コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

うさぎアレルギーについて ②

前々回、うさぎアレルギーについて知っていることがあれば教えてください、
とお願いをしましたが、たくさんのコメントが入りました。
アレルギーを持ってるお友達に電話で聞いてくださった方もいます。
みなさんありがとうございました。 感謝します。

うさぎアレルギーのことは、何も知らないから…とコメントを遠慮なさった
方もいらっしゃるかと思いますし、何も知らなくてごめんね~と謝ってくださった方も
おりましたが、とんでもないです。見に来てくださっただけでも感謝です。
私だって何も知りませんでした。だかこそ、教えていただいてありがたかったです。


やはり「うさぎアレルギー」そして「牧草アレルギー」という方もいらっしゃり
珍しいことではないんだな~とわかりました。

ウサギや牧草でなくとも、アレルギーという方は多く、花粉症もその一つですよね。
考えてみれば、私も花粉症なのです。 アレルギーを持ってたのですね。
ただ~病院で花粉症の検査をしたことはありません。
なので、本当に花粉症なのか、そうなら何の種類の花粉症なのかわからないのです。
時期的に杉だろうと思って(2月~3月?)、その頃は目がかゆくなり、頭も痛くなるので
市販の薬を飲んでしのいでいました。

ところが今年は、いまだにおかしいです。 もう治まってるはずなのに
鼻水や目がかゆかったり、のどがイガイガしたり……杉以外にも違う花粉も
影響するようになったのかな~?ってちょっと憂鬱。
年一回の健康診断でも、お金さえ出せばオプションでアレルギーを調べてもらうことも
出来るので、今度調べてもらおうか、と思ってる次第。


……と、私の花粉症のことなどどうでもいいですね(笑)



だいふくちゃん家のopuniさんは、このブログに遊びに来てくださるので
皆様のコメントも読んでくださってます。
opuniさんもとても感謝していらっしゃいました。
opuniさんのブログにもコメント入れてくださった方もいらっしゃり
皆様の気持ちが本当にありがたいです。


opuniさんの旦那様の症状は落ち着いているようです。
だいふくちゃんと接する時間を短くされていますが、でも短くなっても一緒に遊ぶ時間は作っていて
旦那様大好きなだいふくちゃん、とっても嬉しそうですよ。良かったね~(^-^)




うさぎアレルギーについて、いろいろ情報をいただいたので
ここでも、まとめてみようと思います。


「空気清浄機」
 多くの方が空気清浄機で部屋の空気をきれいにしているとあげられました。
 ウサギのフケ、毛、牧草の粉などは部屋に舞いますよね~。体に入るでしょう。
 換毛期のウサギだと、ブラシをかけてもかけても追いつかないこともあるので
 やはり空気清浄機は必要ではないでしょうか。
 メーカーはいろいろありますが「ダイキン」が良いと言われる方もいました。
 ウチのみのさんもダイキンはおすすめと言います。
 ウチの2台目の空気清浄機はダイキンなんですよ。
 ウサギさんのケージの近くにおいたり、少なくともウサギさんがいる部屋に一台あると
 良いかと思います。 換気も重要ですよね。


「掃除、手洗い、うがい、服を着替える、マスクをする、空間を分ける」
 やはり掃除は大事ですね。ウサギさんがいなくても掃除は大事ですが
 アレルギーがある場合、毎日の掃除機や拭き掃除の効果は大きいようです。
 また、ウサギさんと一緒に遊んで触れ合ったら、手を洗う事、うがいする事。
 ひどいようなら 着ていた服も着替えると良いようです。
 ウサギと接する時用の服を作るのもよいかもしれません。 
 防御として、マスクをする、メガネをかけるなどもあります。
 ウサギさんといる時はほとんどマスクをつけて防御している方もおりました。
 なるべく素肌に触れない、もありました。 長袖必要かな。
 そして、アレルギーのある人が主に生活する場所とウサギのいる場所を分けるです。


「薬で対処する」
 これも結構意見としてありました。
 病院で薬を処方してもらって、それを飲むことで症状を緩和する。
 薬を飲んみながらウサギさんと暮らしている方も多いのだと思いました。
 

「アレルギー検査、お医者様について」
 ウサギを飼う前に、動物のアレルギー検査を行っていた方もいらっしゃいました。
 幸いアレルギーではなかったのでウサギさんと暮らしてらっしゃいますが
 これを調べる方は多いでしょうか?
 調べずにウサギと暮らし始めてからアレルギーとわかる方も多いと思います。
 ウチも調べていません。
 まぁコロンと暮らす前には「動物ふれあいコーナー」などでウサギやモルモットをナデナデしても
 大丈夫だったというのもありますし、普段からアレルギーについて考えていないので
 検査などどいうことは全く思いもしませんでした。
 検査はなかなかしないことのように思いますし、思うのはすっごくウサギと暮らしたい!
 と思ってるのに検査したらウサギアレルギーだと判明した場合どうするのか。
 やはり体のことを考えてあきらめるのか、辛いところですね。
 
 ただ、アレルギーはひどい場合、喘息になったり、命にかかわることもあります。
 アナフィラキシーをご存じですか?
 主にアレルゲンを食べる(飲む)、吸い込む、などがきっかけで 
 発症後、極めて短い時間のうちに全身性にアレルギー症状が出る反応です。
 (以下、私がネットで調べたことを書いています。私に知識はありません)

 全身性に複数の臓器(皮膚、粘膜、呼吸器、消化器、循環器など)にあらわれる 
 このアナフィラキシーによって、血圧の低下や意識障害などを引き起こし、
 場合によっては生命を脅かす危険な状態になることもあります。
 この生命に危険な状態をアナフィラキシーショックといいます。

 「複数の症状が見られたら、アナフィラキシーかもしれません」
 アナフィラキシーの症状はさまざまです。
 もっとも多いのは、じんましん、赤み、かゆみなどの「皮膚の症状」。
 次にくしゃみ、せき、ぜいぜい、息苦しさなどの「呼吸器の症状」と、
 目のかゆみやむくみ、くちびるの腫れなどの「粘膜の症状」が多いです。
 そして腹痛や嘔吐などの「消化器の症状」、さらには、血圧低下など「循環器の症状」も
 みられます。これらの症状が複数の臓器にわたり全身性に急速にあらわれるのが、
 アナフィラキシーの特徴です。 特に、急激な血圧低下で意識を失うなどの「ショック症状」
 も1割程みられ、これはとても危険な状態です。

年間数十人が亡くなっているようです。
ちょっと怖くなる話しを書いてしまいましたが、アナフィラキシーはアレルギーの一つのタイプです。
=(イコール)ウサギアレルギーということではありません。
アレルギー反応が短い時間で全身に現れることをアナフィラキシーというのです。

原因としては食物、蜂毒、薬物、ゴム、運動、クラゲなどの海洋生物による刺傷、
ハムスター、ヘビ、ダニ、アリなどによる咬傷が原因となることが多いようです。

ウサギが原因というのはあまり聞かないようですが、アレルギーを持っているなら
ウサギに噛まれないようにした方が良いみたいです。
ハムスターもそうですが、噛まれることによって唾液が体に入り急激なアレルギーを引き起こす
原因になるようなのです。


自分のアレルギーはどんなレベルだろう?と思われる方は病院でアレルギー検査をしてみるのも
良いのでは?と思います。
ウサギ関係で検査すると良いな~と思う項目は
「家兎上皮」「動物の毛」「イネ科(牧草)」「ハウスダスト」など。
(すいません、実際に私は検査を受けたことがないので、詳しくはわかりません。
 これは検査を受けられたことがある方の情報を書いています。詳しくは病院でお聞きください。)

「家兎上皮」(ウサギのフケ アレルゲン)
目に見えないウサギのフケが空気中のほこりやダニなどに付着してアレルギーを起こすそうです。
ウサギの毛が原因?と思ってましたが、フケも原因になるのですね。

また、IgE検査というものもを調べてもらうと、アレルギーを起こしやすい体質かがわかるようです。
どの食べ物や植物、花粉や物質などのアレルゲンにアレルギーがあるかという検査(特異的IgE)と
それらをまったく区別しないで、全体的にアレルギー体質があるのかどうなのかというのを調べる
検査(非特異的IgE)があります。
アレルギーがあると数値が高いようですが、ただし数値が高いからといって必ずしも
アレルギーの症状がひどいという事ではないようです。


アレルギー検査について、私のうさ友さん「あきと。さん」が過去に記事にされていたので
ここにその記事を貼り付けます。
詳しく書かれているので、気になる方は読んでみてください。

 ★ ←こちら

(うさ友のあきと。さんも、アレルギーを持ちながらウサギさんと暮らしていました。
 ですが、とても悲しいことにウサギの「きぃちゃん」は一月前に虹の橋へ旅立ちました。
 とっても可愛いウサギさんだったのですよ。今は虹の橋で元気に過ごしているでしょう)



やはりお医者様はウサギアレルギー、牧草アレルギーとわかると「ウサギを手放しなさい」
という方も少なくないようです。
そうですよね、原因がわかったなら、それに触れないのが一番ですものね。
「今の子を最後にしなさい」「そもそも、アレルギーのある人は動物を飼うべきではない」
と言われた方もおりました。
お医者様の考えもそれぞれで、手放すことを進める方もいれば、薬で乗り切る方法を検討
してくださる方もいるそうです。 
処方されたお薬が合わなかったりで、お医者様を何軒も受診された方もおりました。
アレルギーと長く付き合わなくてはならないなら、信頼できるお医者様と出会えると良いですよね。


「牧草アレルギー」
ウサギと暮らし始めてからアレルギー症状が出る場合、ウサギが原因もあるでしょうが
牧草が原因という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
アレルギー検査で「イネ科(牧草)」を調べてもらうことも出来ます。
そうだった場合は牧草に対処することになるでしょうが、マスクや手袋をする、
また、ウサギの牧草で粉の出ない(粉をふるった牧草)ふるふる牧草、などもあるようですので
ネットで検索してこういったものを購入するのはどうでしょうか。
ただ~ウサギがその牧草を好んで食べてくれないとダメなんですよね…。


「体の中から改善する」
もうひとつ意見がいろいろあったのは、自分の体を改善するです。
ウサギアレルギーではないけれど、食物アレルギーや花粉症をもっている方で
「しそジュース」をお勧めですと言ってくださった方がいます。
しそに含まれるルテオリンでアレルギー症状が緩和されるそうなのです。
また、アレルギーは治らないけど、免疫力を高めることで緩和するという方も。
自身で運動を積極的にすることにより体力とともに免疫力を高める、
食事は添加物を摂らない努力(出来る範囲で)をされているそうです。
これ、大事ですよね、きっと。
ウサギアレルギーでなくとも免疫力を高めるって大事なんだと思います。


他に、アレルギーについての情報があるHP等を教えてくださった方もいました。

うさぎ専門店 うさぎ庵」(お店なのでHP載せます)
 右側のカテゴリー?に「アレルギー」という項目があります。
 とても詳しく書いてあります。




以上が今回いただいたコメントの内容と、私が少し調べた事をまとめたものです。
わかりづらいかもしれませんね。ごめんなさい。
何かしら参考になればいいな~と思います。


空気清浄機、手を洗う、マスクする、ウサギと接する時間を短くする、
このあたりが、多くの方がまず対処されていることのようです。



今回のことで、ウサギアレルギー(牧草アレルギー)とわかっても、
ウサギさんと変わらず暮らしている方は多いのだとわかりました。
嬉しいことですね(^-^)
でも、アレルギーのあるご本人は辛い時も多いわけで、やはり体に影響が出るわけで、
どうしても対処しきれなくなる場合もあると思います。
そしてウサギを手放さなくてはならないことも、きっとあるのだと思います。


もしも、アレルギーの症状が出たらすぐ手放すよ~なんて簡単に考えてる方、
それなら飼う前に検査をしてみてください。
そしてアレルギーがあるなら、ウサギを飼わないでください。
暮らし始めてから手放すことになるのは、きっととても辛いはずですから。
ご本人も辛いでしょうが、ウサギはもっと辛いです。
ウサギは悪くないのですから。

でも、検査して何の反応もなくても、実際飼ってみてからアレルギーが発症して
しまう方もいるのだと思います。
症状にもよるでしょうが、それでもウサギと暮らしている方も多いですし
ネットで検索すると、いろいろ対処されてる方のブログや情報なども見つけることが
できると思います。
自分や大事な家族の体に影響が出たり、場合によっては命にかかわるときは仕方ないと
思います。
辛い辛い思いをして手放さなくてはならなかった方たちのことは、誰にも責めることは
できないと思います。
でも、辛いけど、なんとか暮らしていけるよ~って方は最後までウサギさんと暮らして
欲しいな~と思います。
ウサギアレルギーで苦しんだこともない、私の勝手な思いではありますが…<(_ _)>


ただね…ウサギアレルギーだよ~って方のブログを読んでいるとね、
アレルギーになったけど、ウサギを手放すなんて考えてないよ!って方もいっぱい
いるのです。
あるウサギアレルギーの方のブログでこんな文章を見つけました。
「…そのうさぎさんを責めることやどこかやってしまおうなんて考えるのはやめて
 病院へ行って下さい。
人は自分の足で病院へ行くことができますし、必要ならば薬を自分で飲むことが可能です。
 でもうさぎさんは自分でボトルに水を汲めませんし、自分で器にペレットを入れることも
 出来ません。
 うさぎさんは私達よりとても弱い生き物だからこそ最後まで守ってあげなくてはなりません」
アレルギーの辛さよりも、ウサギがいてくれる楽しさの方が辛さを上回っているんですって。
これが皆の気もちなんでしょうね。



まとまりのない長い文章を読んでくださってありがとうございました。


いろいろ情報をくださった皆様、本当にありがとうございました。


コロンからもありがとうでしゅ~。
ウサギはみんな、そのお家で幸せになりたいでしゅよ。
可愛がって欲しいでしゅ。 愛情いっぱい欲しいでしゅ。

P1080382.jpg



by なっちゃん


ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

かお
スポンサーサイト
【 2014/05/08 】 うさぎアレルギー | TB(0) | CM(44)
なっちゃん、これだけみなさんの意見をまとめて、調べて、文章にして~忙しいのに大変だったでしょう?
でも、ありがとうね(*^^*)
なっちゃんのうさ友さんへの気持ちとうさぎさんへの愛情をとても感じます
私はありがたいことに今のところアレルギーは何に対しても出てないけれど、もしもどこかでうさぎさんのアレルギーで困っているって方がいらしたらこちらのブログ紹介するね、本当にお疲れさま、そしてありがとう(*^^*)
【 2014/05/09 】 編集
No title
今まで、アレルギーについてあまり知識もなかったけれど、この記事読んでいろいろわかりました。
ちょっと、アレルギーについて軽く考えてたかもって反省しています。
空気清浄機はやっぱりいいんですね。
うちは1台も今はないんですが、検討してみようと思います。


【 2014/05/09 】 編集
No title
こんばんは!

うさぎアレルギー・・
普段は考えもしないことでしたが(汗)、とても勉強になりました!すごい情報量です!ありがとうございます(*゚▽゚*)
(なっちゃん、このところずっとお忙しそうなのに・・・)

ホント、色々あるのですね><

アレルギーになったら結構我が子を手放す方もいるのかな?なんて思ってたので、そうでないようでホッとしました!

なっちゃんの今回まとめてくださったような内容が、うさぎ飼いにも、うさぎ飼い以外にも浸透していけば・・!
不幸なうさぎさんが減ってくと思います(^O^)!

空気清浄機、ダイキンが評判なのですね^^

うちは全然使ってないんですが、難病にかかって(完治!)家の空気を綺麗に!だった弟がいる実家曰はく、プラズマクラスターのシャープだぜwwって言ってました^^;
求める効果によっても好みがあるかもですね^^

Twさせていただきます!
(これまでも勝手にしてましたが^^;)


【 2014/05/09 】 編集
No title
アナフィラキシーは聞いたことがあります。

うさぎアレルギーでも手放さないで
改善していこう♪うまくやりたい♪
うさぎさんとの生活の楽しさが上回るって
素敵なことですよね!(^^)!
病状は人それぞれで気軽な事は言えませんが、
本当にせっかくのご縁なので、
うさぎさんとの生活を皆さん楽しんで欲しいですよね。

なっちゃん今も花粉っぽい?
もしかしてヒノキじゃないかしら?
もう終わりかけてはいますがまだ飛んでます。
お大事にね!
【 2014/05/09 】 編集
No title
とっても勉強になりました
ありがとうございますm(*- -*)m
対処法がわかると心強いです

コロンちゃんの言葉、本当にその通りですよね。
たくさん可愛がってたくさん愛してあげたいと
思います。
【 2014/05/09 】 編集
こんばんは
今回のうさぎアレルギーの記事とても勉強になりました!
アレルギーが出ても工夫してアレルギーともうまく付き合っていこうとする姿勢感動しました♫
誰でもいつアレルギーが出るかわからないですよね。私もしっかり掃除したいと思いました♫うさちゃんのためにも!

健康診断で調べてもらえるんですね!知りませんでした(^_^;)
次回検討してみたいですが、、、結果をしるのがちょっと怖かったりもします笑
【 2014/05/09 】 編集
No title
なっちゃんご苦労様
とても分かり易く纏めていて感心しました。
【 2014/05/09 】 編集
No title
私はアレルギー体質なのですが、幸い動物に関しては今のところ何を飼っても問題ありませんでした(^∀^)❤
アレルギーって突然なっちゃうこともあるし、今は大丈夫でも安心できないんですよね。
私はエビが一番ひどくアレルギー症状でるんですけど、それは突然でした。
耳鳴りがして、喉の奥が腫れ上がるような感覚で呼吸困難になって、腕に赤い発疹が出て・・・。ホントに辛いんですよ・・・
体調良い時と悪い時でもアレルギーの出方は違うし(体調悪い時はエビせんでもやられます)、アレルギーはホント奥が深いです。

以前リリーちゃんを実家に預けたのですが、ウチの母親が牧草をあげた時に手が腫れ上がったらしいです。(彼女は重症な花粉症)
アレルギーの基本的な対処は「アレルゲンに近づかないこと」ですが、エビならともかくウサギさんとなると飼い主さんとしては辛い話ですね・・・

私がウサアレルギーを発症したら・・・
やっぱり手放すなんて絶対考えられません(>_<)
なんとか折り合いをつけて、うまく共存していく方法を探るしかないですよね。
そのお友達のウサちゃんの飼い主さんが、ウサちゃんを愛してくれていて本当に良かったです(^^)
【 2014/05/10 】 編集
なっちゃんさん、本当にわかりやすく詳しくまとめて記事にしていただき、とっても勉強になります。・゜゜(ノД`)ありがとうございます!!

私も、最初はまさか旦那さんがうさぎアレルギーだなんて…と思いましたが、そういえば花粉症。元々アレルギーになりやすい体質ではあったのかなと。実は私も花粉症です。なので、私までアレルギーになったらだいふくに申し訳ないと、二人でマスク!
ここしばらくは、だいふくと生活環境を分け、マスクと手洗い、お掃除しっかり!で、だいふくと仲良く平和な生活ができています(^^)

今回、うさぎアレルギーの件で呼び掛けていただいたことで、みなさんアレルギーと上手に付き合いながら、うさぎさんを大切にしてらっしゃることがわかり、私もがんばろう!と思えましたq(^-^q)
どうしよう…って心細かったのに、みんなも頑張ってるんなら大丈夫じゃん♪って気持ちが楽になりました。

本当にありがとうございました!
今回の経験を生かせるように、私も記事を書きたいと思ってます(^-^ゞなっちゃんさんみたいに、上手に表現できなそうですが…がんばります!
【 2014/05/10 】 編集
凄すぎて、ノーコメントです(≧∇≦)こんなに完璧じゃ、コメントしようがないもの(o^^o) とっても分かり易かったです!
なっちゃん、ありがとう!
【 2014/05/10 】 編集
No title
なっちゃん 凄いです。
お忙しそうなのに よくこれだけのエネルギーがっ。
ただただ 脱帽です。
お疲れ様です。そしてありがとう^^
【 2014/05/10 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2014/05/10 】 編集
No title
なっちゃんさん、詳しくありがとう!
今までうさ何度も飼ってきてたから、アレルギーについては考えた事もなかったから、凄く勉強になりました。
何度も読み返したりして、コメント入れるのがすっかり遅くなっちゃった。
私がうさアレルギーになったら…
うーん、やっぱり手放すってのは考えられないかも。
多分あけびが居なくなっちゃうストレスの方が大きくなりそう。
判っていれば色々対処も出来そうだし、いつそうなっても心構えが出来るように、ちょこちょこ読み返させて貰いますね!
【 2014/05/11 】 編集
No title
なっちゃんのアレルギーも大丈夫ですか?
杉があるなら檜もあるかも…。この2つは花粉の形が似ていて、しかも杉が終わった頃に檜はピークが来るので、両方のアレルギーがある私は毎年ḠW前後までグズグズとしていますよ。他にもダニとカビ、ハウスダストがあるので、ミントと接する時も特に換毛期やグルーミング中はマスクを着用したりはしています。
どんなに工夫していてもいつアレルギーって出るかわかりませんよね。きっと私ももしアレルギーが出ても、ミントとの別居は考えられないと思います。でも事情や症状は人それぞれだし、今はなるべく症状が出ないようにできることをするしかありません。
悲しいけどうさぎさんや牧草アレルギーが出てしまった方にとっては、この記事はすごく参考や励ましに、そして多くの方にとってもう一度色んなことを考えるきっかけになったと思います。
私もコロンちゃんの言葉を胸に、忘れないようにします。
そしてopuniさんの旦那さまがこれからもだいふくちゃんとの楽しい時間をたくさん持てるように応援しています。
【 2014/05/11 】 編集
No title
こんばんは!
アレルギーについてまとめてくださりありがとうございます。
とても勉強になります。
なっちゃんさん宅はダイキンですか。
わたしもダイキンの評判を聞き気になっていましたが、ひとり暮らしの部屋には大きいかなと思いました。
今の時期もアレルギー症状は出るようなので杉花粉ではないものかもしれませんね。
うさぎさんと一緒に暮らす上で出てしまったアレルギー症状だとしても対処方はあるはずですもんね!
【 2014/05/11 】 編集
こんばんは
なっちゃん、とても詳しくわかりやすい記事をありがとうございます。

アレルギーは症状も様々で 今はなくても
自分もアレルギー体質にならないとは言えないんですよね。
でも、対処法がわかっていれば慌てなくても考えることができますね。

うさぎちゃんの飼い主さん同様、
私もカノンとずっと一緒にいたいから(´∀`*)
【 2014/05/11 】 編集
おはようございます〜。
うちもダイキンの空気清浄機使ってますよ。
もう何年となり、ボロボロな状態でカバーもハマらずガムテープで繋げてるって感じです。
今はコンパクトな感じもありますもんね!
ウチはまだ余裕ないので、買い換えは難しいそうです…。
わたしんとこは、アレルギーはないです、ただ早朝に鼻がムズムズしてくしゃみ連発みたいなですが。
なっちゃん今は症状はどうですか?
【 2014/05/12 】 編集
(^_^)
これだけの!レポート!保存版ですね(^_^)

ご苦労様でした~(^_^)

これで!少しでも可哀想なうさぎさん減ります

ように。
【 2014/05/12 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2014/05/12 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2014/05/12 】 編集
No title
うちも家族が突然アレルギーになったら・・・
とかたまに思います。
もちろんうーたんは手放しませんし
共存する方法を模索していきたいですね。
発症しないのが一番ですけどねー
【 2014/05/12 】 編集
アレルギーの事
アレルギー症状には色んな物が有りますが、私は草取りをしただけで、草かぶれを起こし、皮膚科へ行くはめに成ります。抗生物質を約10日間ぐらい飲む羽目に成ります。お隣の娘さんは保育園に行っていた頃、ネコを飼っていてその毛でアレルギーに成り、最後は喘息に成りました。可愛がり過ぎた様です。
【 2014/05/13 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2014/05/14 】 編集
ぼたん母さんへ
ありがとうございます。そう言っていただけると嬉しいです。
私はみなさんの教えてくれた内容をまとめただけなんだけど、
どうやってまとめたらわかりやすい? なんて考えてたら
仕事もちょっと忙しかったので遅くなってしまいました~。
私のは簡単にまとめてあるかと思いますが、実際アレルギーの方の
その方たちがブログに症状や対策などを書いているのを読むのが
一番わかりやすいと思ってます。
アレルギーでもウサギさんと暮らしてて、愛情いっぱいの方が
多くて素敵だなぁって思いました(^-^)
【 2014/05/14 】 編集
シロップさんへ
私も何の知識もなかったんですよ。
私は花粉症だと思ってるけど、それについても検査したこともないし
普段アレルギーについて考えたりしてなかっよ~。
でも実際、発症すれば病院も行くだろうし、詳しく調べるかもしれないけど
そうでないなら難しいよね。
なので、ちょっとでも参考になれば嬉しいです。
空気清浄機良いらしいよ~。私も花粉症で買いましたね~。
【 2014/05/14 】 編集
quchoさんへ
私も考えてなかったですよ~。なので今回は私も勉強になりました。
もちろん、アレルギーになったからって、簡単にウサギを手放してしまう方も
いるのだと思います。
でも手放す方の中には、もうどうしようもなくて、仕方なくて、って方もいらっしゃるわけで
それはとっても辛いことですよね。
特に、自分ではなく小さいお子さんなどがアレルギーになると、考えなくてはならないんだと思います。
でも、接っする時間量とかは変わるかもしれないけど、変わらず一緒に暮らしている方も
多いのです。
症状とか辛そうだし、お医者様には手放せと言われても、イヤです!という。
いろいろ対策してウサギを愛してるかたも多いです。
素敵ですよね。
弟さんはプラズマクラスターですか。これも良いって聞くよね~。
ウチはリビングと寝室用に2台あるんだけど、ダイキンともう一台はなんだっけ?
シャープだったかも(笑) 
いろいろ機能があるから、合ったものを選べばいいんだよね!
【 2014/05/14 】 編集
たんぽぽさんへ
アレルギーとわかっても変わらずウサギさんと暮らして欲しいな~って
思うけど、アレルギーのご本人はとても辛いですよね。
症状も人によるだろうけど、耐えられない方もいるのだと思います。
それでもウサギといる方を選ぶ!って、すごいなぁ、すてきだなぁって思います。
そう、花粉症、ヒノキもあるかもしれない~。
これくらいだとヒノキみたいですね。 
花粉症なのかわからないけど、朝起きて鼻とかなんか辛い~ってとき
ありますよ~。早く治まって欲しいな~って思います。
【 2014/05/14 】 編集
エンヤさんへ
私も勉強になりました。今までアレルギーについて考えたことなかったから。
みなさん、いろいろ対処されています。
実際はウチよりも、アレルギーをお持ちで、そのことをブログに書いて
いらっしゃる方の記事を読んだ方が参考になりますよ。
実際経験されてる方の言葉は強いですよね。 詳しいし。
ウサギさん、みんな幸せになって欲しいな~って思います。
ナデナデいっぱいしてあげたいよね(^-^)
【 2014/05/14 】 編集
クゥさんへ
私も勉強になりました~。みなさんのコメントはありがたかったです。
ほんと、いつアレルギーになるかわからないですよね。
それでもみなさん病院通ったり、いろいろ工夫して対処して、変わらずウサギと
暮らしているかたも多くて、素敵だなぁって思いました。
私は会社で年一回、一般的な成人検診?を受けていて、オプションはいろいろあります。
アレルギー検査もありました(あったはず(笑))
婦人科検診はオプションで受けてるんだけどアレルギーはやったことなくて
一度調べてもらうのもいいかな~って思いました。
【 2014/05/14 】 編集
あずさんへ
あずさん、コメントいれてくださってありがとうございました。
落ち着かれましたか?
私はみなさんのコメントをまとめただけなのに、時間かかっちゃいました~。
何かしら参考になればいいな~って思います!
【 2014/05/14 】 編集
ゆりんさんへ
エビはアナフィラキシーの症状ではないのかな?
いろんな症状が起きて、とても苦しいのですね。読んでても辛いです。
ゆりんさんはエビが食べられないのですね~
でも、えびせんとかは食べるの?? 大丈夫なの?
他のうさ友さんでも、エビダメ!って方いますよ。 エビ美味しいのにね(^_^.)
お母様は牧草でちょっと症状出ましたか。その後もダメなのかな?
みのさんもコロンをがっちり抱っこしてブラシとかかけたとき
腕が真っ赤になった、ちょっと腫れた? みたいになったことがあるらしいです。
しらなかったけど(笑)
それでも変わらずブラシかけてるし、みのさんのはひどくないはずですが
ひどくはなくても、何かしらちょこっと症状が出る方というのは多いのかもしれませんね。
そうですよね~発症しても手放したくはないですよね。
もしもそうなっても、なんとか一緒に暮らしていける方法が見つかればいいなぁって思います。
ゆりんさん、動物大好きだものね。動物アレルギーは発症しませんように!
【 2014/05/14 】 編集
opuniさんへ
いいえ~私はみなさんのコメントをまとめただけなのですが、時間がかかってしまいました。
私もアレルギーについては何も知らなかったので、今回のことは勉強になりました。
何かアレルギーを持ってるとなりやすいってあるかもしれないですね。
そのためにも、免疫力を高めるとか大事なんだと思います。
発症しても、症状がひどくなければ何とかやっていけるものね。体の健康が第一かも。

きっとopuniさんはいろいろ調べたり、いろんなブログを読んだしされたと思うけど
実際にアレルギーを持っていて、ウサギさんと暮らしている方のブログ記事は参考に
なると思います。
実際に経験されてるからこそ、対処法とかも具体的だろうし、症状や自分の気持ちや
書いてることにうなづけると思うのです。
だから、opniさんがこれから書かれることも、きっと読んで助けられる、心強く思う人も
いると思います。
実際体験されたことをそのまま書いてくれれば良いのだと思います。
きっといろいろ書きたいことあるだろうから、ゆっくね~(^-^)
【 2014/05/14 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2014/05/14 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2014/05/15 】 編集
へたうまさんへ
すごくないですよ~。私はみなさんのコメントをまとめただけだもの。
私も今回のことで実際にアレルギーって方のブログをいくつか訪問しましたが
その方々のブログを読んだ方がタメになる気がします。
やっぱり実際に経験された方の方が対処法とかも具体的だし、気持ちもわかると思いました。
でもいっぱいの情報いただいて嬉しかったです。
少しでも参考になればいいな~って思います。
【 2014/05/15 】 編集
ゆーしゃんさんへ
全然すごくないですよ~。
みなさんのコメントまとめただけなのに、でもどうやってまとめよう~って考えてて(笑)
時間かかってしましました。
みなさんがいっぱい情報くださったおかげで、ブログが書けました。
アレルギーの方はいっぱいいて、それでもウサギさんと暮らしてる方も多くて
嬉しかったですよ。
少しでも参考になれば嬉しいです。
【 2014/05/15 】 編集
yaminekoさんへ
yaminekoさんはずっとウサギさんと暮らしていたけど、アレルギーではないのですね。
そうそう、私もそうです、自分がアレルギーでないというのがあるけど
アレルギーについては何も知りませんでした。私もいろいろ勉強になりました。
そうですよね~アレルギーは突然なったりするけど、
だからって急にウサギと別れなさい、と言われても出来ないですよね。
ウサギは変わらないのだもの、私たちに出来る対処して一緒にいたいですよね。
yaminekoさんも多くの方のブログを拝見していると思うけど
実際アレルギーを持っててウサギと一緒に暮らしている方が、それについて
書かれたものは、とても参考になると思います。
このブログも何かのお役に立てばいいな~って思います。
【 2014/05/15 】 編集
ももまるさんへ
私の花粉症、ヒノキもあるかもですよね~。時期的にもそうかなって。
やっぱりヒノキはGWあたりまで飛んでるのね。イヤだね~(^_^.)
調べたことないけど、ハウスダストとかもあるのかもしれないな。
そうなんだよね~ウサギアレルギー発症していないけど、もしもそうなっても
ウサギと離れたくない!って思うよね。
きっとみんな発症したときはそう思うと思うの。でも症状がひどくてどうしようもないと
きっと考えなくてはならなくなるんでしょうね。辛いよね。
私はみなさんにいただいたコメントをまとめただけですが
何かしら参考になればいいな~って思います。
ウサギさん、かわいがってあげたいですよね。愛してあげたいですよね。
私もその気持ちは忘れたくないです(^-^)
【 2014/05/15 】 編集
みゆうさんへ
私は皆さんのコメントをまとめただけですが、私も勉強になりました。
家は私が花粉症というのもあって、リビング用があったけど
寝室用にともう一台ダイキンを買ったのです。メーカーによって機能が
違ってたりするから、自分に合ったものが買えるといいよね。
GW前後まで花粉症症状があると、ヒノキじゃないか~って教えてくださった方がいます。
そうかもしれない~なんかまだおかしい?って時あるけど、GWもとっくにすぎたので
だんだん治まってくれるかな?って思います。
ウサギさんと暮らしててアレルギーを発症してしまった方で、ブログ記事にされてる
方も多いので、もしもそうなってしまったら、いろいろ対処法など教えてもらうことが
できると思います。ずっと一緒に暮らしたいものね。
【 2014/05/15 】 編集
yuzuさんへ
私は皆さんのコメントまとめただけなんですよ~。
わかりやすいかな~? 少しでも役に立てばいいな~って思います。
そう、私の花粉症も大人になってから発症でした。
そんなふうに、アレルギーって突然発症したりするんですよね。
それを遅らせるためにも、きっと換気や空気清浄機や掃除や
何もなくても大事なことをちゃんとやれば良いのかもしれませんね。
うち…掃除できてないけど~(笑)
縁あってお家に来た大事な家族ですものね、ずっと一緒にいたいですよね。
【 2014/05/15 】 編集
ポンすけママさんへ
ポンすけママさん家もダイキンですか~。良いっていいますよね。
ウチはリビング用に1台あったんだけど、夜は寝室でも花粉症状が辛い時が
あって、じゃあもう一台寝室用に買おう~って買いました。
花がムズムズくしゃみ連発だと、何かありますよね?
花粉?ハウスダスト? でも時期が決まってると花粉症とかなのかな?
私はまだちょっと変?ってときがあるのですが、前よりは治まってきてるようなので
時期的にGW前後はヒノキらしいので、それかもしれません。
ヒノキももう終わってるだろうから、もう大丈夫だと思ってます!
掃除は完璧ではないので、家のホコリだったら困るな~(笑)
【 2014/05/15 】 編集
シオンパパさんへ
いやいや~私はみなさんのコメントをまとめただけなのですよ。
ウサギアレルギーを発症してしまった方でブログ記事にされてる方も
多いと思いますが、そういう方のブログを読むととても参考になります。
実際経験されてるわけだし、気持ちとかも記事にされてたりしますものね。
自分にあった対処方が見つかって、ウサギさんとずっと一緒にいられる
人が増えてくれると嬉しいですね。
【 2014/05/15 】 編集
チカチカさんへ
ウサギに限らないけど、アレルギーは突然発症したりしますものね。怖いよね。
ほんと、発症したくないよね~。
ウサギさん手放したくないよね。
そうなっても、一緒にいる方法が見つかればいいな~って思います(^-^)

【 2014/05/15 】 編集
俺的菜園生活さんへ
俺的菜園生活さんもアレルギーですか。
でも、畑仕事をされてるのに草かぶれは大変ですよね。 草取りは結構やるでしょう?
長袖とか着て防いだりするのでしょうか。
それでもやはり大好きなことは止められないのですよね。
お隣の娘さん、保育園だと小さいころですよね~。喘息になるって聞きます。
辛いでしょうね。 いまでも猫ちゃんと暮らしているのかしら。
猫ちゃんが可愛くてしかたなくて、いっぱい可愛がってて、それで喘息になっちゃうなんて
辛いですね。そういう方多いのかもしれませんね。アレルギーは発症したくないですね。
【 2014/05/15 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL