コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

ポロンとコロタの子供たち 1歳誕生日

9月21日 ポロンとコロ太郎の子供たちの誕生日です(*^▽^*)

モカ、チィチィ、風和、1歳のお誕生日おめでとう~!!

前回、ご長寿ウサギ、アレックスくんの14歳のお誕生日をお祝いしましたが
今回は、1歳になった子供たちのお誕生日をお祝いしたいと思います(´艸`*)


平成28年9月21日 ポロンは出産しました。 

 過去ブログ →  ポロンの妊娠
          ポロンの出産

ポロンはコロ太郎をお迎えして、約2か月後に妊娠しました。
妊娠したかも?と思うことはあったのですが、交尾の現場を見ていなかった私とみのさんは
まさか妊娠してhはいないだろう、と思っていました。
ですがポロンは妊娠していたのです。 私たちは全く気付くことなくその後の一か月を過ごしました。
ウサギは約1カ月で出産します。 ポロンの出産もちょうど一か月後でした。

私たちに妊娠はしていないと思われていたポロンは
食事等、出産するウサギにするべき対応を何一つされず、巣箱を用意してもらうこともなく
一人で赤ちゃんを産みました。
ロングクッションの中で産んだのですが、二つに折り曲げてあったクッションの中だったため
生まれた赤ちゃんのことも、私たちはしばらく気づかずにいました。

生まれた赤ちゃんを見た時、ポロンは妊娠していたんだ!と私たちはやっと知ることになり
ポロンになんてことをしたんだろうと、なんで気づいてあげられなかったんだろうと
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

幸いポロンは産後も元気でした。 本当にありがたいことです。
生まれた赤ちゃんは5匹。 でも、一匹は亡くなっており、もう一匹は2日後亡くなりました。
残された3匹の子供たち。 この子たちは生きて欲しい! ちゃんと育てよう! 
そう思いました。

赤ちゃんは母乳で育ちます。
3週間過ぎるころから牧草やペレットを食べ始めますが、それまでは母乳です。
(牧草等を食べるようになっても、離乳するのは6~8週間後なので
 乳離れするまでおは乳も飲みます。)

ポロンは子供たちにお乳を飲ませることが出来たので、3匹は生きることが出来ました。


小さい小さい赤ちゃんウサギ。
本当に小さかった。  
まだ立つことも出来ないし、目も開いていない。 
兄弟みんなでくっついて(体温を保つため)、モゾモゾモゾモゾ動いてる。
こんなに小さい赤ちゃんがちゃんと大きくなるのか心配でした。
P1270490.jpg
(人間が手をかけると母ウサギが育児放棄するとネットで情報を得たので、
 ポロンがケージから離れたスキに、慌てて撮った写真です)


↓ 生後6日。  この頃はお乳を飲んでいるので毎日体重が増えるのですが
増え方が少ないと、どうした?と心配する日々でした。
まだまだ、ちゃんと育ってくれるのか?と毎日不安を抱えていました。  
P1270657.jpg

↓赤ちゃんにお乳をあげています。 カメラを向けてポロンが飲ませるのを
止めてしまうと大変なので、離れて急いで撮りました。 ブレブレです。
お乳は1日一回なので、成長するために絶対飲んで欲しいのです。         
P1270803.jpg


赤ちゃんたちはポロンのお乳を飲んで、すくすく成長。
私たちの心配は続きましたが、実際私たちに出来ることはないのです。
赤ちゃんはお乳を飲んで、眠って眠って成長していく。
私たちはただ見守るしか出来ないのです。

大きくなるにつれ、毛もふわふわになり体も丸くなっていく。
だいたい生後10日前後で目が開くというので、その頃は私がソワソワ(笑)
11日目になっても目は開かない。 目が開かなかったらどうしようと心配する。
でも、生後12日目、目が開きました(*^▽^*)
夜の8時半頃、風和の目が開いてる! 
その3時間後、モカとチィチィの目も開いてる!
やった~!! ってとっても嬉しかったのを覚えています。
周りが見えるようになるとチョロチョロ動くようになり(笑)
とっても可愛かったな~(*^▽^*)
P1270830.jpg
↓ これは目が開いて5日後。 わかりづらいが小さいお目目が開いてる(笑)
P1280225.jpg


生後3週間を過ぎたころから、牧草やペレットも食べ始めました。
誰に教えられるわけでもないのに、お母さんが食べているのを見て
自分たちで食べ始めるんですね~。 成長ってすごいね(*^-^*)
P1280567.jpg
P1280855.jpg
P1280849.jpg


生後約2カ月。 大きくなりました(*´▽`*)
生まれた時は毛もなくて、あんなに小さかったのにね。
P1300595.jpg
P1300626.jpg
P1300623.jpg


3匹の赤ちゃん。 ポロンとコロ太郎の赤ちゃん。
私たちの手元において、一緒に育てていこうか?と真剣に悩みました。
5匹をちゃんと元気に育てる自信はないし、正直5匹育てられるお金もない。
この子たちを可愛がってくれる優しい里親さんを探そう! そう決めました。

でも、もし里親さんが見つからなかったら、もしこの子たちに何か病気や障害があったら
その時は自分たちで育てる! その覚悟は持ちました。
ポロンとコロ太郎、私たちのもとに生まれてきた命。
私たちが責任を持たなくてはいけません。

ブログで里親募集をし、お友達にもブログで募集記事を書いてもらったり
周りに声をかけてもらいました。
みんなの協力のおかげで、子供たちはみんな里親さんが決まりました。
生まれてから一緒に過ごしてきた子供たち。
手放す時は寂しかったけど、里親さんはみなさん優しくてウサギ大好き!
安心して子供たちを任せられる! そう思いました(*^-^*)


子供たちは生後2~3カ月で里親さんのもとへ旅立ちました。
あれから月日は経ち、今日で1歳の誕生日を迎えるのです!!

話しを聞くと、みんなとっても元気です(*^▽^*)
ヤンチャで元気で、ガジガジ~って齧り姫&齧り王子で(笑)

小さいことはあるにせよ、大きなケガや病気は今のところないそうです。
このままずっと、元気で病気知らずでいて欲しいと願います。


現在の写真を送ってもらったので、今の子供たちの写真を見て下さい。
小さかった子供たちが、こんなに大きく、すくすく成長しました*´▽`*)


モカちゃん(女の子)
モカ 201709-1
モカ 201709-3
↓ モカちゃんたら~(´艸`*) おパンツも見えてますわよ(笑)
モカ 201709-2
↓ お目目まんまる美人さんね(*^▽^*)
モカ 201709-4


チィチィちゃん(女の子)  チィチィのブログ → 
チィチィ 201709-2
↓ チィチィ、長い足がセクシーだわ(´艸`*)
チィチィ 201709-1
↓ チィチィ、どアップ!!(笑) 可愛い~!(*´▽`*)
チィチィ 201709-3
チィチィ 201709-4
↓ マフマフ大きくなったね。
チィチィ 201709-5


風和くん(男の子)  風和のブログ → 
ふうわ 201709-1
フウワ 201709-2
↓ 生牧草をちゅるちゅる~! 可愛いお顔~(*´▽`*)
フウワ 201709-4
↓ 思いっきり目が開いてますが、眠ってます!(笑)
フウワ 201709-5
フウワ 201709-6


実は、モカが誕生日の今日、避妊手術を受けました。
モカちゃんには、とんだ誕生日になったとママさんが言ってましたが(^▽^;)
手術は無事に成功しました。 良かったよ~。 モカ、頑張ったね!!


サリさん(モカママ)、yorさん(チィチィママ)、lazuliさん(風和ママ)
子供たちをお迎えしてくれてありがとう。 本当に感謝しています。
いっぱい愛してもらって、可愛がってもらって、この子たちはとっても幸せです。
これからも、ポロンとコロ太郎の子供たちをよろしくお願いします(*^-^*)

モカ、チィチィ、風和  お誕生日おめでとう!

P1370636.jpg


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ








スポンサーサイト
【 2017/09/22 】 子供たち | TB(0) | CM(20)

14歳のお誕生日 おめでとう(*^▽^*)

昨日9月16日は、ポロンとコロ太郎のお友達ウサギさんの誕生日です!
そのご長寿ウサギさんの名前は「アレックス君」

なんと、14歳になりました(*^▽^*)

アレックスくん、14歳のお誕生日おめでとう!\(*^▽^*)/

アレックス君14歳1
14歳だから、もう立派な大人だけど、やっぱり可愛い可愛いアレックス君です(´艸`*)


すごいですよね。 14歳ですよ!
みなさん、一緒にお祝いしてくださーい!\(^o^)/


ウサギの寿命は8年くらいと言われていますが、今はもうすこし延びているかな。
今では10歳を超えているウサギさんも多いといいます。
うさ飼いとしては、まずは10年生きてもらいたい!って思いがありますよね。

生きてくれるならば、10歳、15歳、20歳までだって生きて欲しい。
私は15歳のウサギさんをツイッターだったかお見かけしたことがあるのですが
アレッターノさん(アレックス君のママさん)が動物病院で聞いたところによると
最高年齢17歳のウサギさんもいたそうです。
もっとご長寿ウサギさん、いるかしら?
そんなご長寿ウサギさんがいるのですから、ウチの子も!って思っちゃいますよね(*^▽^*)



アレックス君と初めて出会ったのは、ラビットランでした。(カテゴリにラビットランあり)
2014年の春。 アレックス君の誕生日は9月なので、その時は10歳でした。
コロンが生きていた時で、ラビランにコロンと遊びに行っていました。
そこで、コロンが仲良くなった「大人の男性」がアレックス君だったのです(´艸`*)

アレックス君(青いハーネス)    コロン(赤いハーネス)
P1070735.jpg
P1070740.jpg


ラビランには男の子ウサギもいっぱいいますが、
若い男の子だと追いかけられたりして(^▽^;)、コロンは逃げることが多かったんです。
でも、アレックス君は違いました。
10歳という年齢もあるかと思いますが、とても紳士的だったんです!
なのでコロンも安心してアレックス君のそばにいられたんだと思います。
自分から積極的にお顔を近づけて、ご挨拶もしてたんですよ~(*´▽`*)
アレックス君も嫌がることなく、コロンの相手をしてくれました。

アレックス君をペロペロするコロン。 他のウサギさんをペロペロするって珍しいんです。
P1080165.jpg
2014春ラス・ラビラン3


その後、コロンが亡くなってしまいましたが
アレックス君のママさんとはお友達になったので、
一緒に食事に行ったり、ラビランなどで、今でもアレックス君と会っています。


そして、ウチにポロンとコロ太郎をお迎えしてから
今年の4月に参加したラビランで (まだ記事にしていません)
ポロンとコロ太郎も、アレックス君と会うことが出来ました(*^-^*)
2017年4月  アレちゃん13歳  ポロン1歳
P1340578.jpg

この時も、ウサギたちはとても穏やかに過ごしていました。
ケンカしそうな様子も全くなく、一緒に木陰で休んだりして
一緒にいることが自然な感じでした。
アレックス君が大人だからだと思いますが、
あら?ウチのポロンとコロタも、他のウサギさんとちゃんと仲良く出来るんじゃない?って
思わせてくれたものです^m^
P1340585.jpg
P1340620.jpg


この日は(4月)陽ざしが暑かったので、ポロンとコロタは木の下で涼み
ここからほとんど出てきませんでした(笑)
そこにアレックス君も加わり、3人で仲良く過ごしていました。
P1340639.jpg
P1340618.jpg
↑ ちょっと暗いけど、左からアレちゃん、コロタ、ポロン


アレックスくんもまったりと過ごします。
P1340588.jpg
P1340596.jpg


アレックス君が気になるポロン。
コロンと同じく、ポロンも大人の男の魅力に気づいちゃったかしら?^m^
そのポロンを気にするコロ太郎(笑)
ポロン、浮気しちゃダメ!って思ってるのかもしれませんね(´艸`*) 
P1340635.jpg




アレックス君は元気で14歳の誕生日を迎えることが出来ましたが
今までには色々大変なこともありました。
長く生きていれば、やはり病気やケガをしてしまうこともあり
毎日病院へ行って点滴を受けていたこともありますし
目を傷つけて辛い治療に耐えたこともあります。
その時の傷は頑張って良くなりましたが、
現在の目は白内障で白くなっています。
これはもう、高齢なので仕方ない事でしょう。
人間も高齢になると8割くらいの人が白内障になる、と言われたりしますが
ウサギも白内障になるのです。

色々ありましたが、その度に飼い主であるアレッターノさん(ママさん)が
懇親的にお世話をしてきました。
つきっきりで看病していたこともありますし、
ウサギの目の専門外来に通ったり、ホリスティックケアの出来る病院へ行ったり
ハーブボールでマッサージを続けたり。
その時々で、アレックス君にとって良いと思われることをされてこられたのです。
食事のこと、体のこと、いつもそばにいて優しく見守ってきたのです。
だからこそ、アレックス君はそのいっぱいの愛情の中で
この年まで生きてくれているのだと思います(*^-^*)

正直、もしかしたら……と、辛いことを考えてしまったこともあると思います。
実際、そんなことを思わせる事もあったのです。
でも、アレックス君は頑張って乗り越えてきました。
ママさんもずっとそんなアレックス君を支えてきました。

私はコロンを5歳で亡くしましたし、ポロンとコロタはまだ1歳。
14歳なんて想像が出来ません。
でも、この子たちにはずっとそばにいて欲しい。 そう願います。
みなさんもそうですよね。
長生きしてくれているアレックス君はとても親孝行(*^-^*)
ママさんもパパさんも、とっても幸せなんだと思います。


↓ 誕生日当日のアレックス君。 いっぱいプレゼント貰ったね(^_-)-☆
アレックス君14歳6
アレックス君14歳4



現在、アレックス君は寝たきりということもなく、自分の足で立って歩きます。
逃げ足は速い!って、以前ママさんが言ってました(笑)
メインの食事は流動食で、これは朝晩ママさんがシリンジで食べさせています。
お薬も朝晩ママさんが飲ませています。
このお薬は胃腸を動かすものと、食欲増進です。

牧草は、生牧草を食べているのですが、夏場は生牧草がないので
その時は3番刈りを少し食べているそうです。
生野菜も食べます。 気が向いたらペレットもちょびっと食べます。
リンゴやキウイの皮を干したものが好きだそうで、
生のバナナも好きなんだそうです。

病院へは、定期的に爪切り、歯のチェックには行きますが
現在は他のことで通院はしていません。 元気なんですよね。良かった(*´▽`*)

きっとアレックス君は、まだまだ長生きするはずです!!
だって、今も元気なんだもの。
もちろん、高齢だからね。 色々抱えているだろうけど、でも元気。
寝たきりにもならず、自分でちゃんと歩いてる。
すごいことですよね。

ウサギの14歳、人間でいったら98歳だそうです。
すごいよね~もうすぐ人間でいえば100歳になるんだよ。
ウサギが一歳 年をとるということは、人間でいうと5歳から6歳にあたるそうです。
ウサギは一年で5歳年をとるということですね(個体差はありますが目安です)
人間だって98歳といったら、元気でいるのが不思議なくらいだろうから
そう思うとビックリしちゃいますね。


アレッターノさんに「アレックス君の長生きの秘訣は?」って聞いてみると
「アレちゃんが長生きなのは、持って生まれた生命力が強いというのが
 一番の要因ですね~。」
って、おっしゃってました。
確かに、アレックス君の生命力は強いんだと思います。
でも、それだけじゃなく‥…
きっとアレちゃんとママさんたちは運命的な出会いをしてお家にお迎えされて
そこでいっぱい愛されて可愛がられて、アレちゃんが幸せを感じているから
だと思います。
ウサギも色々ストレスを抱えると思いますが、ストレスは体によくありません。
アレちゃんはストレスを感じることも少なく、伸び伸び暮らしてこれたのではないでしょうか。

ママさんが言うには、アレックス君はあまり構われるのが好きじゃない、と。
ウサギさんもそれぞれ個性があります。
その子の性格をちゃんと見て、その子にあった接し方をするのも大事なんだろうな
って思います。
甘えん坊の子もいれば、ツンデレの子もいるし^m^、構われるのが苦手な子もいる。
ナデナデ~は大好きなのに、自分から「撫でて~」って来ない子も多いはず。
ウチのポロンやコロタがそうなんです。 ナデナデ大好きなのに自分からグイグイこない(笑)
こっちから寄っていってナデナデすると、目をつぶってうっとりする。
もっと甘えにきてくれればいいのに、って思ってしまいます。


14歳のアレックス君は、私たちウサ飼いにとっては「希望の星」ですよね!
ウサギさんみんな、アレックス君のご長寿を目指して長生きしてほしいと願います。


アレックス君、またポロンとコロ太郎と遊んでね。
「大人の男性」 「兎生の先輩」 として、色々教えてやってください(笑)
ポロンとコロ太郎は、優しいアレックスお兄ちゃんが大好き!
またアレックス君と会えるの楽しみにしているよ(*´▽`*)

P1320674.jpg


14歳のお誕生日 おめでとう!
来年も、15歳を一緒にお祝いしようね!


アレックス君14歳5


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ




米ナスとウサギ

先月のことですが、大きい「米ナス」を買いました(*^▽^*)

大きさがウサギくらいあったので、一緒に写真を撮ってみました(笑)

P1370142.jpg



P1370132.jpg
P1370139.jpg
P1370134.jpg


ちょっとは気にしたようですが、すぐにナスのことは忘れたようです(笑)
P1370145.jpg



P1370135.jpg



ポロンとコロタ、これを何だと思ったでしょうね?(笑)
食べ物(野菜)だとは認識してないだろうな~。
齧ることもしなかったので。 


ウチはウサギたちに茄子をあげたことはないですが、たぶん切り分けたとしても
食べないと思います。
茄子を食べているウサギさんはいるようですが、
ネットなどでウサギが食べて良い野菜、悪い野菜を検索してみると
茄子は与えない方が良い野菜、の方に分類されているのを見ます。

ウサギに与えてダメな野菜として
じゃがいもの芽や皮、アボカド→ 毒性がある
たまねぎ、長ネギ、、ニラ、にんにく→ 中毒を起こす
というのは良く聞くと思います。

茄子は、実の部分以外には、ソラニンという毒があるそうです。
ジャガイモの芽にあるやつです。
なので、ヘタとか茎とか葉っぱとか、実の部分以外は絶対に食べさせないほうが良いと思います
(この米ナス、ヘタが付いたままでした(・_・;))

同じように実は大丈夫だけど、葉っぱやヘタに毒があるのがトマトです。
トマチンという中毒を起こす毒を持っているそうです。
実を与えるときも、赤く良く熟したものが良いと聞いたことがあります。
青い、熟してないトマトはやめたほうがいいでしょう。

ウチは茄子はあげたことがありませんが、先代コロンはトマトを食べたことがあります。
その時も大丈夫か調べて、熟した実は良いとあったので
真っ赤なプチトマトなど実の部分のみをあげたことがあります。 コロンは食べました。
ポロンやコロタにトマトをあげたことはありません。

でも、ウサギさんの食べて良い野菜というのは他にいっぱいあります。
主に葉物ですが、食べて安心なものをあげるのが一番ですよね。
茄子やトマトの実は大丈夫だと思いますが、あえて与える必要はないのだと思います。

種にも要注意です。
チェリーの種、りんごの種、桃の種など(毒がある)
果物は熟しているほど毒性は弱まる傾向にあるようですが、
熟していても種は食べないようにするのが良いので、ウサギが飲み込まないよう注意が必要です。

また、でんぷんや砂糖の取りすぎも要注意です
これらは腸内で異常発酵し、うさぎの腸内環境を壊します。
炭水化物の多い食物は、穀物類、マメ科植物、根菜、イモ類などです。
イモと言えば、ウチのウサギたちは「焼き芋」が大好きです。
コロンもポロンもコロタも食べます。 甘くておいしいのでしょう。
でも、焼き芋はサツマイモ、デンプンです! 生ではなく焼いてあっても
糖質が多いことに変わりありませんよね?
あげるべきではないと思います。 
ウチも少ししかあげたことはありませんが、気を付けたいと思います。


カルシウムの多い野菜も、与え過ぎはダメですよね。
尿路結石などが出来て、手術をしたウサギさんもいます。
かといって、ウサギは歯が一生伸び続けるので、カルシウムも必要です。
牧草にはカルシウムが含まれているので、牧草を食べる子ならば
大丈夫でなのでしょう。

同じ野菜のみを、毎日あげているのは良くないのだと思います。
数種類を少しずつ、バランスよく与えるのが理想なのだと思います。
いろんな野菜から栄養素を摂れれば嬉しいですよね。


他にも道端に生えている植物や花など、ウサギが食べてはいけないものがあります。


こう見ると、食べ物も大変ですよね。
牧草を食べて欲しいのはもちろんですが、やっぱり野菜も食べて欲しいと思うし
果物もあげたくなるし、色々あるオヤツもウチのウサギは大好き。
美味しく食べて欲しいけど、ウサギが食べる(食べたい)ものが、必ずしも安全
とはいえないし、食べ過ぎは良くないし……
私たちが気を付けなければいけないんですよね。

食べ物について、普段はそれほど気にしていないのですが(・_・;)
ウサギは茄子を食べてもいいのか?って気になったので
ちょこっと調べたことを書きました。

P1370154.jpg
P1370153.jpg



by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ






【 2017/09/10 】 コロン日記 | TB(0) | CM(16)

マンゴーとウサギ

皆様は覚えているでしょうか?
4月10日のポロンの誕生日の時、ポロンがふてくされていたことを!
  過去ブログ → 


コロンの誕生日の時、みのさんは「完熟マンゴー」をプレゼントに買ってきていたのです。
でも、今年のポロンの誕生日には、みのさんはマンゴーを買ってきませんでした。
「マンゴーを食べてみたかった!」と、ポロンが悲しんだのですね~(笑)

マンゴーは無くとも、ハーネスをプレゼントに貰ったので、その後ポロンはご機嫌で
すっかりマンゴーのことを忘れていたのですが(笑)
実はみのさん、後日マンゴーを買ってきたのです!


完熟マンゴーはとても美味しいのですが……
実は、先代ウサギのコロンは、マンゴーを全く食べなかったのです。
乾燥マンゴーだったら食べるのですよ。
でも、生のマンゴーは食べなかった。
果物や野菜、生が好きな子もいれば、ドライが好きな子もいますよね。
コロンは生もドライも食べる子でしたが、生マンゴーはダメでした。
なので、ポロンやコロ太郎も生は食べないだろうな~って思ってたんです。
買ってきても、きっと私が食べることになるよね~(^^♪ ってね(笑)


でも、「マンゴー食べたいでしゅ。楽しみにしてたでしゅ。」 と、
あんなに訴えていたポロンですから、ポロンは美味しく食べてくれるかもしれません。

P1360251.jpg
P1360255.jpg


マンゴーをポロンとコロ太郎に差し出してみました。
さぁ、食べるでしょうか?  ワクワクッ(´艸`*)

P1360263.jpg

P1360288.jpg
P1360289.jpg
P1360268.jpg
P1360290.jpg

初めて見るマンゴー、初めて嗅ぐ香り、コロタは食べ物と思わなかったのでしょうか?
そして……その後はマンゴーを目の前に、全く無視する二人……

P1360293.jpg


近づいてこないし、食べようとしないので、近くまでお皿を運んであげました(笑)

P1360296.jpg
P1360300.jpg
P1360306.jpg
P1360308.jpg
P1360309.jpg
P1360312.jpg


コロ太郎、まったく悪びれることもなく、サラリと「食べないの!」と言い切ります。
コロ太郎、結構ヒドクね?(笑)
それとも、ポロンを守っているのかしらね?(´艸`*)

やっぱりウチの子はマンゴー食べないかぁ……"(-""-)"
と思いつつ、もったいないので(笑)一口くらい食べて欲しくて
その後も勧めてみました^m^  すると‥……

P1360339.jpg
P1360349.jpg
P1360350.jpg


そして、コロ太郎も……

P1360352.jpg
P1360354.jpg


二人とも、初マンゴー食べてくれたので良かったです(*^▽^*)
良かったわ~みのさんも買ってきたかいがあったよね!
P1360359.jpg


でも、本当のところ、美味しかったかどうかは……?
P1360356.jpg

結局ポロンとコロタ、二人で食べたのはこんな感じ。
それほど量は食べてないのです。 はじっこの方を食べただけでした。
やっぱり、マンゴーはウチのウサギたちにはイマイチなようです。


その分、私とみのさんで美味しくいただきました~!(笑)
でも、ウサギが食べないと分かれば、みのさんがマンゴを買ってくることは
もうないのでは?と思われます。
私の為に、マンゴーを買ってきたことはないからね(-"-)
やっぱりこれからも、時々ポロンには「マンゴー食べたいでしゅ!」と
「嘘」でもみのさんに言ってもらいましょう。
なっちゃんのためにね~(*´з`)(笑)


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ