コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

コロンと旅行(福島県) ④

さて、これから近くの道の駅へ行きます。
「道の駅 ばんだい」です。
P1050453.jpg


あ、今回コロンは出てきません。 コロンは道の駅もお昼を食べた時も
車の中でケージに入ってお留守番してもらっていました。



施設全体は広いです。お土産コーナー農産物コーナー、休憩できるところも結構あって
休むには良い場所です。
農産物コーナーは広くないのですが、なんかここ好き。
P1050457.jpg
P1050460.jpg
P1050464.jpg

お野菜買いました。
珍しいでしょ?黒ピーマンですよ。私初めて見たかも。
P1050511.jpg
P1050512.jpg
P1050514.jpg

実は私、ピーマン苦手なのですが、これは苦くないというし、どうしても珍しくて
食べてみたくて買いました。
みのさんピーマン大好きだしね。
炒めて食べたけど、火を通すと緑になります。味はピーマンですよ(笑)


それからこれ、 え?トマトって思うでしょ? トマトが枝になってるの?って。
P1050467.jpg
P1050468.jpg

これ「花ナス」といいます。 お花ですよ。 食べられません。
お花コーナーで売ってました。 とても珍しいので買ってみました。 

葉大根、小松菜、リンゴも買ったのでコロンも食べられます。


そしてソフトクリーム。ここは「そば」でした。
そばの味がする。 おいしい! でも~この日はちょっと寒い(笑)
P1050477.jpg


ソフトを食べた目の前で、おからドーナツが売ってたので一個買ってみました。
暖かくて中はふわふわ。おいしかったです。
P1050482.jpg

次に猪苗代湖に向かおうと思ったのですが、どうもうまくたどり着けず。すぐそこが猪苗代湖のはずなのにね。
途中みのさんと口ゲンカなんかもあって(笑)、猪苗代湖を見る時間が取れませんでした。

で、次に向かったのは、会津若松に来たかった大きな理由のお昼ご飯です。

「むらい」
ここは大きな分厚いカツ丼が有名なのです!
P1050490.jpg

いつも混んでいるというし、しかも11時から13:30まで?
昔は夜も営業していたようですが、今はお昼しかやってないのです。
早く行かなきゃまずいでしょう!
お店の前、通りをはさんだ所にも駐車場があって、誘導してくれる係りの人がいるのですよ。
他にも会津城方面からみると、少し離れたところにも駐車場がある。
私たちはお店の前かどうか確認もせず、むらい駐車場とう看板が見えたのでそこに止めました。
お店とちょっと離れてましたよ。 お店の横の駐車場もあいてたので、先走りました(笑)

名前書いて待ってたらすぐ呼ばれました。 座敷に通されました。
人がいっぱい入ってます。私たちの後にもどんどん入って来るのです。
P1050492.jpg
P1050495.jpg


頼むものは決まってます。 二人ともロースカツ丼(ソースカツ丼)です!
ソースかつ丼にしました。 煮込みカツ丼もあり、こちらはいわゆる卵とじのカツ丼です。
こっちもよかったかな?
周りの人はソースカツ丼食べてます。  見ると大きな大きなカツ乗ってます。
ワクワクして待ちます(笑)


来ました~。 どうですか、この大きなかロースカツ。すごいでしょう。
P1050500.jpg

この分厚さ!すごいよね!  これで¥1350です、 味噌汁、漬物、サラダ付きます。
この分厚さなので、揚げるのに20分くらいかかるそうです。
でも衣も薄く、中まで火は通ってるし、外が焦げたりもしていない。
P1050505.jpg
P1050506.jpg

ロースのやわらかさもあります。 
さっそくガブリ。おいしい~! 食べごたえあり!
ソースかつ丼だからカツの下にはキャベツです。ごはんはちょっと少なめ?
でもカツがこの大きさですからね。
ただカツが大きいので、ゴハンとの割合が足りないって思う人も。
そういう方は+100でごはん大盛りやお代わり出来ます。

またカツが余ってしまったら持ち帰れます。 ひとつ¥10のパックあります。

おいしいです。 嬉しいです。 これ食べて見たかったの~。
みのさんの実家に来たとき、ここに寄ってもいいんだけど、ここはお昼しかやってない。
だいたい実家でお昼食べてから帰るから、お昼までにここに来るのは無理。
夜はやってないから、今まで食べに来れなかったのです。
今回は実家にはいかなかったので、来てみたのですよ(^◇^)
P1050508.jpg
CIMG1183.jpg


とってもおいしい。 でもカツが大きすぎ。
無理して食べられないこともないけど(笑)、またおなかが苦しくなるのもイヤなので
私は2切れ、みのさんは1切れお持ち帰りにしました。

他にもメニューはあって、エビ・ヒレカツ丼もあるのです。
エビフライも食べたいけど、ここはやっぱりロースカツでしょう!
ヒレカツ丼もあります。 でもヒレはこんなに大きなヒレではないようです。
やわらかいみたいだけど、やっぱりここでは名物のこの分厚いロース食べたいよね。

隣にいた、6人組のお客さん。 男の人たちで、メニューはそれぞれ違ってました。
その中の一人が頼んだのはカレー。 カツカレーじゃないんですよ!
ただのカレー。なぜここにきて、ただのカレー?
みんなに、カレーならほかでも食べられるだろう!って、突っ込まれてました。
私も隣でウンウンとうなづきました(笑)
若い人だったんですよ~。年がいってて、油ものはなアウトっていうなら
わかるんだけどね。 でもカレーも美味しそうでしたよ!
CIMG1198.jpg


念願のお昼を食べたので、最後に会津若松城に行ってみます。

次回へ続く。


by なっちゃん


ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
【 2014/09/25 】 コロンと旅行 | TB(0) | CM(33)

コロンと旅行(福島県) ③

これは着いた日の夜のコロンの様子です(前日のこと)
散らかった中を歩き回ってます(笑)
乗ってはいけない、ベッドの上にも飛び乗ってきました~(^^;)




次の日、夜には雨が降ったようですが、朝は晴れ間も出ています。
でも寒い。 福島ですからね~やっぱり東京よりは気温が低いです。
(昨年の10月末のお話しです)

今朝のコロンはバナナを少し食べました(毎朝バナナ食べています)
ペレットと牧草はいつものとおりは食べていません。
食べる量が少ないようです。 やはり初めての場所は違うのでしょう。
でも、元気で動いています。



朝食は8時にお願いしたので、それまで朝の散歩をすることにしました。

歩いてみると、ペンションがいっぱいあることがわかります。
(ペンション村ですから当たり前ですが~(笑))
でも、時期的なものでしょうか? この時期台風が心配されていたこともあるのか
どうやらどこのペンションもお客さんが少ないようです。
にぎわっている様子が全くない。 一応、土日で一泊したのですがね~。
各ペンションに止まっている車の数も少ない少ない。
朝の散歩で、すれ違う人もいない。 誰もいないのか~??って思うくらい
誰とも会わないのです。

P1050290.jpg
P1050292.jpg
P1050293.jpg
P1050417.jpg

それとここ自体、森の中のようではありますが、広い広場があるとかもない気が。
ちゃんと全部探索してないのですが、テニスコートとプールはありました。
なので夏とかは気持ちよく遊べるのだと思います。
良い季節であれば、ペンション村を訪れた人々で賑わうのだろうな~と思いました。
もっと冬になると、スキー客でにぎわうのかもしれませんね。
きっとこの時期が何もないのでしょうね。 とにかく、この日は静かでした。
P1050299.jpg


時々ちょっとした草を見つけると、コロンを下してみました。
でもやはり慣れてないので、あまり動かない。草をハムハムしたくらい。
P1050303.jpg
P1050331.jpg
P1050336.jpg
P1050317.jpg


村そのものに遊べるところはなくても、それぞれのペンションは素敵で
お庭も広くて、きれいにお花を咲かせているところも多い。
私たちの泊まったペンションも素敵なお庭がある。
ウロウロ歩き回るより、結局はこのお庭で過ごす方が良いのかも?(笑)
P1050284.jpg
P1050409.jpg


P1050289.jpg

P1050401.jpg

この真実の口、すごいでしょう。なぜここにあるのかしらね?
でもこちらの奥様が作られたのかな~?  
ぺンションの中にもいろんな作品があるのですよ。とっても素敵なのです。
P1050385.jpg
P1050392.jpg
P1050399.jpg



そして栗の木。 周りを散歩しているときに、ドングリがいろんなところに落ちてました。
ここには栗の木がある。
明るい朝に庭に出て、何かがいっぱい落ちているので、何だろう?って近づいて
それが いがぐり だとわかって、そこに栗の木があるって初めて分かりました。
あ、昨日の夕飯の栗はこれかもしれない!って思ったり(笑)
P1050364.jpg
P1050368.jpg
P1050363.jpg


コロンがイガに刺さらないよう、気をつけながら撮影です。
秋らしいかしら? (繰り返しますが、これは昨年の10月なのよ(笑))
P1050340.jpg
P1050342.jpg
P1050353.jpg


いや~なんかいいわ~。 コロンと秋の朝。 コロンと秋の栗。
絵になるわ~。 親ばか全開!!(笑)

写真を撮っても撮ってもキリがないんですよ(笑)
P1050423-2.jpg
P1050346.jpg
P1050349.jpg
P1050359.jpg


朝食の時間も迫ってきたので、お宿に戻ります。
朝食はこちら。 朝ごはん~って感じでしょう。
シンプルだけど、こういうのがおいしいよね~って、ゴハンお代わりしましたよ(笑)
CIMG1159.jpg


HPにも書いてあったり、口コミでもあるんだけど
「ペンションこりす」は、基本奥様がお一人で切り盛りされているようです。
なので、仕事がいっぱいあるのでしょうし、
客が自由にすごせるようにとの気遣いもあるでしょう。
とにかく、奥様は必要意外なことは話しかけてきません。
食事の時も、料理を出したら奥様は奥へ戻ります。 
こちらが声をかけなければ、出てこないようです。
(常連客とかの違いはあるかもしれませんが)
CIMG1139.jpg
CIMG1131.jpg



でも笑顔で対応してくれるのです。
これはきっと人によっては寂しいと感じる方もいるでしょうし
逆に、オーナーにいっぱい話しかけられるのが苦痛に感じられる方もいるはずだから
賛否両論なのでしょうが、ウチは気になりませんでした。
ただやっぱり、少し話したいかな~いろいろ聞きたいかな~って
なんていうか、話すきっかけみたいなのをそちらから出してもらえると嬉しいなとも
思いました。 基本、ご用があったら声かけてくださいです。
でもその分こちらも自由なので、いいかなと。

ドリンクも、このケースにいろいろ入ってて、一本どれでも¥200
奥様に言わなくても、紙に何号室のだれだれが何を飲んだと書いておけば
宿泊費を清算するときに徴収される仕組みです。
CIMG1107.jpg
P1050449.jpg



朝食食べて片付けて、9時半ころペンションを出ました。
その時には他のお客様は出たあとでしょうか? 静かでした。
コロンのケージや荷物は先に車に積んで、コロンはキャリーに入れました。
お金を払うときに、最後に奥様にコロンと会ってもらいたいな~って思ったの。
なのにみのさん、私がトイレ入ってる間に、コロンを車に運んだっていうの。
ええ~!って。

仕方ないか~と思ってたら、最後に奥様がウサギちゃんは~?って言ってくれたので、
嬉しくなって(笑)、連れてきます!って、コロンを取りに戻りましたよ~(^O^)

奥様コロンをナデナデしてくれました。かわいいね~って言ってくれました。
コロンも奥様に寄っていったり、素直にナデナデして貰ってます。
こちらでも、トイプードル、猫ちゃんを飼ってるそうです。
少しお話して、やっぱり動物と一緒にお泊りされる方は多いけど、
ワンちゃん猫ちゃんが多いそう。
小動物だと、ウサギは過去に3人くらい? フェレットもいるそうです。
鳥さんとか、あと、おサルさんもいたんだって~。 
みんなペットと一緒に旅行してるんだね。


私たちとしては、また来たい!って思えるところでした。 
ペンションこりす HP →  
この頃(10月)も、静かに過ごせていいな~って思いました。
ただ、きっと春や夏にはお庭がきれいだと思います。花がいっぱい咲いているでしょう。
やっぱり良い時期にも一度は来てみたいですね。
P1050440.jpg
P1050360.jpg



この後、まずは道の駅でお買い物です。


次回へ続く。


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【 2014/09/22 】 コロンと旅行 | TB(0) | CM(30)

コロンと旅行(福島県) ②

コロンとお泊りするのは初めてです。

ペットもOKの宿泊所を探さなければなりません。
ネットでいろいろ検索してみて、いくつか出てきました。
今では犬・猫OKのところは多いのですが、
うさぎ等の小動物がOKのところはまだまだ少ない。
宿泊はOKだけど、フロントでお預かりになります。という所もある。
でも、やっぱり部屋で一緒に過ごせるところがいい。

ペンションが多く出てきました。 コテージというのもあります。
コテージだったら完全に一軒家になるわけです。 隣を気にすることもない。
ウサギですので鳴き声を出すこともないし小さいし、それほど隣を気にすることも
ないのでしょうが、コロンが落ち着くためにも他の動物の気配がしないのがいいかな?って
思って、いくつか探しましたが、うさぎOKのコテージは、この日はいっぱいで無理でした。


いろいろ探して、磐梯のほうに「ペンション七つ森」というところがある。
ペンションがいくつも集合しているペンション村?のようなところです。
そのうちのいくつかが小動物OKでした。
ここがいいかな~?と思ったのが 「ペンションこりす」 
みのさんが電話したところ、空いているという。 お願いしました。

HPをにいろいろ注意事項が書いてあります。
室内で飼っている犬・猫・小動物を受け入れております。おしっこの躾ができてからご計画を立ててください
…お客様と同じ部屋での宿泊となりますのでお出かけ前は、シャンプー、ブラッシングをお願いします。


こちらは、ペットの宿泊料金は無料です。 ペットのケージやサークルは持参します。

P1050239.jpg
P1050241.jpg

ペンションに着いたのは6時過ぎなんだけど、あたりはすっかり暗くなってます。
ペンション村の近くにはコンビニはない(笑)
近くに「酒屋」さんがありました。食品とかも売ってるみたいだから
コンビニのようなものなのかな? みのさんビールとか買いたかったみたいだけど
結局お店に入らなかったので買わずじまい。 


ペンションに着いて、すぐにお部屋に入ります。コロンのケージもお部屋に入れます。
私たちのお部屋は「まつぼっくり」いいね~ほかにも「栗」とか「くぬぎ」とかありましたよ。
客室はすべて2階です。 6部屋くらいあったかな?
そして食堂、トイレ、洗面所、お風呂は1階になります。

この日は4組くらいお客さんがいたでしょうか?
動物連れは、もう一組くらいで、そちらはワンちゃんでした。中型犬かな?
直接ワンちゃんと会うことはありませんでした。 
お部屋はウチの隣の隣? 少しだけ鳴き声が聞こえることがありましたが静かでした。

CIMG1174.jpg
P1050448.jpg
お部屋の隅にレジャーシートを広げ、ケージを置いてケージの外にもトイレを設置。
いつもとは違うけど、コロンはちゃんとトイレ使ってくれるかな?
ケージの中にもトイレはあるから大丈夫だよね? 
コロンは外のトイレを使うときは必ずおしりを壁に向けてします。
なので壁におしっこがかかってしまうことのないよう、トイレシートを
壁に高さを持って立てかけました。

テレビがあり、コードが下に垂れていたので、上に持ち上げます。
ベッドなのでベッドの下に潜るでしょうね~。
P1050243.jpg
 

というより、実はここは小動物はお部屋に一緒に入ってもいいのですが
本来ケージに入れておかなくてはならないのです。お部屋に出してはいけないのです。
でもやっぱり出してしまいました <(_ _)>。 
オーナーさんに申告はしていないのですが…許していただけるのではないでしょうか…?
なので、どかこかを齧ったり、部屋の中でおしっこしてしまってはダメなのです。
なので私たちは気をつけねばなりません。 コロンを見張っていなくてはなりません。


コロンは初めはすごく警戒してました。  ケージから出てこないのです。
普段ウチではコロンは基本放し飼い。 いつもケージから出たがります。
でもこの時は、出てきたと思ったらすぐにケージに戻るのです。
P1050254.jpg
P1050262.jpg


そして、足ダンです! ダン!って大きな音を立てます。
一つ大きく足ダンして、ケージに入り、ケージの中でも足ダン。
何回も足ダンしてました。 客室は2階のみなので、下は食堂とかで
音を気にしなくても良いとは思いましたが、結構な音が出ています。


お部屋はきれいに掃除してあり、前にワンちゃんや猫ちゃんが泊まって
いたとしても、私たちは匂いを感じませんでしたが、嗅覚の良いウサギ。
コロンはきっと匂いを感じているのでしょう。
それが気に食わないのかもしれません。 
隣の隣の部屋にワンちゃんがいるのを感じているのかもしれません。
知らない場所というのもあるでしょう。
怒っているのでしょう。
P1050257.jpg



少し片付けていたら、もう夕食の時間です。
部屋を離れるときは、必ずケージに入ってもらわなくてはなりません。
コロン自らケージにいるのですから、怒っているのが心配でしたが
そっとケージの扉を閉めます。  食堂のある一階へ降ります。
CIMG1120.jpg


食事はとってもおいしかったです。 奥様が作られたお料理。 
CIMG1114.jpg

こちらはごはんに黒米を使ったりするそうですが、今回は栗ごはん
CIMG1115.jpg

次の日散歩をしていてわかったのですが、実はここ、庭に栗の木があるのです。
聞かなかったけど、ひょっとしたらその栗を使っているのかも?
栗ごはん久しぶり。なっちゃんは作らないからね(笑) とってもおいしかったです(^◇^)
CIMG1116.jpg
CIMG1126.jpg


ペンションの中には、素敵な飾りが多くあります。
いっぱいの素敵なレリーフは奥様の手作りです。
奥様が木彫りのレリーフを作られている様子がHPで見られます。
表札も注文すれば、希望の形で作ってくださるようですよ。
P1050246.jpg
P1050252.jpg
P1050247.jpg
P1050441.jpg



夕食食べて部屋へ戻ります。 コロンはいつも夕食は9時なのでまだ早い。
着いてコロンにお野菜を出したのですがそれは食べていました。 
バナナをあげたけど、バナナは食べませんでした。
ケージの扉を開けると、少しは慣れたのかケージから出てきました。
部屋を探索しています。 元気はあるのでしょうか?
P1050275.jpg
P1050277.jpg
P1050278.jpg


このあと、ベッドに横になった私は寝てしまったようで、気が付いたらそれから
2時間経ってます! びっくり。 
みのさんが起きていたのでコロンの面倒はみてくれていたので良かったですが
二人して寝てしまっていたら、部屋をかじられていたかもしれません (^^;)


今日はみんな疲れてる。お風呂に入って早く寝ることにしましょう。
コロンは今日は素直にケージに入っているので、そこで寝てもらいます。
ペレットはちょっと残してます。 牧草の食べも普段より落ちてます。
やっぱり疲れたろうし、慣れないところはきつかったかな?

明日も良い一日になるといいね~コロン(*^-^*)
P1050267.jpg


by なっちゃん

 
ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【 2014/09/12 】 コロンと旅行 | TB(0) | CM(44)

コロンと旅行(福島県)

初めにお断りをしておきます

毎度のことですが、記事が長いです(笑) 長いので5回にわけています。
そして毎度のことですが、かなり前のお話しです(笑)


なんと、昨年の10月の旅行記です。


だいぶ前のことを記事にするのは、ここではおなじみですが(笑) 
さすがに前過ぎですよね~今は9月。 約1年も前のことじゃないですか~( ゚Д゚)
みのさんとの2人の旅行だったら、どうでもよいのですが、
これははじめて、コロンと一緒に一泊旅行したものなので、やっぱり記事にしておきます。



昨年の10月末、はじめて、コロンと一緒にお泊りに行きました。
場所は福島県の磐梯です。 車で行きました~。

それまで、コロンとドライブをしたことが2回あります。
一度は、神奈川県三浦半島の城ケ島公園へ行きました。
日帰りで片道2時間くらいでしょうか。
二度目は、うさ友さんのお宅へコロンと一緒に遊びに行ったときです。
片道1時間くらいのドライブでした。
それに比べたら福島です。 福島へは片道5~6時間かかります。
コロンには長時間のドライブになるのです。
P1050221.jpg



その日、私は福島県に用事がありました。 
用事が済むのは夕方です。 日帰りで十分なのですが、一泊もしたいなぁ。
だったらみのさんに迎えに来てもらって、一泊して次の日観光しちゃおうよ。
となると……コロンはどうしよう?

迎えにくるなら、みのさんはその日の午後出発でOK。そこから次の日の夜までだったら
コロンは家で一人、ケージでお留守番もできる(コロンだけの一泊お留守番経験あり)
それとも、いつものように実家に預ける?  それとも連れてくる……?
結構な距離のドライブ。 長いよね。 どうしよう、どうしよう…
考えた結果、今回は一緒に連れて行くことにしました。 

そう決めて、ペットと一緒に泊まれる宿を探し、見つけることもできました。
あとはコロンが元気でいてくれるだけです。
コロンは一泊旅行、どんな風に過ごしてくれたのでしょうか。
P1050189.jpg



当日、私は一人朝から家を出ました。 
コロンはなんだかいつもと違う様子に気がついているみたい。
また、おじいちゃんのところに連れていかれるかも?って思ってたかも。

神奈川県の城ケ島公園までドライブへ行ったとき、片道2時間くらいでした。
その時も車の後部座席にケージを積んで行きました。
コロンはケージに入っていてもらいました。
お家では、ケージの中に木製のハウスは入れていないのですが
ドライブするときはケージにハウスを入れてみました。
隠れる場所がある方がいいかな?って思ったからです。
そしてコロンは、運転中はハウスの中に入って出てきませんでした。
PAで休憩を取って車が止まった時には出てきて、お野菜食べたりしましたが
運転中はずっとハウスの中で丸まっていました。

どうも車移動のケージの中は恐怖みたい。
どうやってもやはり車。 固定してもケージはガタガタ揺れるのです。 
高速では車の外の音も大きい。 きっと怖いのでしょう。

また別の日、コロンを連れてウサ友さんのお宅に遊びに行ったときは片道1時間くらい? 
その時もケージを持っていったので、行きは後部座席のケージに入ってもらいました。
でも帰りはコロンをキャリーにいれて、私の膝の上に乗せてみました。
すると~キャリーの中から首を出してあたりをキョロキョロ。
キャリーから出たがる様子もみせる。
車は動いて揺れるけれど、ケージの中にいるよりコロンはずっと元気なのです。

でもこれは、助手席(後部座席でも)に座って、しっかり抱っこできて
ちゃんと見ていることができなくてはダメですよね。

今回の旅行、行きはみのさん一人。 誰も抱っこできません。
なのでコロンは後ろに積んだでケージに入って、やはりハウスに入って
私を迎えにくる場所までやってきました。

2013秋コロン旅6


待ち合わせた場所にはちょっとした広場があって、コロンも遊べるのです。
ウサギ小屋もあって、中には白いウサギが3羽いました。
他にも柵で囲まれた広い場所があって、ヒツジやヤギ、牛、馬もいるのです。
この時はヒツジ以外は小屋に入ってました。
2013秋コロン旅7
P1050214.jpg



宿泊するところまで、ここからまた車で移動なのですが、その前に休憩かねて
コロンに散歩してもらいます。
風があって、夕方になってきたのもあってちょっと寒い。
コロンは初めての場所なので、ちょっと警戒している模様。
車で長時間ドライブしてきたので、ちょっと疲れてるかな? 
でも少しずつ歩いたり走ったり。 草をハムハムしたりしました。
2013秋コロン旅1


この時、この広場に近所の小学生と来年小学生になるよ~って姉妹が遊びにきていて
コロンを見つけて「ウサギだ~」って寄って来ました。
他には誰もいません。 たまにジョギングしてる人、ワンちゃん散歩の人を遠くに
見かけましたが広場に来ることはなく、とても静かでした。


女の子たちはおっかなびっくり。 でも「触っていい?」ってちゃんと聞いてくる子たちで、
いいよ~オデコなら喜ぶよ~って言ってあげたら笑顔になって
コロンにそーっと触れました。
P1050186.jpg
2013秋コロン旅4

 
様子を見てるとコロンも警戒してはいないみたい。 素直にナデナデさせてくれます。
どっから来たの~? 何食べるの~? とか質問してきて、人懐こい良い子たちでした。
散歩してるんだよ~って言ったら、でもコロンが全然動かないので(笑)
走らせればいいのに~って。 コロンの走る姿を見たいようです。
でも、チョコチョコ歩くけど、コロンは走らないのです。
P1050223.jpg


ウサギ小屋にいるウサギちゃん。コロンより大きい。 白いウサギちゃん。
P1050200.jpg
P1050197.jpg
P1050231.jpg

ウサギ同士なので大丈夫だろと、小屋の近くにコロンを連れていったけど
コロンはダメで、この時はその場から走って逃げました。 その後はもう近づきません。
なんで~と思ったのですが、コロンと他の動物(同じウサギですが)には
気を付けようと思っている私たちはもうそのままに。
姉妹は少しですが、コロンが走ったので後をついて大はしゃぎしてました(^_^.)


30分くらいそこで過ごしていましたが、だんだん気温も下がってくるし、姉妹も家へ帰りました。
私たちも出発することにします。

みのさん、姉妹の相手を一生懸命していました(笑)
なんかね、自分は子供苦手~って言うんだけど、こういう時はちゃんと
受け答えもして、相手してあげるんだよね~。
ウチの甥っ子や姪っ子にも、私がいい加減に話し相手をしても(笑)
みのさんはしっかり相手してたりするんだよね。
P1050211.jpg



2013秋コロン旅

さぁ、ペンションに向かいましょう。 ここから1時間くらいなので、
コロンは私の膝の上で一緒に行くことにしました。
キャリーの中に入ってもらって、それを私がしっかり抱えます。
やっぱりキョロキョロして、運転席のみのさんの方に行きたいのか
キャリーから伸び上って出たそうにします。
お宿はどんなところだろうね、コロン。 楽しみだね!


次回へ続く。


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【 2014/09/09 】 コロンと旅行 | TB(-) | CM(-)

夏の訪問者

みのさんです。


この夏、コロンのもとに お友達が遊びにきてくれました。
2014夏のおもひで1


毎度おなじみ、collonさん達です(笑)
2014夏のおもひで2
どちらも、ソーダのシュワシュワ感が有り、ほんのりフルーツの味がして、美味しいです。


さらに!
2014夏のおもひで3
セブン-イレブン限定のコロン、チョコが美味しいです。 ※●ッテの●ッポの味に似ています。


2014夏のおもひで6
ソーダ味もチョコ味も冷やして食べると大変美味しく、普通のクリームコロンと比べても、
そんなに甘くないので、いっぱい食べられます。


そして、スペシャルゲストの登場です。 ドラえもんまん

2014夏のおもひで4
サークルKサンクス からやって来てくれました。
中身はカスタードクリームです。 しかしながら夏なのにHOTなのが残念です。(^。^;)

2014夏のおもひで5
コロンはドラえもんのファンのようで、熱烈歓迎していました(笑)


俺とのキスとは、大違いだ~! (ToT)
俺のことも歓迎してくれ~!



2014夏のおもひで7
みのさんはね~、お菓子のコロンやドラえもんまんを食べた後、
こんな顔をしてたでしゅ!




<コロンの近況>
お尻や顔から換毛が始まりました。
2014夏のおもひで8

<みのさんの以前から言いたかった事>
うさぎさんが耳をこしこしする場面を見ると、ティモテのCMを思い出すと言う意見が多く有りますが、
うさぎさんの出したて、ホカホカ盛り盛り ウ●チ を見ると、炊飯ジャーCMの「タイガー 出したて炊きたて!」
のフレーズが出てしまうのは、私だけでしょうか?
なっちゃんには、「みのさんだけでしょ!」 と、冷ややかに言われました。
おかしいのは私でしょうか?? ( ゚Д゚)


by みのさん


ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


【 2014/09/01 】 コロン日記 | TB(0) | CM(40)