コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

コロン1歳・誕生日

お誕生日おめでとうコロン。
今日は5月26日、コロンの1歳のお誕生日。
昨年の7月3日にウチに来てから、
無事に1歳を迎えることが出来ました。
良かった これから先、まだまだコロンは
元気に生きていくけれど、
1歳を迎えられたことはとても嬉しい。 
あの手のひらサイズのコロンがこんなに大きくなった。
一歳1
一歳4

ヨチヨチ歩いていたのに、今ではガンガン走り回り、
逃げ足ばかりが早くなった(笑)。
一歳5
一歳2
一歳3
ペットショップでウサギの赤ちゃんを見かけると、
小さくて可愛くて撫でたくて、思わず連れて帰りたくなるけど、
すぐにコロンの顔が浮かんでくる。
コロンに会いたくなる。コロンを撫で撫でしたくなる。
ウチにはコロンがいる。 小さくないけど(笑)かわいいコロンがいる。
コロンはもう、私やみのさんになくてはならない存在になっている。 
家族なんだよねぇ。
仕事をしているとコロンの顔が浮かんでくる。
旅行に行けば「コロンどうしてるかなぁ」とみのさんと二人何回も言っている。
家に帰れば真っ先にコロン。 
コロン・コロン・コロン。
        コロン・コロンなウサギ。

この一年、有難うねコロン。 コロンが来てくれて良かったよ。
これからもよろしくね。 もっともっと仲良くなって一緒に生きていこうね。

パチパチパチーーー
コロン。お誕生日おめでとう。
一歳6
えっ? ウサギでもそう思うの? しかもまだ1歳なのに(笑)。
一歳7
なっちゃんのブログ更新が“今”だからねぇ。
皆はこれから会いにきてくれるんじゃないかな。
でも、きっと皆「コロン、おめでとう!」って思ってくれてるよ。
それに、朝の10時前にコメント送ってくださった方がいるよ。
(ありがとうございます。感謝です!)
一歳8
一歳9
そうなのー、頑張ったの。(無事に更新出来てホッ!)
ほら、野菜と果物の「コロンのお祝いお食事」も作ったよ。 
一歳12
ベビーリーフとにんじんとリンゴのうさぎ、
ロウソク代わりのイチゴだよ。
みのさんからも葉付にんじんと生牧草とブルーグラスの
プレゼントがあるよ。
一歳13

一歳10
コロンのために頑張ったのー(さり気なく恩を売る)。
なっちゃんイイ子?
一歳11
今日は心なしか大人なコロンです(笑)。 
成長したのねー(涙)。
お誕生日おめでとうコロン


by なっちゃん+少し みのさん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。



スポンサーサイト
【 2011/05/26 】 コロン誕生日 | TB(0) | CM(14)

ウサギの避妊手術 4

4月25日、無事抜糸を済ませ、カラーも取れました。
手術4-1
良かったー。 
カラーが取れたことにより毛をいっぱい舐めるので、毛球症対策のお薬が出ました。
体重は1.44キロ。 手術日よりは減っていますが食欲は戻ったので、
すぐに1.5キロになるのでは……避妊手術後は太りやすいので気を付けて
くださいとのこと。 うーむ、これからが大変だ。 

手術が成功して良かったです。
コロンが頑張ってくれたおかげです。 麻酔にも耐え、手術にも耐え、カラーにも耐え
毛づくろいが出来ない、食糞が出来ない、いつもと勝手が違ういろいろなことに耐えて
くれました。 
私たちは薬を一週間飲ませ、カラーに付いた糞を取り、体を拭いてあげたくらい。
餌や水や糞の世話はいつも通りだもの。 
何もしてあげられず、結局見守るだけしか出来ませんでした。  

一番大変だったのはコロンだよね。 
頑張ったね、えらかったね、 もう大丈夫だよ。 
いっぱい、毛づくろいしていいよ。 お顔をコシコシしていいよ 食糞出来るよ。
一度シャンプータオルで全身を拭こうね。 ほんとは洗ってあげたいんだけどね。
でもあとは、コロンが自分でキレイに出来るよね。

手術後10日ですが、お腹の毛はまだまだ生えてこないので傷口も見えます。
手術4-2
傷口をペロペロしているのを見かけません。気にならないのか、あえてしないのか。
手術後に一週間の抗生物質のお薬が終わったと思ったら、抜糸して毛球症の薬を5日間、
例によって100%リンゴジュースに混ぜて飲ましていますが、終わったと思ったら
またお薬。コロンはお薬を嫌がります。大変だけどもう少し頑張ろうね。

コロンは元気です。 それが一番。 これからもずっと元気で。 それだけ。 
手術4-3

うん、偉いよ、いい子だよ。 頑張ったね。 いい子、いい子。 
手術4-4


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。




 

【 2011/05/22 】 避妊手術 | TB(0) | CM(7)

ウサギの避妊手術 3

今日は月曜日(術後3日目)、二人とも会社です。 心配ですがいつものようにゲージで
お留守番をしてもらいます。 ゲージの中の牧草やペレット、水も減っていません。
少しくらいは食べたのでしょうか?  バナナをあげると少し食べました。
元気はあるようなので、大丈夫でしょう。 
「行ってくるよ、コロン。 待っててね。」

帰ってくると、牧草やペレットを少し食べた様子。 
ゲージから出してあげると、サラダ菜とにんじんを一かけ食べました。 
糞は小さいですが、米粒よりは大きくなっています。
少しずつですが、食欲は戻ってきているようです。
食糞をしたいのだとは思いますが、カラーがあるので食べられません。
私たちの手で口元まで持っていっても食べません。
自分の舌でペロペロすることが出来ないので、お尻の周りが糞で少し汚れました。
手や足にも糞がついています。 きっとカラーを付けたまま一生懸命食糞しようと
しているのでしょう。 ウエットティッシュでふいてあげます。
でも時間が経った糞が毛にからみついて取れず、少しハサミでカットしました。 
この日もあまり食べず、じっとしていることが多く、カラーの上から毛づくろいだけは
一生懸命しています。 おやつの乾燥パパイヤを少しだけ食べました。
食べないので心配ですが、やはり見守るしかありません。 
手術3-1(手術後2日目くらいの写真)

火曜日以降、それからは日に日に食欲は戻り始め、ペレットや牧草も
食べ始めました。そして一週間もする頃には手術前と同じ量を
食べるようになりました。(お医者様の言うとおり)
水も飲みます。 おやつも食べます。 糞もします。 
食べることを心配する必要はなくなりました。
カラーは付けているので、毛づくろいが不憫なのは相変わらずです。
大変になってきたのが食糞です。
食事が戻ったので、盲腸糞も出します。 これを食べたいのだと思います。
でも、カラーがあるので食べられないのです。
とはいえ、カラーが付いてるから食べられないよね、諦めよう。なんてウサギが
思うわけもなく、出てきた糞を食べようと下を向き、肛門に口を寄せるのでしょう。
でもカラーがあるため口には入らず、カラーに糞が付くのです。
カラーの内側につくならまだ舐められるでしょうが、外側なので口には入りません。
また、出した糞をどうにか食べようとゴロゴロ寝てみたりといろいろするのか、
体の両脇に糞がベッタリついていたりします。手や足にはそれほどではないのですが、
カラーや体にベッタリついていることが多いいです。 
会社から帰るとそれを見つけます。時間が経っているので糞は毛にからみつき固まって
います。 ウエットティッシュで拭いたくらいでは取れません。ハサミで切ります。
食糞を口元まで持っていっても、人の手からは食べようとしません。
何かうまい方法があるのかもしれませんが、どうしようもできないまま毎日が
過ぎました。 見てない時に盲腸糞をするので、付いては取り、付いては取りの
繰り返しです。
手術3-2

もう、明日で手術から10日経ちます。 抜糸は二週間後と言われていましたが
10日でも大丈夫ではないか? 見た感じ傷口はふさがっているし、コロンは
元気だし、早くカラーを外してあげたい。 病院に電話をかけてみました。
様子を見て大丈夫そうなら取ることが出来るかもしれません、とのこと。
よし、明日は病院へ行ってみようね。 取れるといいね。
手術3-3

by なっちゃん
ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。




【 2011/05/15 】 避妊手術 | TB(0) | CM(0)

ウサギの避妊手術 2

次の日の日曜日(術後2日目)、病院に食事を取らないと電話をかけました。
手術後のウサギさんには良くあることで、3日くらいはそんな状態が続いたりするそうです。
ただし、食べなくても心配しなくていいのは「元気」であること。
食べずにぐったりしていたら、即病院だそうです。
コロンは元気ではあります。 普通に起きています。 普通に歩くし、ぴょんぴょん
跳ねたりもします。
毛づくろいをしたいのに、エリザベスカラーがじゃまをするので出来ないのですが、
カラーをつけた首を一生懸命動かし毛づくろいをしています。 
でも実際舐めているのはカラーです。 
これが不憫でなりません。 
お顔コシコシをいつもの通りしても、コロンの手がなでているのはカラーです。 
肩口をペロペロしても、舐めているのはカラーです。
きっと顔も背中も気になるし、かゆいかもしれないのに舐めることができません。 
抜糸までは2週間くらいかかります。それまでこの状態が続きます。
手術2-1
手術2-2
お医者様に言われましたが、コロンは顔が小さいのだそうです。
なのでカラーが大きくて動きづらそうなときは、カラーを鼻が出ない程度に
カットしてください、と言われました。
みのさんが何回か調整しつつカットしていました。
食事はやはり取りません。 牧草、ペレットは食べません。
一日2回の投薬時、リンゴを擦ったものを少し流し込み水も飲ませました。 
あとはバナナを少し、サラダ菜を少し食べました。
糞はしますが、米粒くらいの小ささです。尿も少し出しました。
私たちは、ただただ見守ることしか出来ません。
手術2-3

by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。




【 2011/05/11 】 避妊手術 | TB(0) | CM(2)

ウサギの避妊手術 1

4月の半ば、コロンは避妊手術を受けました。
避妊手術については、きっと賛否両論だとは思うのですが
ウチはコロンを飼い始めた時から避妊手術は受けるつもりでした。
子供を産まないウサギは子宮がんなど病気になる確率が高いと聞きますし、
なにより子供が生まれても育てることは出来ないだろうという思いからです。

病院はコロンを受け入れてすぐに健康診断をお願いしてから、何度か診て
もらっている病院です。 
また、3月にできなかった健康診断が手術の前に出来るというので一緒に
お願いしました。 金曜日に連れて行き、一晩お泊りです。
私は仕事だったので、お休みだったみのさんが連れて行きました。
手術ですし麻酔もかけますので同意書にサインします。
説明を受けますが、先生を信じてお願いするしかありません。
大丈夫、成功する!という気持ちを持って、コロンを預けてきました。
でも、何かあったら……という不安は全くありませんでした。
ただ二人とも、もう手術終わったかな? 目が覚めたかな? 痛くないかな? 
そんなことは一日中思っていました。
夕方みのさんが電話してみると、手術は無事終わり、麻酔からも覚めて水を
飲んだとのこと。 ホッとしました。
コロンが来てから、コロンを実家に預けてみのさんと旅行に行ったりもしました。
コロンに会えない日は経験済みなのに、今回はちょっと違う思いがよぎります。
早く会いたいな、早く迎えに行ってあげたいな、二人でそう思っていました。

次の日の土曜日(術後1日目)二人で迎えに行くと、まずは健康診断の結果から。
体重が1.5キロになっていて、ちょっと太り過ぎ? 内臓に脂肪があるんじゃ……
なんて心配していたのですが、いたって健康。 気になるところは一つもみつかり
ません。 良かった、良かった。 でもこれ以上太ってはダメだよね。
手術も成功していて、取り除いた卵巣と子宮も見せてもらいました。
ウサギには子宮が二つありました。 ウサギの子宮は大きいのだそうです。
連れられてきたコロンはちょっと警戒している様子。 お腹には大きなばんそうこう
が貼ってあります。 そして、首にはエリザベスカラーが付いています。
せまいけれどキャリーバックに入れてコロンを連れて帰りました。

帰ってからはゲージで休ませました。扉は開けておいたので、少しして
外に出てきましたが、テーブルの下のいつもの位置でじっとしています。
痛みはあるそうで、テーブルの下から動かないのはやはりいつもと違うからでしょうか。 
手術後でも普通に歩いたり走ったりするそうです。 
じっとしています。 私たちもそっとしておきます。 たまにおでこをなでなでして
あげます。 気持ちよさそうに目を閉じます。 でも、テーブルの下からは出てきません。 
手術1-3 (赤いのは血ではなく、薬が染みている)

心配なのが食事です。 ペレットや牧草を食べようとしません。
いろんなおやつを差し出しても全く食べません。 
サラダ菜を少しと、乾燥パインを一口だけかじりました。 それだけで水も飲みません。
食べなくてもいいのだろうか? それだけが心配でした。
手術後なので、いつものようにモリモリ食べなくとも、何かしらもう少し口に
してくれないか。 このままで大丈夫なのか? そのまま夜になっても食べません。
薬は飲ませなくてはなりません。 抗生物質なので苦いとのこと。 
100%りんごジュースに溶かして飲ませても良いと言うので、初めから
リンゴジュースで溶かして飲ませました。 
差し出した薬入り注射器?を素直に咥えてくれればよいのですが、そんなことは
ありません。 捕まえてみのさんが抱っこして、私が注射器で口の横から流し込みます。 一日2回行います。 今回は薬の他にりんごを擦ったものを注射器に入れて口にいれて
みました。 りんごとわかるのか、モグモグとはしてくれますが、量的にはこさじ半分
食べたくらいです。 
それから寝るまでにバナナをほんの少しだけ食べました。
食べないし飲まないので、糞も尿もほとんど出ません。
捕まえた時に暴れました。足をバタバタしました。 そのせいもあり、お腹の絆創膏は
取れてしまいました。 剥がれたら剥がれたままでいいとのこと。 ヘタに家庭用の
小さい絆創膏など貼らないでください、と言われました。 
ワイヤー系?の糸で縫ってあります。 触ってみましたが、糸は柔らかく傷つくことは
ないようです(当たり前か)。ただ、絹糸とかではないので触ると少しチクチクします。
今日はもう寝かせます。 明日は食べてくれるかな? 
手術1-2

by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。



【 2011/05/08 】 避妊手術 | TB(0) | CM(2)

なっちゃんが「とちおとめ」を買ってきたので、コロンに食べさせてみた。むしゃむしゃ
多少 すっぱい苺だったが、一目散にかぶり付き、あっと言う間に半分以上なくなった。
おしい苺
一旦は食べるのを止めて、他の事をしていたが、数分後には戻って来て全部食べてしっまった。


苺を食べているコロンを見て気付いた事があった
口紅
一瞬ではあるが、口紅をぬった様で カワイイ 感じになる。
by みのさん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。





【 2011/05/03 】 コロン日記 | TB(0) | CM(6)