 編集
No title
こんばんは。
コロンちゃん、まずまずのようですね。

ご質問いただいた野菜の量ですが、
うちは 1日4種類前後、両手にふんわり山盛り?ぐらいかな。

シュウ酸やカルシウム、気にしていたら種類が限られちゃいますよね。
それに今のような気候では野菜も高い上に
しなびた状態で売られていたり。
全く どこに行ったら新鮮で 安くて たくさんの野菜にお目にかかれるのか困ってしまいます。

うちは野菜メインにするつもりはないですよ。
それがいいっていうサイトもあるけど、うさぎさんそれぞれ、ヒトそれぞれですもんね。
それに自分ちに畑でもない限り これはまず無理ですゎ。笑

牧草メインがいいんでしょうけど、ホンニンたちの意向もあるでしょうから それも無理。笑
天使うさぎの ぴろりん・ちらりんは牧草を全くといっていいほどたべませんでした。
それでもちらりん、七歳八ヶ月、ぴろりん、九歳四ヶ月生きてくれました。
牧草大好きなコでも不正咬合があったり、ほんとこれもうさぎさんそれぞれです。

ちなみに 以前一円玉に●が何個乗るか という うさ友さんの提案で記事アップしたことあります。
むーにょん 14個、
さらな、7個 だったかな?
すごくちっちゃいでしょ。
今はふたりとも もう少し大きいかな?
ムラがあるけどね~。

1日にケージに入れる牧草の種類は・・・・・・7,8種類ぐらいかなぁ。
オーツヘイ以外は これが好きっていう牧草がないのがうちの悩みです。
だからいっぱい入れちゃう。笑
少しづつでも食べてほしいものね。
でも これが贅沢の元になったかも・・う~~ん。

おやつや果物はあまりあげない方が良いって言われるけど、でも 体が弱ったときに食べられるモノがたくさんあると助かるんですよね。
この問題はほんと難しいです。
ちょっと長くなっちゃったけど、ざっとこんな感じですね~。

あ、もうちょっと。笑
うちは野菜を2,3時間以上 水につけおきします。
大きい葉っぱはちぎって。
もちろん 何回か水を変えて洗ったあとのことです。
そして最後にまた水を変えて洗います。
こうすると農薬がある程度取れる と言われています。
【 2011/09/14 】 編集
No title
私も、果物やおやつは最小限にしています。
うちのコも、●が小さくて、まだ子供だからかなあ?と心配した時期がありましたが、小さいが凄い大量に出るので、これはこれでいいんだろうなと思うようになりました。
牧草は好みがだんだん変わってくるので、いろいろ替えて食べるものを多く入れるようにしています。
ある日突然食べなくなったこともあるので、常に3~4種類は平行しています。

食事の内容って、自分の食事管理ですら人それぞれですもん。
うさぎさんにもそれぞれになっても、仕方ないと思います。
どんな食事でも、そのコに合った内容で、そして元気に大食いしてくれたら、言うことないですよね。
【 2011/09/14 】 編集
No title
コロンちゃん、少しずつ回復に向かっているようでほんとに何よりです。
うさぎの体調は半日後には分からない・・・
突然に食べなくなったり、突然に具合が悪くなったりするから、見守るこちらも動揺してしまいますよね。

ブログといえどこれも何かのご縁。
見守る者同士、互いに支えあいながら、この小さなイノチを守っていきましょうね。
【 2011/09/15 】 編集
No title
こんにちは。
コロンたんちゃくちゃくと復活しているようで何よりです。
本当に元気がイチバンです。
なにかあったときに、ブログでの皆様からの情報、本当に頼りになりますね。

これからもよろしくです♪
【 2011/09/16 】 編集
No title
一番大切なのは、愛情ですよ~(*^。^*)
うさぎさんのことを大切に思う心があれば
いつも気にかけていて、変化にも気づくことでしょう
どうするのが、この仔にとって一番いいのか
試行錯誤して育てていくしかないですよね
がんばってくださいね)^o^(
【 2011/09/16 】 編集
こんばんは
コロンちゃんの体調が回復されているようでなによりです(*^^)v
小さな命を守る中でブログ仲間からの経験やアドバイスはとても助かるし嬉しいことですよね。

うさぎさんとチンチラは少し違っても
ずっと一緒にいたいと思う気持ちは同じです。

これからもヨロシクです(^_-)-☆

【 2011/09/17 】 編集
No title
コメント遅れました(T_T)

少しづつ快方にすすみよかったです

友人はドライフルーツあげたりして夏バテ

防いでいるそうです。

また寂しいと体調悪くしたりするので

気を遣ってるよ~~と言ってました

コロンちゃんが元気になってよかったぁ^^
【 2011/09/17 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL