コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

虹の橋のお友達

コロンのお友達の あぽろくん 先日虹の橋へ旅立ちました。

突然のことでした。
あぽろ君のブログは、ほぼ毎日更新されていて、かわいいあぽろ君が
毎日そこにいて、みんなの人気者でした。
週末のグルメレポートは有名で、フルーツをおいしそうに食べていました。
可愛いお顔なんですよ~(^O^)
3歳でした。 コロンと同い年なのです。
もっともっと長生きして欲しかったね。

あぽろくん、最後は家族みんなに見守られながら旅立ったのだそうです。
(他の方のブログ記事から知りました)
大好きなお家、大好きな家族、きっと心は安らかに安心して旅立てたのではないでしょうか。

きっと縁というものはあって、出会うべくして出会うというのはあって
あぽろくんは、まーずさんのお家にやってくる運命だったと思うのです。
だからあぽろくんは、まーずさんのお家に来て、本当に幸せだったのです。
まーずさん、お父さん、ご家族みんなに愛されて幸せだったのです。


虹の橋にはお友達がいっぱい。
今では苦しみもなく、元気にみんなと走り回っているのだと思います。
こんな笑顔でね(^◇^) う~ん 可愛い 
IMG_7831_convert_20130824093005[1]
(ウチのブログ お菓子な名前 の時にお借りした写真です)


ありがとう、あぽろくん。
私たちにも幸せをいっぱいありがとう(^-^)





そして……北の大地のお友達 チョビちゃん
チョビちゃんは8月に虹の橋へ旅立っていたのです。
その前から体調崩したりしていましたが、頑張って元気になってくれて
今でも元気でいてくれると思っていました。

8月になって体調を崩し、お母さん(飼い主さん)が病院へ連れて行こうとした時
それまで辛そうだったのに、病院行くよ!と言うと、急に食べ始めたそうで…
チョビちゃん、病院へは行きたくなかったのでしょう。
元気だよ、だから行かなくていいよ~!って。 ウサギちゃんてこういう所がありますよね。
辛いのに、元気に見せてしまうところ。
もしかしたらチョビちゃん、病院に行ったらもうダメかもって、
自分で思っていたんじゃないのかと…

でも体調が悪いチョビちゃん。お母さんは病院に連れて行かなくてはなりません。
だってこの時は、まだチョビちゃんが元気になってくれるって信じていたのですから。
でも病院では…良い結果を聞くことは出来ませんでした。
病院から帰ってきて、お母さんはお仕事に行かなくてはなりませんでした。
息子さんにまかせて、後ろ髪ひかれる思いで仕事へ行きました。

私も働いています。
なのでこのチョビ母さんの気持ちが痛いほどわかります。
電話でチョビ母さんとお話ししましたが、泣いていました。
辛かったですよね、苦しかったですよね。 ずっとそばにいたいものね。
私も思う時があります。 
コロンに何かあって仕事を休めない時、いったいどうすればいいのかと……
コロンに看病が必要になったら…会社を辞めなくてはいけないのかと…
きっとその覚悟は必要なのだと思ったりします。
仕事をしているとどうしても休めない時があるのです。 
本当にお母さんは辛かったと思います。

チョビちゃんは…辛い言い方ですが、もういつ旅立ってもおかしくない状態だったのです。
それなのに…
お母さんが帰ってくるまで、頑張ってくれたのです。お母さんを待っていてくれたのです。
お家に帰ってきたお母さんがチョビちゃんを抱き上げると…… その腕のなかで
息を引き取ったそうです。

チョビちゃん、お母さんに「ありがとう」って言いたかったのだと思います。
お母さんが言ってました。 自分に(お母さん)悔いが残らないように
チョビちゃんは頑張って待っていてくれたんだろうって。
そう思います。
仕事に行かなくてはいけなかったお母さん。お別れを言えなかったら一生後悔が残るかもしれません。
そしてチョビちゃんも、きっとお母さんに会いたかったのです。 
チョビちゃんは。お母さんに会えて、お母さんの腕の中で旅立てて、幸せだったと思うのです。
きっと気持ちは安らかに、旅立てたのだと思うのです。
003_convert_20120214230645[1]
041_convert_20121103234358[1]

チョビちゃんは10歳でした。 本当に良い子でした。 いっぱいいっぱい頑張りました。
お母さんのお家に来て、お母さんや家族と一緒に暮らして、きっと幸せだったよね。
いっぱいの幸せをくれたチョビちゃん。それはきっとチョビちゃんも幸せだったからだと
思うのです。



ウサギちゃん、みんなみんなとっても良い子で、最後まで頑張ってくれる。
そして残される私たちのことを思っていてくれる。
すばらしいですね。 素敵ですね。 すごいですね。 ウサギってとってもすごい!
あんなに小さい体なのに、頑張って頑張って頑張って!
とってもとってもとっても大きい存在!
私たちに大きな大きな幸せをくれるのです。




ふにちゅんくん、ミッフィーちゃん、チョビちゃん、よつばちゃん、おきた君、あぽろくん。
今年に入ってこんなに多くの友達ウサギちゃんが旅立ちました。

みんなありがとうね! みんなに会えて良かったよ(^-^)
どうか虹の橋で元気で幸せでいてね。
きっといつか会えるからね! 待っててね!

ウサギは本当に愛すべき存在!
みんなありがとうね、大好きだよ



by なっちゃん
スポンサーサイト
【 2013/11/08 】 コロン日記 | TB(0) | CM(41)
No title
いつかは...とわかっていても、お別れは辛いですよね。
私は耐えられるのかな、と今から考えてしまいます。
もうすぐ父が亡くなって一年。
辛かったけど、父を思い出し、心がほっこりし、笑顔になれます。
うさぎさんも大事な家族。
亡くした時はとてもとても耐えられない程悲しいけど、沢山のものを残してくれますよね。
本当に今年は沢山のお友達うさぎさんが虹の橋を渡りました。
皆、笑顔でお空で遊んでいるかな?
あぽろ君もだけど、チョビちゃんも沢山の不思議な事があったのですね。
最後の最後はもちろん見守りたいけど、それが叶わなかったとしても、後悔しないように毎日精一杯なっちゅを可愛がろうと思います(^ω^)
【 2013/11/08 】 編集
No title
今年は、たくさんのお友だちがお月さまに移住しちゃって(;_;)
うさぎさんの、寿命、おじいちゃんおばあちゃんうさぎさんじゃない、まだまだ若いのに逝ってしまったうさぎさんたちにショックが大きかったですね(..)
我が家の愛兎がそんなことになったら?いつかはそんな日がくるんですよね、まだまだ考えられないけど・・・その日はずーっとずーっと先になってほしいなぁ…
今も体調崩してる友うさぎさん、2兎さんもいて(T_T)毎日のブログ更新にドキドキ、きっと頑張ってくれてるはず!そう信じてブログ見てます、みんな頑張れ!頑張れ!頑張れ!
【 2013/11/09 】 編集
No title
どちらも 素敵な飼い主さんに恵まれ
お幸せだったと思います。
きっと皆様のそばで 見守られてますね。
【 2013/11/09 】 編集
No title
シオンも8歳・・・そろそろ覚悟しとかないとね・・・

なので?毎日を楽しく?遊んでます。

悔いがないように?しないとね。
【 2013/11/09 】 編集
No title
本当に今年は寂しい年になりましたね・・・。
今頃、お月様でみんなで楽しくしてるかな。
本当にみんなに感謝してます。「今まで本当にありがとう」
何度ありがとうって言っても足りない位です。
コロンちゃん、しっかり食べてみんなの分も頑張ろうね。
【 2013/11/09 】 編集
No title
あぽろ君、本当に突然の事でしたよね。
なぜこんなことになったのか、うさぎさんの謎はまだまだ多くって、怖くなります。
でも、あぽろ君は家族みんなに見守られて虹の橋を渡りに行ったんだから、ちょっと冒険の旅に出てる気分だったのかも。
冒険が終われば、きっとまた、まーずさんのお家に帰ってくるんじゃないかな。
見かけはあぽろ君じゃなくってもその魂を受け継いでる子が。。。

チョビちゃんのお話もとっても心を打たれました。
本当に母と子がお互いを思いやってるって感じられました。

いっぱいいっぱい、頑張って、お母さんの帰りを待ってたなんて、本当にいい子ですよね。
きっとチョビちゃんもまた愛された家族のもとに帰って来てくれると信じてます。
【 2013/11/09 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2013/11/09 】 編集
No title
私も今年お迎えしたばかりですが、やはりお別れのことを思うと
時々どうしようもない気持ちになることがあります

必ず来るお別れのときまで、ウサギさんが幸せに過ごせるように
努力することだけが私に出来る全てですから
【 2013/11/10 】 編集
No title
ここ数日だけで、お付き合いのあったうさぎさん、遠くから見守っていたうさぎさんと次々にお別れを耳にします。どの子も一生懸命に頑張って、最期まで家族に見守られて…。でもどんなに見守っても、残されたご家族の悲しさを思うと胸が痛みます。
でも旅立ったうさぎさん達はご家族やたくさんのお友達に見守られて、虹の橋へ向かい、そこで元気にまた会える日を待っていますよね。そう思いながらいっぱい手をふって、忘れずにいたいと思います。
毎日、たくさんの笑顔をもらい、まだこんなに家族を思いやったうさぎさんの様子が聞けること。本当に感謝でいっぱいです。
ご家族と共に心よりご冥福をお祈りしたいと思います。
【 2013/11/10 】 編集
No title
仕事に行ってると、うさぎさんが悪くても自由が効かず、
ほんとに時間を長く感じてしまいますね。
あずきの時がそうでした、主人に病院に連れてくように頼んだり、何とか食べるように強制食事をしたり、結果的には最悪になって、もっと気持ちに余裕があればと後悔をしてしまいました。
そらが1年前に食べなくなった時は、仕事も止めていたので必要に応じて処置が出来るので、あずきの時のように後悔をしたくないと思い、病院には1度かかっただけで、何度か波を乗り越えながらやっと以前のそらにもどりましたが、知らない間に逝かれるのも、腕の中で逝かれるのもどちらにしても後悔が残ってしまいます。先の事を考えても仕方ないので、今を大切に過ごしたいですね。
【 2013/11/10 】 編集
No title
うんうん。。。
うさぎさんは、そういうとこありますよね。

ウチもゆきちゃんの前の
先代の立ち耳、ぷりんくんは
老衰で元気がなく、覚悟をしていたんですが
ある日、帰宅したら
仕事から帰ってくる私たちを待っていたかのように
私の腕の中で旅立っていったんですよ。


うさぎさんを飼ってる以上
最後をお迎えするのは仕方ないことですが
やっぱり切ないです。

でも、どの子もたくさんの愛情を持って
可愛がられたんだから幸せな一生ですよね!
ぜったい!

【 2013/11/10 】 編集
No title
うちはチンチラですが、ウサギさん同様、未知な部分がいっぱいあります。
お別れはいつか来るものなんですが、きっと悲しみも大きく後悔もいっぱいすると思うんです。
だからこそ、今を大切に毎日を過ごすことが自分にできることと思います。

いっぱい愛されながら虹の橋へ渡ったみんなのご冥福をお祈りいたします。
【 2013/11/10 】 編集
No title
ホントにお別れは辛いですね。
ブログでしか知らないのに、涙しちゃいます。
でも今はまだ、そんなこと考えたくないけど、
もし、そんな時がきたときお月様に行ってしまったウサちゃんみたいに、
「このお家にきてヨカッタ」って言って思えるよう日々過ごしたいです。
【 2013/11/10 】 編集
No title
かわいいお友達がお空へ旅立ってしまうのは、
本当に寂しいですよね。
でも、その分、新しい命も誕生しているんですよね。
ポンがお空に旅立って、ラティーとめぐり逢えました。
それも、ポンのおかげなんですよね!!
ウサギさんの人とのめぐり合わせって凄いですね。。
【 2013/11/10 】 編集
No title
いつも毎日のようにブログで見ていた子が
旅立つと本当に悲しくて寂しいです。
お月様を見てはみんな仲良く
楽しく暮らしてるよねって思ってます。
【 2013/11/10 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2013/11/10 】 編集
No title
私も時々考えます。
くぅの調子が悪くなった時、仕事が入っていたら…
どうしても休めない時、どうしたらいいんだろう?と。
考えると怖いです。
愛ウサが亡くなると後悔でいっぱいです。
多分、どれだけ手を尽くしても『もっとやってあげられることがあったはず』と後悔するんですよね。
私は去年ポポでそれを経験しました。
自分を責め続けました。今でもそうです。
その子が若ければもっとだと思います。
でも、時間が限られているからこそ、後悔がないように毎日毎日いっぱい愛情を注ぐことは大切ですよね。
うちの子になってくれて幸せだったと飼い主が思うように、ウサにも楽しかったと思ってもらえるように。
【 2013/11/11 】 編集
No title
なっちゃん
ありがとう・・・

今年は本当にたくさんのお友達うさちゃんが
旅立っていきました。
虹の橋はそんなに魅力的なのか?
家族の元にいるより楽しいのか?
って聞きたくなるくらい・・・
でも痛い 苦しい 辛いが無くなるのだったら
それでもいいのか・・・と思うことも・・・
まだまだ未知の世界が多いうさぎさん。
そんな子に惹かれて家族になって
たくさんの幸せをもらって最後は感謝です。
【 2013/11/11 】 編集
No title
iいつもいい笑顔を見せてくれていたあぽろ君のことは本当に残念でなりません★
ちょびちゃんも、とっても可愛らしいですね。

いつかは訪れる別れを想うと辛いですね。
確かに仕事を持ってるとなかなか休めないのも事実です。私も一緒★★
ラビの時は本当にタイミング良く?私の腕の
中で看取ることが出来ました。
ラビがきっと待っててくれたのかな?って
思うくらいでした。。。

あと、もし震災など起きて避難する様なことに
なったらどうしようと思ったりもします。
避難所にうさぎなんてきっと入れてもらえない↓

動物と暮らすことって幸せもいっぱいだけど、
難しいこともいろいろありますね。
【 2013/11/11 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2013/11/12 】 編集
No title
うーちゃんはまだ若いけど、
うちはカメちゃん(すっぽんもどき)が
軽く10年越えなんで、ちょっと近年ドキドキしているのです、スッポンモドキは人工飼育下では8~10年が平均寿命とのことですが、、、うちのカメちゃんまだまだ元気そうなんだよね、このまま新記録達成ぐらい」、長生きしてほしいんなぁ~~

【 2013/11/12 】 編集
さわさわっさんへ
誰にでも、いつかお別れはくるのですが…考えたくないことですよね。
お父様はもう一年ですか。早いですね。
お父様を思い出して心がほっこりするなんて素敵です。でもそうなるまでには
悲しい思いもいっぱいしたろうし、きっと時間が必要でしたよね。
ウサギちゃんも同じだと思います。 家族ですものね。 愛情いっぱいかけて
可愛がって可愛がって愛したウサギほど、その気持ちは大きいのではないでしょうか。
ほんとにね、なんかたくさんのお友達が旅立ってしまって…
この記事アップしたあとにも亡くなったウサギちゃんがいたりして…
辛いですよね。 
それでも時間が経てば飼い主さんも少しずつ前を向いて、新しいウサギちゃんを
お迎えした方もいます。
虹の橋へ渡った子のことは一生忘れないし、ずっと一緒に生きていくけど
新しい家族が増えるのもまた嬉しいことですよね(^-^)
お別れの時はどうしても悔いが残るのではないかと思います。
それは仕方ないとしても…いつか来るだろうお別れまでは
いっぱいいっぱい一緒ににて、いっぱい可愛がって、コロンが幸せを感じてくれれば
いいな~と思います。 
そして私もコロンにいっぱい幸せをもらいたいです。
お互いが幸せを感じられるのが一番ですよね。 

【 2013/11/12 】 編集
ぼたん母さんへ
長生きして、寿命だよ~って旅立ったとしても、辛いし悲しいし苦しいですよね。
それが突然旅立ってしまったのですもの。
頑張ったウサギちゃんも辛かったけど、家族もとっても辛いですよね。
生きていればいつか別れはくるけれど、それはまだまだ先……
そう思いたいし、そう思ってもいいですよね。 
このブログの後、亡くなったウサギちゃんがいますね。
とても人気者のウサギちゃん。私も毎日こっそりブログにお邪魔していました。
辛かったろうに、いっぱいいっぱい頑張ってましたよね。
飼い主さんにいっぱいいっぱい愛されていましたよね。
絶対にみんな虹の橋へ渡って幸せでいると信じます。
みんなにありがとうと言いたいです。 そして目の前にいるわが子にも
ありがとうって言いたいですね(^-^)
【 2013/11/12 】 編集
よっちママさんへ
素敵な飼い主さんなんですよ。ウサギちゃんを本当に可愛がって愛して
守っていました。 悲しいことになってしまいましたが、ウサギちゃんは
いっぱい愛された思い出を持って旅立てたと思います。
そして今度は飼い主さんを守ってくれるのかもしれないですね(^-^)
【 2013/11/12 】 編集
シオンパパさんへ
シオンちゃん、まだ8歳じゃないですか。 でも、コロンは3歳。
やっぱり私も、コロンが8歳になったら、もっといろんなことを考えてしまうと
思います。 
それでも今は元気! 毎日いっぱい一緒に遊んで、いっぱい可愛がってあげて
ウサギちゃんが幸せ感じてくれるようにしたいですよね(^-^)
少しでも、悔いが残らないように。
シオンちゃんは幸せですよ。パパさんのこと大好きですもの!
【 2013/11/12 】 編集
らびったーさんへ
なんだか……可愛い子がいっぱい旅立ってしまいましたね。
きっとお月様で元気に遊んでいますよね(^-^)
ウチのママはね~なんて、みんな集まってグチこぼしてるかもしれませんよ(笑)
みんなに会えたことに感謝ですね。ありがとうです。
そして、ウサギちゃんがいたから、私たちもこうしてお友達になれた。
いっぱいの出会いをくれたことにも、感謝ですよね!
【 2013/11/12 】 編集
もふもふミッフィーさんへ
あぽろくんもチョビちゃんも、冒険に出てるのかな?
可愛い子には旅をさせろ!といいますものね~。冒険が終われば帰ってくるね。
きっとこの子だ!ってわかる子に、また出会えますね(^-^)
ミッフィーちゃんも、きっともふもふさんのところに帰ってきてくれます。
会えるのが楽しみですね。
あぽろ君もチョビちゃんも、お母さんに見送られて旅立てたのは
幸せだったのだと思います。
そう出来ない事も、きっと多いのでしょう。
ミッフィーちゃんもお家に帰ってきました。きっとね、もふもふさんを感じながら
安心して冒険に出たのですよ。 
ウサギちゃん、みんなみんな良い子です! また会えると信じます。
【 2013/11/12 】 編集
niccoroさんへ
コロンもまだ3歳。 まだまだいつか来る日のことなんて、考えなくても
良いのでしょう。 でも、思ってしまうことがありますよね。
こんな風にお友達ウサギちゃんが旅立ったしまうと、考えたりしちゃいますよね。
でもみんな言ってるけど、今を大事に過ごすしかない。
先のことはわからないものね。 
いつ何があっても、お別れは後悔してしまうかもしれないけど
それ以上に幸せな思い出をいっぱいいっぱい作ればいいんだよね。
いっぱい、いっぱい可愛がってあげましょう。愛してあげましょうね
可愛いわが子だものね(^-^)
【 2013/11/12 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2013/11/12 】 編集
ももまるさんへ
このブログをアップしたあとにも、ウサギちゃんが亡くなりました。
私はいつもブログをこっそり拝見していたのですが、とってもかわいくて人気者。
体調崩すこともあったけど、いつも頑張って元気になってた。
でも、別れは来てしまうのですよね。とっても悲しいです。
旅立ったお友達ウサギちゃん、みんなみんな、ご家族にとっても愛されてました。
病気だった子もいたけど、ご家族と一緒に頑張ってました。
ウサギちゃんはみんな良い子! また会いたいですね。また会えますよね(^-^)
私たちにいっぱいの幸せをくれるんですもの。
私たちだって、ウサギちゃんにいっぱいの幸せあげたいですよね。
会えたことに感謝です。ありがとうって言いたいですね!

【 2013/11/12 】 編集
あずさんへ
ウサギちゃんと暮らしている人、仕事をしている人も多いと思います。
何かあったとき、辛い思いをしてきた人、いっぱいいるのだと思います。
あずさんもそうなのですね。 
休みたいけど休めない。 仕事は一人でしていませんものね。
どんなに辛くても、自分の都合だけでは動けない。 
苦しいですよね。余裕もなくなるのではないでしょうか。
コロンは今はまだ元気だから良いのです。一人でお留守番もできています。
でも、ウサギだって生きているし、老いていく。 元気に年を取ってくれればいいけど
もしかして、介護が必要になるかもしれない。
そう思うと、どうすればいいのかな~なんて、つい考えたりしちゃいます。
でも、それは今現実に起こっていない。だから考えても結論なんて出ないのです。
きっと、万が一そういう何かが起こっても、その時はきっとうまくいくことが
あるんじゃないかと思います。 すべてが良い方向に流れると、そう思うようにします。
そうですよね、後悔ってしちゃうのだと思います。
完璧に、もうやることすべてやってあげて、あなたは悔いることはないですよ、って
誰かが言ってくれても、きっと後悔する気がします。
だって逝ってほしくないもの。 一緒にいたいのだもの。
なので、後悔だけでなく、幸せを感じることができる楽しい思い出も
いっぱいいっぱい作っていきたいと思います(^-^)
【 2013/11/12 】 編集
TAKUさんへ
そうですか、先代ぷりん君も、TAKUさんたちを待っていてくれたのですか。
きっとぷりん君、TAKUさんと奥様に会いたかったのですよ。
ありがとう!って、お別れを言いたかったのですね。
良い子ですね。優しい子ですね(^-^)
生きていれば、いつかお別れはくる。これはどうしようもないですよね。
悲しいけど、きっと悔いは残るかもしれないけど、でもそれ以上に
幸せな思い出がいっぱいあれば素敵だなぁって思います(^-^)
それには今を大事にして、今そばにいるウサギを一生懸命愛すればいいんですよね。
私たちにいっぱい幸せをくれるんですもの。
私たちもいっぱいの幸せをあげられるといいですね。
【 2013/11/12 】 編集
yuzuさんへ
まだまだね~知らないことがいっぱいあるんでしょうね。
ウサギだ~チンチラだ~って、こんな環境で飼われるようになったのも
きっと最近の話しですよね。 
いつか来る日、私もどうしても悔いは残るんじゃないかって思ってしまいます。
だって旅立って欲しくないんだもの。ずっとここにいて欲しいんだもの。
でも、後悔はしてしまっても、それ以上の幸せな思い出があれば
ウサギさん、チンチラさん、そして私たちも救われる気がします。
それには今を大事に、毎日可愛がってあげることが大事ですよね。
ここにきてくれてありがとう!って、いっぱいナデナデしてあげたいですね(^-^)
【 2013/11/12 】 編集
シロップさんへ
お別れは辛いです。 
ブログで毎日会っていると、その子の成長が楽しみだったりしますよね~。
お友達であり、親戚みたいな感じでしょうか。
シロップくんは、かーちゃんおお家にお迎えされて、幸せですよ(^-^)
いっぱいいっぱい愛されてますもの。
ブログでのシロップくん、いつも幸せそうですもの。
まだまだずーーーっと先のことだけど、でも生きていればいつかお別れはくる。
その時は……ウサギちゃんが安心して幸せな気持ちで旅立てるように
毎日を大事に過ごしたいですね。
【 2013/11/12 】 編集
ラティーママさんへ
悲しいですよね。 ポンちゃんが旅立ったときもとても悲しかったです。
本当に突然なんですよね。 
ラティーママさんのように、辛い思いをされた飼い主さん。
でも今では新しいウサギちゃんと出会ってお迎えされた方もいます。
もしかしたら生まれ変わりかもしれないし、お空の子が導いてくれたの
かもしれませんね。 出会うべくして出会うってあると思うの。
みんなきっと、運命の出会いをしているんですよね。だからこそ、幸せになって
欲しいですよね。いっぱい愛されて、かわいがってもらえるといいな~って思います。
ラティーちゃんも、ラティーママさんのお家に来て、幸せ~って感じてると
思いますよ。 いっぱいいっぱい可愛がってあげようね~(^-^)
【 2013/11/12 】 編集
エンヤさんへ
毎日ブログに遊びにいくと、その子の成長もわかるし、わが子のように
可愛くなりますよね。 いつかウチのウサギとも会わせたいな~
みんなで一緒に遊びたいな~なんて夢も見ちゃうから、旅立ちは本当に辛いです。
でもきっと、お月様ではみんな元気でいてくれると思います。
また私たちのもとに戻ってくる日を待っていてくれるのかもしれません。
きっとまた出会えるのだと思います。
ウサギちゃん、本当に可愛いですね。 出会えてよかったです(^-^)

【 2013/11/12 】 編集
チョビ母さんへ
チョビちゃんの写真お借りしちゃいました。 もっといっぱい載せたかったな。
チョビ母さん、少しずつ気持ちが落ち着いてきているのですね。
良かったです。
まだまだ泣いてしまうこともあると思うけど、きっとチョビちゃんも
笑顔のチョビ母さんでいて欲しいって、思ってると思います。
そっか~虹の橋にはチョビちゃんのお母さんがいるかもしれませんね。
そうだね、お母さんにペロペロしてもらってるかも。
私たちがチョビちゃんやコロンをペロペロ出来ないけど(笑)
ウサギのお母さんなら出来るものね。 お母さんに甘えてるかな~?(^-^)
きっとね、ウサギ母さんにね、人間のチョビ母さんもとっても優しかったんだよ!
幸せだったんだよ1って、お話ししてると思います。
チョビ母さんに幸せな思い出がいっぱいあるように、チョビちゃんにもいっぱいの
幸せがあったんだもの。 きっと今では穏やかに過ごしていますね。
チョビ母さん、こちらこそ お友達になってくれてありがとう。
チョビ母さん、チョビちゃんに出会えて私もコロンも幸せです!
これからもよろしくね。 ブログにも遊びに来てね! 待ってるからね~。
【 2013/11/12 】 編集
くぅのおねいさんへ
考えちゃいますよね。仕事してると、急には休めなかったりする。
繁忙期だったら絶対ムリ!どうするの?誰か助けてくれる人はいる?なんて…
でも、ありがたいことに今、コロンは元気でいる。
だから、こう考えても結局何の結論も出ないのです。
なっては欲しくないけど、いつかそんな時がきて、どうにかしなくては
行けない時がきたら、その時はうまく行く、全てうまく行くって、
そう信じることしか、今は出来ない気がします。
きっと後悔って、どんなに手を尽くしてあげても、あなたは完璧だったわよ、って
誰かに言われたとしても、後悔するんじゃないかと思うのです。
だって、逝って欲しくないでしょう。ずっと一緒にいたいでしょう。
おねいさんも辛い別れを経験されているのですね。 今でも責めてしまうなんて…
辛いですね。でもきっとポポちゃんは幸せだったと思いますよ。
こうして今でも後悔してくれてる…ポポちゃんを思って愛しているからですよね。
後悔をしてしまうのだとしたら…それ以上のいっぱいの幸せを作りたいですね。
いっぱい可愛がって愛してあげて、幸せ感じてもらうようにしてあげたいです。
私たちも同じくらい、幸せもらってるんだものね(^-^)
【 2013/11/12 】 編集
まーずさんへ
何言ってるんですか、まーずさん!
あぽろくん、まーずさんのそばにいる方が幸せに決まってるじゃないですか!
でも、どうしても旅立たなくてはいけない時がくる。
旅立ったウサギちゃんにとっては、虹の橋は幸せなところだと思いますよ。
苦しみもなくてお友達もいて、きっとおいしい牧草もあって、おいしいフルーツも
あって。
あぽろくん、おいしいお顔でりんごかじってるんじゃないかな?(^-^)
あぽろくん、きっとまたまーずさんとお父さんに会えるのを楽しみにしていますよ。
あぽろくんが導いてくれる出会いが、きっとまたあります。
それは、もしかしたら生まれ変わったあぽろくんかもしれませんね~。
ウサギちゃん、いっぱいの幸せをくれますね。 
まーずさんの感謝の気持ち、きっとあぽろ君やみんなに届いています。
私もコロンに出会って感謝です。
【 2013/11/12 】 編集
たんぽぽさんへ
あぽろ君もチョビちゃんも可愛くて、笑顔が素敵でしたよね。
どうしても、いつか別れは来てしまうけど、その時を一緒にいたいって
どうしても思ってしまうのです。
今考えても仕方ないんだけどね。 
ラビちゃん、たんぽぽさんの腕の中で旅立てたのですね。
きっとラビちゃん、幸せな気持ちでしたよん。安心して旅立てましたよ。
ラビちゃんも最後にお別れを言いたかったのでしょう。
たんぽぽちゃん、ありがとう って。 (^-^)
嬉しいですね。ウサギちゃんて本当にすごいと思います。
震災も怖いですよね。いつ来るかわからない。その時仕事に出ていたら…って
思うと、これも今考えても仕方ないけど、怖くなります。
避難所、ペットを飼っている家族と、そうでない家族の場所を分けてくれる
所もあると聞きます。ただそうしてくれても、きっと犬や猫のほうが多いはずで
ウサギは辛いですよね。 
入れてくれないなんてことになったら…どうするのでしょうね。
考えられません。
一緒に避難できるよう、そばにいるよう、ハーネス付ける練習も必要ですよね。
私はそんなことも思ったりしています。 コロンはハーネス嫌がるけど
付けることも大事なんだと思います。
でも、今は何も起こってない。だから、きっと準備はしていてもどうなるかなんて
答えは出ないと思います。
ただ何かあったとき、全てうまくいく、大丈夫、みんな幸せになれる!って
思うようにしています。
生きているのは動物だって同じなのにね。みんな一緒に幸せでいたいですね。
【 2013/11/12 】 編集
みぃやさんへ
うーちゃんもコロンもまだ若いよね。 元気でいてくれるものね。
ありがたいよね。
カメちゃん、もっともっと長生きしてもらおうよ!
平均寿命なんて関係ない! 元気ならまだまだ長生きするよ~。
うんうん、新記録達成!いいじゃない(^-^)
私もカメさんていいな~って思う事もあるの。私は陸ガメさんがいいな~。
でもうーちゃんとカメちゃんて仲良いの?(笑)
カメちゃんも長生き、そしてうーちゃんにも長生きしてもらおうよ!
ウサギだって20年生きたっていいじゃない。
ご長寿ウサギ、お互いに目指そうね~!
【 2013/11/12 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL