コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

贈り物

今日はお友達に頂いた、素敵なプレゼントを紹介させてください(*^▽^*)


お友達の ゆーしゃんさん から頂きました。
ゆーしゃんさん家の、さらなちゃん と あーぷるくん。
2015-12-12_03[1]
2015-12-02_05[1]

ウサギの飾り物です。
コロンのカラー(茶色)じゃないのよ~って気にされてましたが
とっても可愛い白ウサギちゃん(*^-^*)  とっても嬉しいです! どうもありがとう!
P1210786.jpg
P1210788.jpg

これは秋の飾り物ですね。中秋の名月でしょう。
赤とんぼ、お月様。 さぁ、そして左側のは??
P1210790.jpg

私、初めこれが何かわからなかったのですよ。
山? いや、おいなりさんじゃね?って思いました(笑) 
色的に油揚げみたいだし、てっぺんが白いご飯じゃね?って(笑) 
でも、ウサギといなり寿司のつながりがわからない! ってことは、違うはず。
ヒントは、上の写真に戻って、白ウサギさんの手に持ってる物を良く見てください。
初め、私はこれを 打ち出の小槌 って思ってしまったのです。
だからわからなかった。
打ち出の小槌ではないですね。 そう、これは杵です。 お餅をつく杵です。
ということは~ 下にあるさっきの物は……
臼ということになります! お餅つきの、キネとウスなのですね~^m^
私、これが何かわかって、すっきりしましたよ(笑)
ゆーしゃんさん ありがとう! その節はお騒がせしました~(*^▽^*)
P1210791.jpg



こちらは、お友達の lazuliさん から頂きました。 
lazuliさん家の そらちゃん(お月様在住)
fc2blog_2015081322123222f[1]

お伊勢様へお出かけしたときに買ってきてくださった、あおさ と あらめ。おいしそう~!
ウサギのパッケージがかわいい チョコっとう は、黒糖にココアパウダーがかかったお菓子です(*^-^*)
甘くておいしかったです。 他にチョコレートとかも頂いたけど、ごめんね、すぐに食べちゃった~(^^;)
ラズリさん美味しいものをいっぱいありがとう (*^▽^*)
P1210797.jpg
P1210803.jpg



こちらは、お友達の yuzuさん から頂きました。
yuzuさん家には、かわいいチンチラのカノンちゃん(男の子)がいるのです。
チンチラさんは小さいけど、寿命は10~15歳くらいまでとご長寿さんです。
ウサギより長生きだったりするのですよ。
008_convert_20140324235239[1]

yuzuさんは私とみのさんに、あったかマフラーを贈ってくださいました。
P1210799.jpg
P1210801.jpg
みのさん、会社に行くとき使ってる落ち着いたマフラーしか持っていないので(笑)
とっても喜んでいました! 私とお揃いですよ~。
色合いはちょっと違いますが、二人でしていたらペアマフラーになりますよね。
この年ですが、ペアマフラーOKでしょうか?(笑)
yuzuさん どうもありがとう。 とっても嬉しかったです。
ぬくぬくマフラーで、寒い冬を乗り気見ますよ(*^▽^*)



こちらは、お友達のさわさわっさん .から頂きました。
さわさわっさん家の なっちゅちゃん。
fc2blog_20150302094223f90[1]

色合いの素敵なてぬぐいと、ウサギパッケージの美味しいお茶とお菓子です。
P1210793.jpg
P1210794.jpg

この手ぬぐいは、コロンがお外で遊んでいるイメージで選んでくださったそうです。
青い空の下、お花畑にいるコロンかしらね?(´艸`*)
とってもきれいな水色なのです。癒されます。
さわさわっさん。どうもありがとう~(*^▽^*) 




コロンが亡くなった時も、いっぱいのお花をいただきました。
みなさん、私とみのさんを気遣ってくださって、
優しいお気持ち、とっても嬉しかったです。元気出ました!
本当にありがとうございます。 大事にします!(*^▽^*)

P1040123.jpg



by なっちゃん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
【 2016/01/27 】 コロンの旅立ち | TB(0) | CM(11)

チョロン

先日、チョビ母さん から素敵な贈り物が届きました(*^-^*)

チョビ母さんは、チョビちゃんという 可愛いライオンウサギさんと暮らしていました。
でも、チョビちゃんは平成13年に虹の橋へ旅立ってしまったのです。
とっても可愛いチョビちゃん。
10歳超えて病気もあったけど、とっても頑張り屋さんでした。
チョビ母さんにいっぱい愛されて可愛がられていたのです。

041_convert_20121103234358[1]
013_convert_20120521220756[1]

チョビちゃんが亡くなって、チョビ母さんはとっても悲しんで苦しまれていました。
愛兎と別れる辛さを知っているチョビ母さん。
コロンの訃報を知ってコロンを思い、そして私を心配してくれました。

なっちゃんが、今一番欲しいものはなんだろう……

そう思いながら、私に何か元気になれる物を、って探しに出かけて下さったそうなのです。
コロンが帰ってくることが、一番うれしいことだろう。
でも、それはムリ……  
だから、私が慰められるコロンに似たぬいぐるみを探してくださったそうなのです。

そして、見つけてくださったウサギさんがこちら。
P1210762.jpg

ル・シュクル というメーカーさん?のウサギのぬいぐるみ。
クタってなってるのが特徴みたい^m^ 柔らかくて確かにクタクタ~って感じです。
私もどこかのお店で見たことがあります。知っている方も多いでしょう。
このキャラで雑貨も多く出ていますよね。

le sucre(ル・シュクル)は、フランス語で”お砂糖”という意味。
砂糖菓子の様に、甘くて優しいふんわりしたうさぎのシリーズです。
(戸崎尚美さんという方が作られたウサギさんです)



ブラウンのウサギさんを選んで贈ってくださいました。
可愛いでしょう(*^▽^*)
P1210763.jpg
このお顔。 リアルうさぎさんとは、ちょっと違いますよね?^m^
なんていうか、ホッとするし 優しい?あどけない?トボけた?(笑)
可愛いお顔をしていますよね~。
私はこの子を見た時に、笑顔になりました。
コロンだ~!って思いました(*^-^*)
この子を見るとね、自然と笑顔になるのですよ。

きっとね、チョビ母さんは、コロンに似たぬいぐるみを探そうとお店を
いっぱい回ってくださったと思うのですよ。
でも、コロンに似たウサギさんって、なかなか出会えないのです。
私だって見つけられないもの。
だから、どうしよう……って悩んでくださったのだと思うのです。
そして、この子を見つけてくださったのですね。

このウサギさん、いくつか種類があるようですが、こちらは着せ替えウサギみたいです。
チョビ母さん、一緒にお洋服も送ってくださったのです。
今、この子が着ているのは下着なのですね。
「お洋服が良く似合っていたコロンちゃんみたいに、着せ替え出来る子」 って
この子を選んでくださったのですよ。
この洋服、ちゃんとワンピースとベストが別々。そのうえ、バックも付いている。
可愛い~(^^♪  (私が喜びそうな、クッキー絵柄のかわいいトランクも贈ってくださいました)
P1210758.jpg
P1210764.jpg
P1210770.jpg


洋服を着せてみましょ~(*^▽^*)
お人形の着せ替えなんて、何十年ぶりでしょう。子供のとき以来だよね~。
この子、頭が大きいので(笑) 頭からワンピースを着せたら途中でつっかえる(笑)
足元から着せていかないとダメでした。 なんかね~とっても楽しかったです。
やっぱり女の子は、お人形と遊ぶのが好きなのですね。
はい、わたくし、女の子 ですから!! ←え?何か??

ね、かわいいでしょう! コロンみたい~!
P1210775.jpg
P1020429.jpg


ちなみに、下着は脱がせることが出来ます(笑)
そしてそして~このシッポ。 実はパンツについてるのですよ。
パンツ脱がせると、シッポも付いてくるという……(笑)
P1210767.jpg
P1210769.jpg



この子の名前、どうしようかな~?って考えました。
ウサギってのはつまらないし、初めはコロンにしようか?って思いました。
コロンが帰ってきたわけだから。
でも~チョロンはどうだろう?? ってひらめきました!
チョビちゃんの チョ をもらって、コロンの ロン を付けて
チョロンです。



私ね~もしこれから新しい動物をお迎えするなら、その子の名前には
コロンのロンをもらって、~ロンってつけようって思っているのです。
ウサギ? 犬? 猫? やっぱりウサギ?^m^
どんな子なのか? その日が来るのか? 今はわかりませんが
名前は、~ロン にしようって決めてるの。

だからね、この子もコロンのロンをもらって チョロン!
コロンの魂が入ったチョロン。
チョロンってなんか可愛いね~(´艸`*)
今ではみのさんと二人、チョロン、チョロンって呼んで可愛がってます。
P1210779.jpg

P1020366-3.jpg



チョビ母さん本当にありがとう。とっても嬉しかったです。
優しいお気持ちに感謝します。
チョロンは我が家の一員です。 大事にしますね(*^▽^*)
チョビ母さんの携帯にお礼のメールを送ったのですが、宛先見つからず……になりました。
携帯変えられましたか?
なので、チョビ母さんのブログにコメントを入れさせていただきました。
ブログは止められたと思いますので、まだ見てないかもしれませんが、
読んでいただけると嬉しいです。
また、よろしければ新しいアドレスも教えてくださいね(*^-^*)


by なっちゃん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



【 2016/01/22 】 コロンの旅立ち | TB(0) | CM(23)

コロンとみのさん

なっちゃんです(*^-^*)

コロンが亡くなってから2か月経った、ある日の夕方。
私はリビングのソファーでうたた寝をしておりました^m^
起きようとしたのでしょう。眠っているような起きているような夢うつつな状態の時でした。
リビングから和室の方へ向かって、
タッタッタッ~! とコロンが走って行く足音が聞こえたのです。

あ~コロンが走ってる! チッコかな~? そう思って起きようとして……
あれ? コロンが走ってる? …………?

夢うつつの状態で、亡くなった子を感じることがあるよ~ってお友達が言っていました。
顕在意識ではなく、潜在意識が出ている状態でしょうかね。

あれはコロンだと思います(*^-^*)
コロンは今でも元気にウチの中を走り回っているんですね!
なんか嬉しくなりました。 虹の橋へ旅立った子はやっぱり元気なのです。
生きているときと同じように、それ以上に元気に過ごしているのでしょう。 良かったぁ!
コロンは亡くなったとき、立ち上がることも出来ないくらい弱った状態でした。
それでも苦しかったのか何度か立ち上がったのですがヨロヨロしていて
数歩歩くことは出来ましたが、走るなんて出来ない状態で最期を迎えたのです。
でも、そんな状態で亡くなっても、虹の橋へ渡れば元気を取り戻す。
きっと痛みも苦しみもない、元気に走れる状態に戻っているのですね(^◇^)

P1170289-3.jpg



みのさん元気です(*^-^*) 
私が「コロンに会いたいよ~」と言うと、
決まって「コロンは心の中にいる!」って言います。
キッパリと言いきります(笑)
時とともに気持ちも落ち着いてきたのでしょう。
私がグダグダしていますから(^^;)、自分はしっかりしなくちゃ!って思ってるんでしょうね。

前回、夜寝る時にベッドの下のコロンをナデナデする!って話しを書いていましたが
あれはコロンとみのさんの大切な思い出です。
私だってベッドに寝ているのに、私がベッドの下に手を下してコロン~と呼んでも
コロンは私の手元には来ないのですよ(;'∀')
みのさんの手の方へ走っていくのです。
これは私よりみのさんが好き~!ということではなく、単に慣れですよ、慣れ!(笑)
みのさんは毎日ナデナデしていましたから、習慣ですね(ま、負け惜しみじゃないですよ(笑))
寝る時のなでこは、みのさんの毎晩の楽しみだったのです。


コロンが亡くなって、なでこすることが出来なくなりました。
みのさん、何日か手をベッドの下に下しては、コロンを思って泣いていました。
私に背を向けていましたが、声を出さずに泣いていました。
私は何もできませんでした。

  コロンはいつも そばにいましゅ!
  
DSC_0031-3.jpg


みのさんもコロンをいっぱいいっぱい可愛がっていました。
コロンもみのさん大好きでした。
みのさんのなでこは力強くて(笑)、私とは違ってガシガシ~って感じで
私は「もっと優しく、ふんわりと~!」って言うことも多かったのですが
コロンはみのさんのこの力強いナデナデを嫌がる様子もなく、いつも気持ちよさそうに
みのさんの手に体を預けていました。 このナデナデが、大好きだったのでしょう。
みのさんがリビングや和室に寝転がっていると
良くコロンがその体の上に乗って、みのさんを踏んづけていましたが(笑)
みのさん遊ぶでしゅよ~!って言っていたのだと思います。
もしくは、こんなところで寝るなんてだらしないでしゅ!!
って、怒っていたかもしれませんね(笑)
きっとコロンもみのさんが大好きだったのでしょう(*^-^*)


コロンが生きている時ね、みのさん仕事から帰ってきて
ケージの前に座ってコロンを眺めている時がありました。
心の中でコロンに話しかけていたのだと思います。
疲れていたのでしょうね。
私には会社のグチとかこぼさないけど、コロンには弱音を吐いていたのかもしれません。
コロンはみのさんにとって、心を癒してくれる大切な大切な存在だったのです。

いなくなった今も、コロンのケージの前に座っていることがあります。
ゴロゴロと寝ころんで、コロンの写真に向かって「コロン~~」と名前を呼びながら
そのまま寝てしまうこともあります(-_-;)
きっとコロンは今も同じように、寝たみのさんの体に乗って踏んづけていると思います(笑)
そして今でもみのさんの心を癒してくれているのでしょう。

     DSC_0347.jpg
                
DSC_0350.jpg



はっきり言って、みのさんの方がコロンの身の回りのお世話はしていました(笑)
コロンの爪切り、ブラッシングはみのさんの仕事だったし
ケージを丸洗いするのもみのさん。  
毎朝の牧草とペレットをセットするのもみのさんでした。
え?私? 私はお水や野菜やオヤツ、夜はみのさん遅いので、ちゃんとご飯を
あげてましたよ~(みのさんが早い帰宅のときはみのさんでしたが……)
あと、●を取るのはお前の仕事だ!って言われてましたので(笑)
トイレシートの上に転がる●を掃除するのはやってました(でもみのさんもやってました(笑))
うん、みのさんは本当に良くコロンのお世話をしてくれていたのです。

まぁ、どっちということはなく、ちゃんと二人でコロンのお世話をしていたのです。
だからコロンは私かみのさんのどっちかだけに良くなついてる、ってこともなく
私たち二人のことを同じように好きでいてくれたと思います。
コロンは今までもこれからも、私たち二人にとって大切なウサギなのです(*^-^*)

チンゲン菜べろ~ん! おいちぃ~!♬
DSC_0355.jpg



前回のコロンの写真も、今回のコロンの写真も
みのさんの携帯から引っ張り出してきました。
みのさんの携帯には、コロンの可愛い写真がいっぱい入っているのです。
カメラで撮るのは私も見てるけど、みのさんの携帯は私が知らないコロンがいっぱい。
きっとみのさん、それを一人でこっそりニヤニヤしながら見ているのだと思います(^^;)
今でもコロンと、私に内緒の話しをいっぱいしているのでしょうね。
きっと私の悪口に違いない!!(笑)

やれやれ~(-_-;) なっちゃんもみのさんも、
    まだまだ世話が焼けるでしゅね~(´・ω・`)

  DSC_0400.jpg


by なっちゃん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【 2016/01/16 】 コロンの旅立ち | TB(0) | CM(33)

夜のなでこの思い出

みのさんです。


7日の日は夕食に七草粥をいただきました。
結婚してから初めてのこと。 なっちゃん今まで七草粥作ったことないのです(笑)
まぁ、私がお粥じゃお腹がいっぱいにならない!って言うのもあるのですがね。
でも今年は七草買ってきて、土鍋でコトコト炊いたそうです。
P1210729.jpg
P1210731.jpg

食べてみたら美味しかった~(*^^)v
なっちゃんも、自分で自分を褒めていましたよ~(笑)
これで今年は元気で過ごせますね!
P1210732.jpg

コロンにも七草おすそ分け。
P1210730.jpg




コロンが亡くなってからの
皆様の応援コメント 大変有難う御座いました。
私も相方も大変励まされました。 感謝します。


コロンが家にきてから亡くなるまで、
追っかけしたり、写真を撮ったり、なでこしたり、ブラッシングに爪切り、うさんぽ、etc ・・・
思い出がいっぱいです。
キャベツべろん
キャベツをべろん しながら食べる お茶目ぶり!

興味しんしん
写真を撮る私に興味津々のドアップの可愛いコロン! ほんと可愛いなぁ~(^^♪


コロンがいなくなってから、寂しいのは寝る時です。
ここ数年私たちが寝る時、コロンも一緒に寝室にきて、ベットの下で寝る様になりました。
ベッドの下はコロンの大好きな場所で、自分の巣だと思っていたと思います。
私たちの寝返り、いびきで(笑)、コロンがぐっすり眠れていたのかはわかりませんが
私たちが朝起きるまで、コロンも一緒にベッドの下で寝たり休憩したりと過ごしていました。

寝ようとベッドに横になり、電気を消してから、私はベットの横(下)に片手を下します。
すると、コロンが私の手元まで飛んできて、なでこしろと頭を手の中に入れてくるのです。
私はコロンをなでこします(*^-^*)
いつのまにかこれがお約束になって、このなでこは毎日続いていました。
コロンをなでこしながら私が眠ってしまうか、コロンがなでこに飽きて戻ってしまうかの
毎日を送っていたのです。
コロンがいなくなり、私がベッドの下へ下した手は、コロンをなでこすることが出来なくなりました。


今となっては、あの毎晩のコロンのなでこは私の楽しい思い出です。
お陰様で
私は気持ちの整理がつきました。
コロンは私の心の中に、ずっといます。これからもコロンとずっと一緒です。
(写真もいっぱい有りますしね!)

なっちゃんはまだまだ悲しんでいます。
整理をつけるためにも、亡くなったあの日のコロンを記事にしようとしていますが
どうも進んでいないようです(・_・;) 思い出すと辛いのでしょう。
でも書くそうなので、出来たら読んでやってくださいね。

私たちも変わりない毎日を過ごし、元気を取り戻しています。
今年もよろしくお願いします(*^-^*)


by みのさん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ





【 2016/01/07 】 コロンの旅立ち | TB(0) | CM(27)

2016 あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
P1140227-3.jpg
P1140242-3.jpg
(コロン4歳)


今年はお正月休みが少ないですね~。
みのさんも、もちろん明日から仕事です。
今年はほんと、寝て食べて寝て~というダラダラな三が日でしたよ^m^


昨年は行けなかった、東京大神宮の二年参り。
今年は行ってきました。
東京大神宮は、私とみのさんが結婚式を挙げた神社。
伊勢神宮の東京分祀です。
縁結びの神様として有名で、年々お参りする人が増えています。
お正月は混雑し、飯田橋の駅の方まで長蛇の列が続くのです。
ここは「入場制限」をしているのです。
そのせいもあって、神社に入るまでに長い列に並ばなくてはなりません。


昨年はわからないのですが、その前までお参りする人が飯田橋駅の方まで
道路いっぱいに広がって列を作っていました。
ところが今年は道路の真ん中に三角ポールが立っていて、道を二分。
道路の半分だけにお参りする人が並びました。
P1210699.jpg


今年は早く行こうと、私たちが現地に着いたのは夜の11時過ぎ。
あれ?並んでる人がいないな?と不思議に思っていたら、
飯田橋駅近くの サクラテラスの広場に並んでいるのだといいます。
P1210697.jpg

行ってみると、すでに行列が!! この広場がお参りする人々の出発点になっていました。
なんだろ?12時になるまで神社には入れないようになっているのかな。
12時前からちょっとずつは動き始めましたが、新年を迎えた12時ちょうどは
公園の行列で迎えました(笑)

そこから少しずつ列は進みます。
12時20分くらいには、鳥居の前まで行けたでしょうか?今年は早い!
やっぱりね、12時前には現地について、並んでいるほうがいいですね。
今年は鳥居まで1時間と少しで進みました。
今までは2時間以上とか並んだ時もありましたから~(-_-;)
12時すぎてくると、お参りに来る人がどんどん多くなるのですよ。 
早くお参りをするためには、早めに来たほうが良いみたい。

ただし、鳥居からお参りするまでがまた並びます。
20分はかかるでしょうかね~。 普通に歩けば1分もかからないのにね(・_・;)
P1210703.jpg
P1210716.jpg

ということで、無事にお参りも済ませ、お守りも買いました。
おみくじ引いたら、私は中吉。 良い事ばかりは書いてません(笑)
ところが~みのさんは、大吉! 今年は良い事あるかしら。

そのあと、恒例の赤福をいただきました。
ここは、赤福、お汁粉、お酒、ほうじ茶をふるまってくださるのです。
私とみのさんは、赤福、お汁粉、ほうじ茶をちゃっかり頂きました^m^
P1210722.jpg


お正月、コロンにはみのさんが買ってきてくれた、明日葉と姫りんごをあげました。
明日葉、まだウチの近所のスーパーでは見かけません。
みのさん、遠くで買ってきたようです。 お値段¥299 高いわ~(;'∀')
P1210727.jpg

どっちも久しぶり~!
コロンもトナカイさんも美味しく食べたよね(*^▽^*)
P1210728.jpg
P1140747-3.jpg

本年もよろしくお願い申し上げます(*^▽^*)


by なっちゃん、みのさん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【 2016/01/03 】 コロン日記 | TB(0) | CM(36)