コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

コロンに会いたい。

コロンが亡くなってから、今日で1か月が過ぎました。
早いです。 とても早いです。


コロンが生きていたころと何も変わらない日常を送っています。
朝起きて、みのさんは仕事へ行き、私は家事をして
買い物行ったりテレビを見たり。
夜になれば、夕食食べてお風呂入って寝て……

コロンに話しかけるのも同じです。
おはようコロン、今日は寒いね。
ちょっとお使い行ってくるよ。コロンお留守番しててね。
ただいま~コロン、帰ってきたよ~。
おやすみコロン。 もう寝ようね~。

何も変わらないのに、ただここにコロンがいない。
コロンだけがいないのです。


コロンが亡くなったのは木曜の明け方で、それから日曜に火葬するまで
コロンの体はお家にいました。
コロンの隣で一緒に横になって、コロンの顔や体をナデナデして
いっぱい話しかけました。
いっぱい泣きました。
コロンの顔や姿を見てしまうと涙があふれました。
でも、コロンがここにいてくれること、姿があることは幸せでした。

火葬して、お家からコロンの姿は消えました。
もちろん、コロンの魂はお家にいるのだけど
だんだん泣くことはなくなっていきました。
姿が見えないということは、そういうことなんだと思います。

それでも、泣くことは減っても、落ち着いてきたと思っていても
コロンを思わない時はなく
突然泣き出してしまうことがあります。
お風呂に入っているとき、寝ようとベッドに入ったとき、
テレビや雑誌で、ペットと家族の話しを見た時、
あげく、動物は出てこないドラマでも、親子のワンシーンで泣いてしまうこともあります。
コロンが重なり、コロンに会いたくてたまらなくなるのです。


私はコロンを感じたいのです。
お家にコロンがいるのなら、今コロンは家の中のどこにいるのか、
何をしているのか知りたいです。

お家の中で、コロンに話しかけます。
私は前を向いて、目の前にコロンがいるという感じで話しかけます。
でも見えないから、果たしてコロンが今、目の前にいるのかわかりませんよね?
私は前を向いて話してるけど、実際コロンは私の後ろにいたり
部屋の隅にいたりして、私が話しかけてるのとは全く別の場所にいるかも
しれませんよね?

ナデナデもします。 そこにコロンがいると思ってナデナデします。
要は、エアナデナデですね……
でも、これも同じ。 私は目の前にコロンがいると思って
コロンを思い浮かべてナデナデしていますが、もしかしたらコロンは
全く違う場所でゴロンチョしているのかもしれない。
なっちゃん、何やってるの? ってコロンはキョトンとしているかもしれない。

逆にコロンが私の隣に来て、ナデナデしてよ~!って、手にオデコを
グイグイしていたとしても、私はコロンが見えないからわからなくて
コロンの要求に応えてあげていないかもしれない。

これをお友達、何人かに言ったら、みんなちょっと え???って感じで…(^^;)
みんな、そんな風には考えないかな? 私がおかしいのかな?
それでも私の気持ちはわかってくれて
「大丈夫、コロンちゃんはわかってるから、なっちゃんが話しかけたり
 ナデナデ始めたら、すぐそこに飛んできてくれてるよ!」って言ってくれました。
「そんなことは考えない! コロンちゃんは目の前にいる! 
 話しかけたりナデナデしているときは、コロンちゃんは目の前にいる!
 そう思えばいいんだよ!」 って言ってくれました。

そうだよね。コロンは魂になったんだもん。 私が呼べば飛んできてくれるよね。
コロンはそばにいてくれるよね。
コロンがナデナデして!って思ってるときは、私がナデナデをしたい時だよね。
そう思えばいいんだよね。
P1160544-3.jpg


ペットが亡くなった後、その魂を感じたことがある方もいらっしゃいますよね。
気配を感じた、走る音が聞こえた、声が聞こえた、夢に出てきた……
様々だと思いますが、私も感じたいのです。 

感じたことがある方、みなさんはどんな時に感じたことがありますか?
それはいつですか?
旅立ってから、何か月もたってからだったりするのでしょうか?
夢に出てこられた方もいますか?
その子は何か話してくれたでしょうか?

コロンはお家にいるのだとしたら、いるのがわかりたい。
姿は見えなくても、感じたい。
コロンを感じたいです。

コロンに会いたいです。 
とってもとっても会いたいです。 会いたくてたまらなくて辛いです。


前回ブログで前向きな気持ちで、って書いたばかりなのに
もう泣き言を言ってしまいました。 ごめんなさい。
でも、普通に生活してますからね。 元気ですから大丈夫ですよ(*^-^*)
P1170117-3.jpg

きっと時が癒してくれるのだと思います。 
コロンを思い出したら涙ではなく、笑顔がこぼれる日を待ちたいと思います。


by なっちゃん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト
【 2015/12/05 】 コロンの旅立ち | TB(0) | CM(22)
No title
普通の感覚だと思いますよ。先代シオン亡くしたとき
は主がいないケージ見るだけでも泣けました。
車運転してても。なんで死んじゃったんだよって
て・・・今でも泣ける。次に迎える子は!絶対長生きしさせないと、なんて思いながら、いろんな長生きしてる、うさぎさんのブログや情報を自分なりに勉強して現在なのかな・・・シオンも10歳超えました。でも、
まだまだ、頑張って一緒に居たいです。

先代シオン!寝てる時に来ますよ布団の上に

乗って来ます、あの重さは!間違いなくシオン!

コロンちゃん!なっちゃん!みのさんと!遊んで

あげてね。
【 2015/12/05 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/05 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/06 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/06 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/06 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/06 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/06 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/07 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/08 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/08 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/08 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/08 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/08 】 編集
No title
なっちゃんの気持ちはよく分かりますよ。
エアなでなでもみんなやってる事だと思います。
全然変じゃないよ。

私はミッフィーがお月さまに行ってしまってから、その存在を感じた事があるかというと、実際にはないです。
私は全く霊感というものがないし、信心もないからかもしれませんが。

でもね、実際に感じるとか感じないとかよりも、思い出すことが一番近くに感じられるんじゃないかと思います。
自然と忘れてしまった時に初めて本当に亡くなってしまうことになるんじゃないかなと最近特に感じています。

だから、まだまだコロンちゃんはなっちゃのそばにいると思いますよ。
いっぱい話しかけてあげてね。

【 2015/12/08 】 編集
No title
うちも中学で飼い犬がなくなったとき
1年は泣き暮らしましたねー
きっとコロンちゃんはいつでもなっちゃんみのさんのそばにいると思いますよ(^^
【 2015/12/10 】 編集
No title
私もエアなでなでよくします。
時々手が温かく感じます。
花ちゃんがいるのかなと思うと嬉しいけど、
想像することによって体が反応するだけかもしれませんね。
いつも枕元で一緒に寝ていたので、
夜中に耳元でカサカサ音がする気がする時があります。
これも気のせいかもしれません(^^;

いる場所が分からなくても、気持ちは通じているはずです。
天国にいったうさぎさんは私たちより大人じゃないかしら。
コロンちゃんはちゃんと分かってると思います。
【 2015/12/10 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/10 】 編集
No title
こんばんわ
ごめんなさい。
しばらくご無沙汰しておりまして
久しぶりに訪問してみたら・・・そんな・・・

突然のことで私もビックリしています
急なことで、お気を落とされたことでしょう
ウチの先代うさぎのぷりんくんも
9歳でお月さまへ帰り
最期は私たち夫婦の帰りを待っていたかのように
帰宅した際に手の中でキューっと
最期の声をあげて旅立ちました。

寂しいいよね。
つらいよね。
でも、時間がゆっくりと癒してくれますから。うん。
どうかご夫婦ともにご自愛くださいね。

コロンちゃんのご冥福を
心よりお祈りいたします。


【 2015/12/11 】 編集
No title
コロンちゃんはママが撫で撫ですればその手の下に、
ママが話しかければその正面に走ってきてくれます。
だって大好きなママだもの。

わたしの先代ぴょんさんを一緒にかわいがってくれた父は
ぴょんさん亡き後もクッションをほりほりしている音や、
出して!とケージ扉をがたがたさせている音を聞いています。
10年以上まえに亡くなった犬も、今でもときどき散歩のお供をしてくれるそうですよ。
霊感ゼロなわたしにはなにも感じられませんが・・・
感じられないだけでそこにいるはずです。
わたしはうさぎのぬいぐるみを撫でています。
海に、夜だけこのぬいぐるみに入ってねとお願いして
それを撫でれば海に伝わることにして頭を撫でたり、
恥ずかしい話ですが一緒に寝たりしています。

コロンちゃんにはちゃんとパパママが見えてますよ。
声をかけて、撫でてあげてくださいね。
【 2015/12/12 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/12 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/12 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2015/12/12 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL