コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

コロンと旅行(福島県)

初めにお断りをしておきます

毎度のことですが、記事が長いです(笑) 長いので5回にわけています。
そして毎度のことですが、かなり前のお話しです(笑)


なんと、昨年の10月の旅行記です。


だいぶ前のことを記事にするのは、ここではおなじみですが(笑) 
さすがに前過ぎですよね~今は9月。 約1年も前のことじゃないですか~( ゚Д゚)
みのさんとの2人の旅行だったら、どうでもよいのですが、
これははじめて、コロンと一緒に一泊旅行したものなので、やっぱり記事にしておきます。



昨年の10月末、はじめて、コロンと一緒にお泊りに行きました。
場所は福島県の磐梯です。 車で行きました~。

それまで、コロンとドライブをしたことが2回あります。
一度は、神奈川県三浦半島の城ケ島公園へ行きました。
日帰りで片道2時間くらいでしょうか。
二度目は、うさ友さんのお宅へコロンと一緒に遊びに行ったときです。
片道1時間くらいのドライブでした。
それに比べたら福島です。 福島へは片道5~6時間かかります。
コロンには長時間のドライブになるのです。
P1050221.jpg



その日、私は福島県に用事がありました。 
用事が済むのは夕方です。 日帰りで十分なのですが、一泊もしたいなぁ。
だったらみのさんに迎えに来てもらって、一泊して次の日観光しちゃおうよ。
となると……コロンはどうしよう?

迎えにくるなら、みのさんはその日の午後出発でOK。そこから次の日の夜までだったら
コロンは家で一人、ケージでお留守番もできる(コロンだけの一泊お留守番経験あり)
それとも、いつものように実家に預ける?  それとも連れてくる……?
結構な距離のドライブ。 長いよね。 どうしよう、どうしよう…
考えた結果、今回は一緒に連れて行くことにしました。 

そう決めて、ペットと一緒に泊まれる宿を探し、見つけることもできました。
あとはコロンが元気でいてくれるだけです。
コロンは一泊旅行、どんな風に過ごしてくれたのでしょうか。
P1050189.jpg



当日、私は一人朝から家を出ました。 
コロンはなんだかいつもと違う様子に気がついているみたい。
また、おじいちゃんのところに連れていかれるかも?って思ってたかも。

神奈川県の城ケ島公園までドライブへ行ったとき、片道2時間くらいでした。
その時も車の後部座席にケージを積んで行きました。
コロンはケージに入っていてもらいました。
お家では、ケージの中に木製のハウスは入れていないのですが
ドライブするときはケージにハウスを入れてみました。
隠れる場所がある方がいいかな?って思ったからです。
そしてコロンは、運転中はハウスの中に入って出てきませんでした。
PAで休憩を取って車が止まった時には出てきて、お野菜食べたりしましたが
運転中はずっとハウスの中で丸まっていました。

どうも車移動のケージの中は恐怖みたい。
どうやってもやはり車。 固定してもケージはガタガタ揺れるのです。 
高速では車の外の音も大きい。 きっと怖いのでしょう。

また別の日、コロンを連れてウサ友さんのお宅に遊びに行ったときは片道1時間くらい? 
その時もケージを持っていったので、行きは後部座席のケージに入ってもらいました。
でも帰りはコロンをキャリーにいれて、私の膝の上に乗せてみました。
すると~キャリーの中から首を出してあたりをキョロキョロ。
キャリーから出たがる様子もみせる。
車は動いて揺れるけれど、ケージの中にいるよりコロンはずっと元気なのです。

でもこれは、助手席(後部座席でも)に座って、しっかり抱っこできて
ちゃんと見ていることができなくてはダメですよね。

今回の旅行、行きはみのさん一人。 誰も抱っこできません。
なのでコロンは後ろに積んだでケージに入って、やはりハウスに入って
私を迎えにくる場所までやってきました。

2013秋コロン旅6


待ち合わせた場所にはちょっとした広場があって、コロンも遊べるのです。
ウサギ小屋もあって、中には白いウサギが3羽いました。
他にも柵で囲まれた広い場所があって、ヒツジやヤギ、牛、馬もいるのです。
この時はヒツジ以外は小屋に入ってました。
2013秋コロン旅7
P1050214.jpg



宿泊するところまで、ここからまた車で移動なのですが、その前に休憩かねて
コロンに散歩してもらいます。
風があって、夕方になってきたのもあってちょっと寒い。
コロンは初めての場所なので、ちょっと警戒している模様。
車で長時間ドライブしてきたので、ちょっと疲れてるかな? 
でも少しずつ歩いたり走ったり。 草をハムハムしたりしました。
2013秋コロン旅1


この時、この広場に近所の小学生と来年小学生になるよ~って姉妹が遊びにきていて
コロンを見つけて「ウサギだ~」って寄って来ました。
他には誰もいません。 たまにジョギングしてる人、ワンちゃん散歩の人を遠くに
見かけましたが広場に来ることはなく、とても静かでした。


女の子たちはおっかなびっくり。 でも「触っていい?」ってちゃんと聞いてくる子たちで、
いいよ~オデコなら喜ぶよ~って言ってあげたら笑顔になって
コロンにそーっと触れました。
P1050186.jpg
2013秋コロン旅4

 
様子を見てるとコロンも警戒してはいないみたい。 素直にナデナデさせてくれます。
どっから来たの~? 何食べるの~? とか質問してきて、人懐こい良い子たちでした。
散歩してるんだよ~って言ったら、でもコロンが全然動かないので(笑)
走らせればいいのに~って。 コロンの走る姿を見たいようです。
でも、チョコチョコ歩くけど、コロンは走らないのです。
P1050223.jpg


ウサギ小屋にいるウサギちゃん。コロンより大きい。 白いウサギちゃん。
P1050200.jpg
P1050197.jpg
P1050231.jpg

ウサギ同士なので大丈夫だろと、小屋の近くにコロンを連れていったけど
コロンはダメで、この時はその場から走って逃げました。 その後はもう近づきません。
なんで~と思ったのですが、コロンと他の動物(同じウサギですが)には
気を付けようと思っている私たちはもうそのままに。
姉妹は少しですが、コロンが走ったので後をついて大はしゃぎしてました(^_^.)


30分くらいそこで過ごしていましたが、だんだん気温も下がってくるし、姉妹も家へ帰りました。
私たちも出発することにします。

みのさん、姉妹の相手を一生懸命していました(笑)
なんかね、自分は子供苦手~って言うんだけど、こういう時はちゃんと
受け答えもして、相手してあげるんだよね~。
ウチの甥っ子や姪っ子にも、私がいい加減に話し相手をしても(笑)
みのさんはしっかり相手してたりするんだよね。
P1050211.jpg



2013秋コロン旅

さぁ、ペンションに向かいましょう。 ここから1時間くらいなので、
コロンは私の膝の上で一緒に行くことにしました。
キャリーの中に入ってもらって、それを私がしっかり抱えます。
やっぱりキョロキョロして、運転席のみのさんの方に行きたいのか
キャリーから伸び上って出たそうにします。
お宿はどんなところだろうね、コロン。 楽しみだね!


次回へ続く。


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
【 2014/09/09 】 コロンと旅行 | TB(-) | CM(-)