コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

2015年 お世話になりました。

2015年も終わりですね。
大掃除終わりましたか?^m^
ウチは掃除しきれていませんが、もういいや!で行きます(笑)

コロンのケージはしっかり洗って天日干し。
コロンが亡くなってから、ケージはずっとあの日のままだったのです。
きれいになったケージの上に祭壇をつくり、頂いた絵を飾りました。
今はまだ、コロンの居場所はこのケージ(*^-^*)
P1210696.jpg
P1210694.jpg



今年一年、大変お世話になりました。
ブログに遊びに来て下さる皆様に感謝です!

P1160280-3.jpg


昨年の今頃は、原因不明の腹部の痛みで寝込んでいました(・_・;)
その後、肋間神経痛だろうと診断され、今ではもうすっかり元気!
痛みが無いって本当に素晴らしいです!
でも、痛みは体だけに起こるわけではないのですね。
心の痛み……それは体以上に辛いものなのかもしれません。


コロンが旅立ってしまったこと……
まさか、一緒に年を越せないなんて思ってもみませんでした。
P1170808-3.jpg

コロンをお迎えしたから、このブログを始めました。
ブログを通して、多くの方とお友達になれました。
これはコロンが繋いでくれた素敵なご縁だと思っています。
コロンを亡くしたことは辛いことだけど
コロンが作ってくれたお友達が、私をなぐさめてくれました。
コロンは生きているときも、旅立ったあとも、
私とみのさんを幸せにしてくれているのです。


ありがとう、コロン。
コロンにはいっぱいいっぱい「ありがとう」を言いたいです。
コロンに出会えて良かったと、心から思います。

大好きだよ、コロン。 ずっとずっと忘れないよ。
大好きだよコロン。 本当にありがとう。




皆様、本当に色々とありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
ブログは続きますよ~(笑) コロンのこともまだいっぱい書きます!

良いお年をお迎えくださいね (*^-^*)
P1160323-3.jpg


by なっちゃん、みのさん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト
【 2015/12/31 】 コロン日記 | TB(0) | CM(34)

トナカイさんのつぶやき

クリスマス、素敵なプレゼントをいただきました。
お友達(というには失礼な、私たち夫婦の人生の大先輩)が、
コロンの絵を描いてくださったのです。
龍好き画伯の妻 の旦那様は、龍の絵を描く作家さんを目指していらして
とても素敵な作品を描かれるのです。
ブログは優しい奥様(妻さん)が書いていらして、旦那様(画伯)の素敵な作品を紹介しています。
画伯は私とみのさんのために、コロンを描いて下さったのです。 
コロンです。 とっても素敵でしょう(´艸`*)
-320151225204203891s[1]-5

今年のクリスマスは満月でしたよね。 
クリスマスの満月は38年ぶりだそうで、次にクリスマスが満月になるのは
19年後だそうです。 そのお月様とコロン。 
クリスマスに間に合うように、画伯が心をこめて描いてくださいました。
画伯様、妻様、本当にありがとうございます。 とってもとっても嬉しいです(*^▽^*)



クリスマスの夜、トナカイさんはコロンと一緒にお友達のところを巡り
そして、我が家にも帰ってきてくれました(*^-^*)


残念なことに、私たちにはコロンの姿は見えないけど、
こんな風にコロンはトナカイさんと一緒に牧草を食べたに違いありません。
24X23[1]-33


みんな揃ったので美味しいご馳走を食べましょう!
ってことで~こちらは私とみのさんのご馳走(笑)
P1210667.jpg
今年はホールケーキを買うのをやめました。
ホールだと小さいサイズでも¥2000以上するし、だったら同じ値段でも
違う種類のケーキを色々食べたいなぁと思いまして~(笑)
あとね~。 もう一品美味しい料理を作ったのですが……大失敗!!
食べることができませんでした………(;゚Д゚)

コロンには、美味しいイチゴをみのさんが買ってきてくれました。
P1210666.jpg

きっと「おいし~!!」って食べてくれたに違いありません(*^▽^*)
P1210671.jpg


みんなで楽しくパーティーして、夜は一緒に寝ました。
ところがトナカイさん、夜中にベッドを抜け出しました。
私が探しに行くと、何かをブツブツつぶやいているのです。
どうしたんだろう? クリスマスしか登場しないのに(;'∀')、今年も
とってもこき使われて、もしかして文句言ってるのかな~?って思ったら……
どうも違うみたいです。

コロンちゃんとお空で会えて良かったな~。
一緒にお友達のお家も訪ねて、ウサギさんたちとお話しもできたし
コロンちゃんも喜んでいたよ。  僕も嬉しかったな~。
コロンちゃんと一緒にお家へ帰ってきて、美味しいご飯も食べたしね。
とっても楽しかったよ。
でも…… やっぱりいつもと違うよね……
コロンちゃんもなっちゃんも、ちょっと寂しそうだったな……
なっちゃん‥…僕のこと抱っこして泣くんだよね……
色々思い出しちゃうみたいで…コロン!って泣くんだよね。
僕……何にもできないから、ちょっと辛いんだ…僕どうしよう…

P1210682-3.jpg

トナカイさんは、私のことを心配してくれていたのです。
ごめんね、トナカイさん。  私はトナカイさんを抱きしめました。
トナカイさんがいてくれて、なちゃんとっても嬉しいよ。
とっても助かってるよ。 ありがとうね。 
P1210684.jpg

クリスマス、トナカイさんに来てもらってから、トナカイさんを抱っこして
コロンだと思ってナデナデしています。
トナカイさんはお顔がコロンより大きいけど(笑)、体はコロンより小さいです。
でも、胴回りはコロンより太いのよ^m^
お顔とか、体とか、今まではエアナデナデをしていたけど
トナカイさんをナデナデしてみると、ちょうど良い感じになるのです。
コロンがいなくなって、コロンに似たウサギのぬいぐるみがあったら買おうかな?
なんて外出すると探したりするけど、探すとなるとなかなかないのですよね。
でも、お家にはトナカイさんがいてくれたのです。 
トナカイさんにコロンに体を貸してあげてね、ってお願いして
コロンを抱っこしてるつもりになって、コロンをナデナデしてるつもりになってます。
その時はコロンの魂が、トナカイさんに入ってくれているといいなって思います。
四十九日も過ぎて泣くことは減ったけど、突然思い出したりします。
この間は、掃除してて、突然コロンの最後の姿が思いうかんで泣いてしましました。
コロンはどんなに苦しかったろう……そう思うともうダメですよね(ノД`)・゜・。
そんな時、トナカイさんをギューって抱きしめます。 
トナカイさんにはとっても助けてもらってます。 感謝ですね!

なので、クリスマスが過ぎたら、いつもは自分のお家に帰るトナカイさんだけど
まだウチにいてもらってます(*^-^*)
もう、クリスマスだけと言わず、ずっといてもらおうかな? ダメかな?(笑)



ところで、クリスマスプレゼント。
私はみのさんに、チョコレートとコーヒーをプレゼントしました。
ちゃんと24日の夜に!
でも~みのさんサンタは、私に何も準備をしていないのですよ!

次の日の朝、みのさんに
「あ~あ! 私にはサンタさんが来なかったな~!」
って言いました。  皆も同じ立場なら、言うよね??(笑)

みのさんは
「今日、来るんじゃね?」 って言い残し、仕事に行きました。

こう言われたら、期待するよね~!
でも……結局25日も何もなし! ひどいでしょ~(;゚Д゚)

私がプレゼントあげてなかったら、このままになってしまうところですが
今回は私はちゃんと準備しました!!<`ヘ´>
なので~みのさんも気にしてはいるんですよね(笑)

で、結局ですね、私へのクリスマスプレゼントは、27日になりました!

私がみのさんサンタさんから、いただいたプレゼントはこちら。
P1210685.jpg

可愛い椅子でしょう! そして、やかんが乗ったストーブです。 ミニチュアです。
以前、お店でみかけて、みのさんに欲しい~欲しい~って言ったものなのです。
みのさん、その場では買ってくれないのですが(笑)
私が気にいったものなど覚えていてくれて、後日プレゼントしてくれることが
あるのです (あ、タマにですよ。タマにね^m^)
P1210679.jpg
P1210686.jpg

この椅子に、ウチにいる小さいウサギさんを座らせようと思ったのですが
椅子が結構小さくて、ウチのウサギたちには小さすぎるみたい(笑)
P1210687.jpg

コロンと一緒に写真撮りたかったな~。
今回は、またまたトナカイさんに協力してもらいましょう。
P1210681.jpg


素敵なプレゼントをありがとう、みのさんサンサさん(*^▽^*)
来年は、25日の朝、枕元にプレゼントがありますように!!


by なっちゃん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【 2015/12/29 】 クリスマス | TB(0) | CM(9)

メリー・クリスマス 2015

きょうはクリスマスイブ。 
コロンの相棒トナカイさんが、ウチに遊びに来てくれているのですが……

なっちゃん、僕お出かけしてきます。
P1210658.jpg

え、お出かけ? トナカイさん、どこ行くの?

僕、コロンサンタさんを迎えに行くの。
P1210656.jpg

コロンサンタさん?
コロンは今年もサンタになるの?


うん、コロンちゃんは今年もサンタさんになって
お友達のところへ行くんだって。
でも今はお空にいるから、僕がお空へ迎えに行くんだよ。

P1210659.jpg
P1210661-2.jpg
P1210660.jpg

そうなんだ。 きっとお友達ウサギさんに会いに行くんだね (*^-^*)
じゃあ、コロンはウチにも帰ってきてくれるよね!


うん、もちろんだよ。
ちゃんとお家に帰ってくるよ。
なっちゃんとみのさんと一緒にクリスマスを楽しむって
言ってたよ!


わかった。じゃぁ、なっちゃんはコロンを待ってるね!
トナカイさんコロンのことお願いね。
ちゃんとコロンを連れてきてね!
帰ってきたら、みんなでパーティーしようね(^◇^)


うん。 いってきまーーす!
P1210653.jpg



というわけで~
トナカイさんは、コロンを迎えにお空へ向かって飛び立ちました^m^
トナカイさんとコロンはお空で合流して、今年も皆様のところへ遊びに行くと思います。
サンタさんなので、今までと同じく、今年もコロンの姿は見えないかもしれませんが(笑)
皆様のお家にいるウサギちゃんは気づいてくれるかもしれません。
そしたら「コロンちゃん!」って、呼びかけてあげてくださいね(´艸`*)

私もコロンのために、お野菜と果物を用意しましょう!
今のコロンになら、好きなものを好きなだけ食べてもらっても大丈夫よね~。
太らないよね?(笑)

P1130965.jpg
P1130972-2.jpg



昨日23日は、コロンの四十九日でした。
四十九日が過ぎたら、コロンはお空へ旅立ってしまうのでしょうか。
でも、今日24日にさっそくお家へ帰ってくるようですし(笑)
きっとこれからもコロンはお家へ遊びに来てくれるでしょう。
お空とお家を行ったり来たりしてくれるのかしらね(*^-^*)



コロンは毎年サンタさんになって、私たちを楽しませてくれました。
ありがとうね、コロン(*^-^*)
コロンの可愛いサンタさんの写真。 見たことある写真だと思いますが(笑)
私のお気に入りです。 どうか、今年も見てやってください!


2012年 コロン2歳
帽子、かぶっているというよりは、お耳に突き刺さってますね(笑)
CIMG3558-3.jpg
CIMG3574-3.jpg
CIMG3585-3.jpg

2013年 コロン3歳
今年も帽子、突き刺さってます!(笑) (´艸`*)
P1060212-3.jpg
P1060223-3.jpg
P1060211-3.jpg
P1060237-3.jpg
P1060261-3.jpg
P1060264-3.jpg
P1060294-3.jpg


2014年 コロン4歳
4歳になると、文句も出てきます(笑)  お疲れさまでした!
P1130941-32.jpg
P1130892-3.jpg
P1130986-3.jpg
P1130996-3.jpg
P1140002-3.jpg
P1140037-3.jpg



皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください



by なっちゃん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
【 2015/12/24 】 クリスマス | TB(0) | CM(45)

夢の中で……

この間、夢を見ました。


そこは花屋さんのようでした。
切り花がいっぱいというよりは、鉢植えがいっぱい置いてあるお店で
台の上に置いてあったり、足元にもいっぱいの鉢植えが並んでいました。
シクラメンのようなお花もあったような気がしますが、多くは緑の草だったり
植木のような鉢植えが多かった気がします。
当たり一面、緑の葉っぱがいっぱいでした。

お店の人はいなくて、私はこのお花(植木)たち、売ってるのかな~?って
なぜか心配していて‥…
私は誰かと一緒だった気もしますが……はっきりしません…

突然、声が聞こえました。
他のお客さんの一人のようでもあり、私の母のような感じでもあり……
だからか、その声は若い人ではなく、お年を召した方という感じがしました。

「コロンがそっちへ行ったよ!」

私は足元を見ました。
足元には草の鉢植えのような、または低い木々の生け垣のような感じで……
その緑の葉っぱや木の間から、コロンがひょっこり顔を出したのです。

コロンが私に会いにきてくれた!
私は右手を大きく前に差し出し
「コロン、おいで!」 とコロンを呼びました。

生きているときは、おいでと言っても素直に抱っこされたことなんてないコロン。
そのコロンが、この時は素直に私のもとへきて、次の瞬間、
私はコロンを抱っこしていました。
生前、コロンを抱っこするときは私の左側が多く、私の左肩にコロンの顔が来る感じで
抱えていましたが、そんな感じで、コロンは腕の中でお座りをしているような
ちょっとウタッチをしているような感じでした。

コロンの、いろんな色が混じっている茶色の毛並を見ました。
コロンの顔をはっきり見ました。
コロンのお鼻はハートの形をしているね!って言ってくれたうさ友さんがいました。
お鼻の周りが、白くハートのように縁取られているのです。
その、ハートのお鼻も見て、大きなお目目も見て、黒いお耳も見て
私は本当にコロンだ!って感じていました。

「コロンは 〇〇(私の名前) が 大好きだからね。」
先ほどと同じ、女の人の声がしました。

そこで目が覚めました。


お鼻がハートのコロン (´艸`*)
P1160155 -3
P1150173-3.jpg
P1150178 - 3


これが、私が嬉しかった出来事です!


夢なので、いろんな部分があやふやだったし、短い時間でした。
もっともっとコロンを見ていたいし、コロンとお話しがしたかった。
でも、それは贅沢ですよね。
夢の中にコロンが出てきてくれたのです。
おいでと呼んで私の腕の中に来てくれたコロン。
そして、私のことが大好きだからね。って声が聞こえたのです。

コロン自らが「なっちゃん大好き!」って言ってくれたわけじゃないけど
これはコロンがそう思ってくれてるんだよ、ってメッセージだと思ってもいいですよね?


本当のところは、コロンに会いたくて泣いてばかりいて、
亡くなった子たちを感じたことがある人たちのことをうらやましがっていた私が
自分に見せた願望なのかもしれません。

でも、でも…… コロンの声をウサギの神様が伝えてくれたのかもしれないって
そう思ってしまいます。
コロンは私を大好きでいてくれる! そう思ってしまいます。

そう思って、また泣いてしまいましたが……
不思議とこの夢を見てから、気持ちが落ち着いてきています。
私はきっと、この言葉を待っていたのだと思います。
コロンが、私が言って欲しかった言葉を言いにきてくれたのでしょう。


ありがとう コロン。 なっちゃんもコロンが大好きだよ (*^-^*)
ずっとずっとずっと大好きだよ。 
なっちゃんとみのさんの所に来てくれてありがとうコロン。
なっちゃんの家族になってくれてありがとう、コロン。



そして……
少し前になりますが、お友達のlazuliさんが、こんな夢を見たと教えてくれました。
年に一回クリスマスにしか登場しない(笑)、コロンの相棒トナカイさん。
(トナカイさんには過去記事のカテゴリー クリスマスで会えます)
P1140038-3.jpg


そのトナカイさんがウサギさんと一緒にlazuliさんの夢に出てきたのだそうです。

トナカイさんが、夜空を走っています。
トナカイさんが走る後ろには、キラキラの道が出来ていて
そして、次の瞬間、トナカイさんの周りにウサギさんがたくさん集まっていました。
トナカイさん(トナカイさんの引く車?)には、コロンちゃんが乗っていたような
でも、いっぱいのウサギさんも乗っていたようなそんな気がします。

そこで目が覚めたのだそうです。

lazuliさんのウサギさん、 そらちゃんも、7月に虹の橋へ旅立ちました。
そらちゃんです。 可愛いでしょう(*^-^*)
fc2blog_20141231233802510[1]
fc2blog_2015081322132385a[1]



きっと夜空を走るたくさんのウサギさんの中には、コロンも、そらちゃんも、コロ助くんも
そして虹の橋へ旅立ったいっぱいのウサギさんがいたのでしょう。
皆で、トナカイさんに先導されて、私たちのもとへ帰る準備をしていたのでは
ないでしょうか?

だから、虹の橋へ旅立ったウサギさんたちは、きっとクリスマスに皆さんのもとへ帰ってきてくれるはずです(*^-^*)

お家へ帰ってきてくれることが、私たちへの最高のプレゼントですよね。
クリスマス、今年は寂しいなぁって思ってたけど、ちょっと楽しみになりました。
コロンが食べるごちそうも準備しておかなくっちゃね!

コロン、今年のクリスマスも一緒だね (*^▽^*)
P1130944-3.jpg



※ 前回のブログより、コメント頂いた方にはお返事書いてます。
   (公開コメントだけですが……)
   以前のように、これからはお返事書きたいと思います。
   今まで書けなくてごめんなさい <(_ _)>


by なっちゃん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



【 2015/12/19 】 コロンの旅立ち | TB(0) | CM(18)

お友達と一緒に………

コロンが亡くなる2日前、悲しいお別れがありました。

コロンの長年のお友達の コロ助くん が虹の橋へ旅立ったのです。
20150629102101228[1]

それを知ったときには驚きました。 信じられませんでした。

コロ助くんは、私がブログを始めて早い時期から仲良くしていただいて
優しい飼い主の うさささんと、可愛いコロ助くん の日常が大好きでした。

コロ助くんはコロンより3歳年上でした。
コロンと色が似ていて、お顔や体型も似ていて
何より名前が コロ助くん。 コロンと一緒の「コロ」が名前につくのです。
それだけでも、親近感がわくのですよね(*^-^*)
私、思うのですが、「コロ」って名前につくウサギさんて、体もコロっとしていません?
ワンちゃんとかもそうじゃないか?って思ったこともあります。
名は体を表す、ってことなのでしょうか? ^m^
実際、コロ助くんもコロンもオヤツが大好きで、体もコロコロしていたのです (;^ω^)

コロ助くん↓
2013111810593728b[1]

コロン↓   ね、似てるよね(^◇^)
CIMG3978-3.jpg


そんなコロ助くんが亡くなったとブログで知りました。
私はとても不謹慎だけど、
コロンとコロ助くんは一緒に虹の橋へ旅立てるのでは?って思いました。
一人でお空へ行くのは寂しいけど、コロ助くんが一緒だったら
コロンも寂しくないのでは? 心強いのでは? そう思いました。

飼い主のうさささんに、そう話しました。
うさささんは、
「コロ助は男の子だから、きっとコロンちゃんをエスコートしてくれるでしょう」
って言ってくださいました。
優しいお言葉にとっても嬉しくなりました。
コロ助くんに、コロンを頼んだよ!ってお願いしました。
コロンがお空に行くときは、きっとコロ助くんが一緒にいてくれると思います。
だからコロンはきっと寂しくないはずです。


コロ助くんは急なうっ滞だったのか腸の動きが悪くなったようで、
病院で注射や点滴を打ってもらっていました。
お家に帰ってきて頑張ったろうに、でも悲しいことに旅立ってしまいました。
8歳だったので、年もあったのかな?ってお話しもされていました。

そのコロ助くんが亡くなる時、キューって3回鳴いたのだそうです。
ありがとう、さようなら。そういってくれたのではないかって、うさささんは言いました。
きっとそうなのだと思います。
いっぱいいっぱい愛されていたコロ助くん。とっても可愛がられていました。
数年前からは、ワンちゃんのアリアちゃんとも一緒に暮らしていて仲良しでした。
アリアちゃんの方がコロ助くんより体も大きかったけど、でもコロ助くんはお兄ちゃんだから、
アリアちゃんもわかっていて、コロ助くんに逆らうこと無く、お兄ちゃんと仲が良かったのです。
コロ助お兄ちゃんが大好きだったのです。
大好きなお父さんに毎日オヤツをおねだりしたり、
スーパーの袋をお口に咥えてフリフリして「チアウサギ」も披露してくれていました。
とっても可愛いコロ助くん。みんなにいっぱい愛されたコロ助くん。
コロ助くんはそれをわかっていたと思います。
だから「ありがとう」 ってお礼を言ったに違いありません。
20150907105933ce0[1]
20150729101827b6e[1]
2015100510422533c[1]
( ↑ 写真3枚コロ助くん)


虹の橋にはお友達がいっぱいです。
コロンが亡くなる前にも、その後にも、お友達が亡くなっています。
その子たちと、新人同士仲良くしているのではないでしょうか。
虹の橋ではお仕事もあるかもしれませんが、もう痛みもない。苦しくもない。
きっとお友達と一緒に、元気に走り回っているでしょう。
ね、コロン(*^-^*)
P1160116-3.jpg


前回ブログに、たくさんのコメントありがとうございました。
私の気持ちをわかってくださったこと感謝します。
うさぎさんに限らず、昔一緒に暮らしていたワンちゃん、猫ちゃんなど
旅立った子を感じたことがある方も多くいらっしゃいました。
そして多くの方が、愛するペットとの別れを経験されてきたことを知りました。
皆さん後悔されたり、しばらくは泣いたし、辛く苦しかったと言います。
でも、皆さん、それを乗り越えてこられたんですよね。
そして感じることは出来なくても、コロンは私たちのそばにいて
私たちを見守っていてくれるよ!って皆さん言ってくださり
私もそうだ、コロンはいつも一緒なんだ!って思うことにしました。
そして……私がみなさんをうらやましがっていたからなのか(笑)
嬉しい出来事があったのです! 次回書きますね。



コロンが亡くなった際には、温かいコメントを有難う御座いました。
ブログが無いと思われるお二人様には、こちらでお礼を言わせてください。
 
  明月の母ちゃんさんへ。
   あの時は温かいコメントをありがとうございました。嬉しかったです。
   明月の母ちゃんさんが言ってくださったように、いっぱい泣いて
   今でも時々泣いています(^^;) でもムリせず、気持ちのままにいようと思います。
   コロンのことを忘れることはないでしょう。 ずっとコロンと一緒ですものね!
   明月くんも、ずっとずっと母ちゃんさんと一緒ですよね。
  
  aaさんへ。
   はじめまして。先日は温かいコメントをありがとうございました。嬉しかったです。
   ウサギさん、コロンちゃんてお名前なんですね。 なんか嬉しい!
   わかります~同じ名前だと親近感わいちゃいますよね! たとえウサギじゃなくて
   ワンちゃん猫ちゃんであっても、気になっちゃいませんか?^m^
   ウチもいつもいつもコロンにべったりだったわけではありません。
   でも、ウサギさんは可愛がってあげればあげるほど、なついてきます。
   お水や食べ物をあげる、ケージから出して運動させる、ブラッシングや爪切りを
   する、当たり前ですが、これらは私たちがしてあげなくてはいけないこと、
   ウサギは一人では生きられないのですから。 
   でも、ご飯をあげていればいいだろうってのは違うはずです。
   ちゃんとその子を見ていて、愛情持って接してあげる。 
   それがとても大事だと思います。
   一生可愛がってあげる、それが必要だと思います。 
   見ていればその子の変化もわかるようになるはずです。
   特に体調の変化は、ウチのように手遅れにならないようにしてあげてください。
   いっぱい話しかけてあげて、いっぱいナデナデしてあげれば、だんだんとウサギも
   心を開いてくれて、今度は私たちをいっぱい幸せにしてくれるはずです。
   コロンちゃんは、ずっとずっとaaさんの隣にいてくれると思います(*^-^*)
   何かあったら、コメント入れて下さいね。ブログをやってらしたら教えて下さいね!


by なっちゃん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
【 2015/12/13 】 コロンの旅立ち | TB(0) | CM(10)

コロンに会いたい。

コロンが亡くなってから、今日で1か月が過ぎました。
早いです。 とても早いです。


コロンが生きていたころと何も変わらない日常を送っています。
朝起きて、みのさんは仕事へ行き、私は家事をして
買い物行ったりテレビを見たり。
夜になれば、夕食食べてお風呂入って寝て……

コロンに話しかけるのも同じです。
おはようコロン、今日は寒いね。
ちょっとお使い行ってくるよ。コロンお留守番しててね。
ただいま~コロン、帰ってきたよ~。
おやすみコロン。 もう寝ようね~。

何も変わらないのに、ただここにコロンがいない。
コロンだけがいないのです。


コロンが亡くなったのは木曜の明け方で、それから日曜に火葬するまで
コロンの体はお家にいました。
コロンの隣で一緒に横になって、コロンの顔や体をナデナデして
いっぱい話しかけました。
いっぱい泣きました。
コロンの顔や姿を見てしまうと涙があふれました。
でも、コロンがここにいてくれること、姿があることは幸せでした。

火葬して、お家からコロンの姿は消えました。
もちろん、コロンの魂はお家にいるのだけど
だんだん泣くことはなくなっていきました。
姿が見えないということは、そういうことなんだと思います。

それでも、泣くことは減っても、落ち着いてきたと思っていても
コロンを思わない時はなく
突然泣き出してしまうことがあります。
お風呂に入っているとき、寝ようとベッドに入ったとき、
テレビや雑誌で、ペットと家族の話しを見た時、
あげく、動物は出てこないドラマでも、親子のワンシーンで泣いてしまうこともあります。
コロンが重なり、コロンに会いたくてたまらなくなるのです。


私はコロンを感じたいのです。
お家にコロンがいるのなら、今コロンは家の中のどこにいるのか、
何をしているのか知りたいです。

お家の中で、コロンに話しかけます。
私は前を向いて、目の前にコロンがいるという感じで話しかけます。
でも見えないから、果たしてコロンが今、目の前にいるのかわかりませんよね?
私は前を向いて話してるけど、実際コロンは私の後ろにいたり
部屋の隅にいたりして、私が話しかけてるのとは全く別の場所にいるかも
しれませんよね?

ナデナデもします。 そこにコロンがいると思ってナデナデします。
要は、エアナデナデですね……
でも、これも同じ。 私は目の前にコロンがいると思って
コロンを思い浮かべてナデナデしていますが、もしかしたらコロンは
全く違う場所でゴロンチョしているのかもしれない。
なっちゃん、何やってるの? ってコロンはキョトンとしているかもしれない。

逆にコロンが私の隣に来て、ナデナデしてよ~!って、手にオデコを
グイグイしていたとしても、私はコロンが見えないからわからなくて
コロンの要求に応えてあげていないかもしれない。

これをお友達、何人かに言ったら、みんなちょっと え???って感じで…(^^;)
みんな、そんな風には考えないかな? 私がおかしいのかな?
それでも私の気持ちはわかってくれて
「大丈夫、コロンちゃんはわかってるから、なっちゃんが話しかけたり
 ナデナデ始めたら、すぐそこに飛んできてくれてるよ!」って言ってくれました。
「そんなことは考えない! コロンちゃんは目の前にいる! 
 話しかけたりナデナデしているときは、コロンちゃんは目の前にいる!
 そう思えばいいんだよ!」 って言ってくれました。

そうだよね。コロンは魂になったんだもん。 私が呼べば飛んできてくれるよね。
コロンはそばにいてくれるよね。
コロンがナデナデして!って思ってるときは、私がナデナデをしたい時だよね。
そう思えばいいんだよね。
P1160544-3.jpg


ペットが亡くなった後、その魂を感じたことがある方もいらっしゃいますよね。
気配を感じた、走る音が聞こえた、声が聞こえた、夢に出てきた……
様々だと思いますが、私も感じたいのです。 

感じたことがある方、みなさんはどんな時に感じたことがありますか?
それはいつですか?
旅立ってから、何か月もたってからだったりするのでしょうか?
夢に出てこられた方もいますか?
その子は何か話してくれたでしょうか?

コロンはお家にいるのだとしたら、いるのがわかりたい。
姿は見えなくても、感じたい。
コロンを感じたいです。

コロンに会いたいです。 
とってもとっても会いたいです。 会いたくてたまらなくて辛いです。


前回ブログで前向きな気持ちで、って書いたばかりなのに
もう泣き言を言ってしまいました。 ごめんなさい。
でも、普通に生活してますからね。 元気ですから大丈夫ですよ(*^-^*)
P1170117-3.jpg

きっと時が癒してくれるのだと思います。 
コロンを思い出したら涙ではなく、笑顔がこぼれる日を待ちたいと思います。


by なっちゃん

ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ





【 2015/12/05 】 コロンの旅立ち | TB(0) | CM(22)