コロン・コロンなウサギ

うさぎのポロンとコロ太郎&なっちゃんとみのさんの日々
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

コロンお家に来て5年

7月3日は、コロンがお家に来てから5周年の記念日です!
5年前の7月3日、コロンは家族になったのです(*^-^*)


鎌倉おさんぽ記事をダラダラとアップしていたら、今日になってしまいました~ |д゚) 


コロンの誕生日は5月26日。 誕生日から1か月後の6月26日が店頭デビューでした。
その日にお店でコロンと出会い、お迎えを決めた私たち。
でも、あと1週間、母親ウサギと一緒に過ごしたほうが良いと言われ
一週間後の7月3日に、もう一度お迎えに行ったのです。
一年2


電車を乗り継ぎコロンを連れてきた時のこと、覚えています。
小さい小さいコロン。 ケガなどさせないように、元気でお家に着くように
心配しながら連れてきたものです(*^-^*)
一年1

その日から5年が過ぎたのですね~。
早いですね。 5年が過ぎたって信じられないくらい。



ウチには子供がいません。
私とみのさんは晩婚で(笑)、結婚したのが約8年前くらい?
私はすでに41歳になっていました(笑)
それでも結婚したときは、普通に子供が出来ると思っていました。
でも出来ない。 
今でも欲しいけど、もうすぐ50歳になろうという年齢。いろんな意味でもうムリでしょう。


みのさんとの二人暮らし。 
でも、子供がいないからって、ウサギをお迎えしたわけではありません。
実際お迎えは5年前ですから、今よりもっと子供は出来るだろうなんて楽観視していましたし、子供が生まれたらコロンと仲良く遊ぶんだ~なんて夢を描いたりしてました(*^-^*)
コロンは子供の代わりではない。 ウサギはウサギ。 ペットはペット。 
そう思っていました。

だけど不思議ですね。 やっぱり一緒に暮らしていると家族になっていくのですよね。
コロンを自分の子供のように思ってしまう時があります。 
子育てしたことはないですが、親だったらこんな気持ち?って
ウサギだけど、そんな風に思ってしまうこともあるのです。

コロンがね、いたずらしたり、私たちが怒るようなことをするとね、
「なっちゃんは、コロンをそんな子に育てた覚えはありませんよ!!」
なんて、テレビで聞くようなセリフをコロンに向かって言ったりします(笑)
でも、言った後に笑ってしまうのですがね~( *´艸`)
もちろん、コロンは聞いてませんよ。 全くのムシです(笑)


コロンがいるのが当たり前の毎日。
そこにコロンがいる。 我が家にはコロンがいる。 
P1170454.jpg
P1170469.jpg
P1170135.jpg
いろんなところでコロンがゴロンチョしている。 でもそれは当たり前の光景。
コロンがお家にいないというのは、考えられなくなっているのです。
今ではもう、私たちにとってコロンは子供と同じなのだと思うのです。


コロンをお迎えしなかったとしても、私たちは二人で楽しく暮らしていたかもしれません。
でも、コロンをお迎えして、私たちのそばにいてくれることは、本当に幸せなことなのです!
私たち二人だけでは感じられなかった幸せを、コロンはいっぱい与えてくれるのです。

コロンの姿を見ると安心します。 かわいい仕草に癒されます。
美味しいお顔やナデナデで気持ち良く寝ている姿は、私たちに幸せをくれるのです。
そして、そんな幸せなお顔を、コロンにはずっとしていて欲しいと思うのです。
P1170124.jpg
P1170125.jpg
P1170127.jpg


コロンとお散歩したり、お出かけすることも増えましたが
そんなとき、出かけた先で「ウチもウサギ飼ってます」 「昔、ウサギを飼ってました」
って、声をかけられることが良くあります。
ウサギと暮らしている人って多いんだな~って改めて思います(*^-^*)
この間も、ミニウサギちゃんと暮らしているという美人さんに言われました。
「私、ウサギがこんなに可愛いと思わなかったです」って。

そうなの、そうなの~。それ、ウサ飼いさんから良く聞きます!って私も答えました(笑)
何だかとっても嬉しくなります。
ウサギは可愛い。愛らしい。 一緒に暮らしてみてわかること。
愛情は毎日毎日育っていく。 可愛いって思う愛情も毎日大きくなるんですよね(´艸`*)


ずっとずっとコロンと一緒にいたいです。
コロンには元気でそばにいて欲しい!と願うばかりです。
ね、コロン。 来年も再来年も、お迎え記念日は
一緒にお祝いしようね(*´▽`*)


はい! コロン、なっちゃんとみのさんと
ずっと一緒にいるでしゅよ。

P1170413.jpg



明日葉、やっと近所のお安いスーパーで出回り始めましたよ~。
ちなみにこれは¥128。 安いよね^m^
P1170669.jpg
いつもの明日葉とパッケージが違う。生産地が違うかな。今回は茨城県産です。
他のスーパーでも売り始めたかもしれないな~。明日葉の夏になるかしら?(笑)

美味しいね~コロン! ウマウマだね(*´▽`*) 
P1170658.jpg
P1170661.jpg
P1170667.jpg


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コロンお家に来て四年

少し過ぎてしまいましたが……
7月3日はコロンをお迎えした4周年記念日です。
4年前の今日、コロンはウチへやってきたのです。


手のひらコロン
omukae4-1.jpg


お誕生日が5月26日で、その一か月後の6月26日がお店デビュー。
その日にお店に行き、コロンと出会った私たちですが
お店の方に、あと1週間母親ウサギと過ごさせた方が良いです、と言われ
ではそうしましょ~とその1週間後の7月3日にお店へお迎えに行ったのです。

小さい小さいコロン。
出会った時も他の生まれた仔ウサギたちと一緒に箱の中にいました。

ウサギを迎えようと決めたとき、みなさんはどうやって我が家のウサギさんと
出会ったのでしょうか?
やはり迎える前にいろいろ考えますよね~。
まず、ウサギさんの種類を考えますよね?
ネザーランドドワーフ、ホーランドロップ、レッキス、ミニウサギ、などなど。
おおざっぱにいえば、立ち耳ちゃん、たれ耳ちゃんでしょうか?(笑)
男の子、女の子の希望もありますよね。
ウチは立ち耳ちゃんで、女の子がいいな~って思ってました。

そして、きっとウサギさんのカラーというのも希望があったのではないでしょうか。
ウチはオレンジを希望していました。 やっぱりきれいなカラーだな~と思うのです。
そしてミルクティーも候補でした。

こういう仔に出会えたらいいな~なんてワクワクしながらお店へ向かいました。

お店の箱の中にはオレンジ、ミルクティー、グレーの仔もいました。茶色の仔もいました。
オデコをそーっとナデナデします。
まずはオレンジちゃん。 でも~オレンジちゃんはおでこをナデナデしようとすると
「ビクッ」ってしたのです。 私がこわかったのでしょうか (^_^.)
オレンジちゃんは2羽いたのですが、どちらも同じく「ビクッ~」でした。

次にミルクティーちゃんをナデナデ。 この仔はイヤがりません。
そしてオレンジではないけど、似ている明るい茶色の仔がいました。
この子もナデナデするとイヤがらないのです。

ウムム~色的には茶色でもいいかな~ミルクティーの仔は希望してたよね。
みのさんはミルクティーの仔を気にしているのです。
でも、なんだか私は茶色い仔が気になります。
しばし悩んで~みのさんの意見を無視して(笑) 茶色い仔に決めました。
その子がコロンです。
omukae4-2.jpg
omukae4-3.jpg
omukae4-11.jpg



なんだろうね~コロンが私に連れてって!って主張してきたとかではないんですよ。
ミルクティーカラーは初めから希望してたわけだし、可愛い仔でした。
でもこの子にしよう、と決めたのはコロンでした。 
何か引かれるものがあったとしか言えません。

きっと縁なんでしょうね~ウチに来るのはコロンって、初めから決まっていたのでしょう。

ちなみにコロンのカラーはイエローです。 聞かないわ~?イエローなんてあるの?(笑)
いや、あるようなんですが、イエローと言われると、黄色、明るいゴールド系なんて想像しません?
でもコロンは茶色。 それでもまだ小さいころは明るい薄い茶色だったのに、
だんだん色が濃くなって、今では茶色?グレー?……なんか何色か混ざった色。
イエローとは思えない。 けっしてきれいなカラーとは言えなくなっちゃってると思うのですが~(^_^.)

でも、コロンをお迎えしようとした時もそうですが、カラーなんてどうでもよくなるんですよね(笑)
コロンを決めたときも色はもう気にしてなかったし、大きくなった今もカラーは別にどうでもいい。
何色でもこの子が可愛い!ってなるんですよね。

みなさんも、初めの希望とはち違って、なぜだかこの子を選んでしまった~ってのありますよね?(^-^)
不思議よね~でもそれがご縁、それが運命?

生後3カ月のコロン
omukae4-4.jpg

生後半年くらいのコロン
omukae4-5.jpg

生後1年と半年くらいの うさんぽコロン
omukae4-6.jpg


もしあのとき、違う仔をお迎えしていたら…? ………って、なんか想像できないな。
コロンで良かった!としか思えない。
人間相手だったら、あのときこの人じゃなくて、あの人を伴侶に選んでいたら人生違っていたかも!って
思うのかもしれないけどね~(笑)
え?私? 私はみのさんで良かったですよ~幸せでっすよ~(って言っとかなきゃね(笑))



それからコロンは大きくなって、もう4歳になりました。
omukae4-7.jpg
 
この1年は軽いうっ滞のような感じもありましたが、すぐに復活してくれて、お腹で病院には
行ってません。
うさんぽ行ったり、ラビランデビューもしたり、お外へ行くこともちょっと増えたかな。

コロンが来てくれたおかげで、私たちにも多くのウサ友さんが出来ました。
これはコロンをお迎えしたときには想像もしていなかったこと。
ブログを初めていなければ出会えなかったご縁。
コロンと出会わなかったらブログを始めることもなかったわけだし
コロンが来てくれて、いっぱいの幸せを私たちに与えてくれてるんですね。
omukae4-8.jpg
omukae4-9.jpg

ありがとうコロン。 なっちゃんとみのさんの家族になってくれてありがとう。
いっぱいの幸せをありがとう。
コロンもいっぱい幸せ感じてくれてるかな?



コロンの嫌がるブラッシングしたり、爪切ったり、
コロンの大好きバナナやオヤツもちょっぴりしかあげなかったり
病院連れていくこともあるし、お外へも一緒にお出かけ。
コロンがイヤだと思うことあるよね。  いやだよ~いやだよ~って
私たちに怒っているかもしれないね。
それはコロンのためなんだよ!って、心を鬼にしてやっていることいっぱいあるけど
コロンには通じてないかもしれないね~それはちょっと悲しいんだけどな~。

コロンは私たちがどんなにコロンを大好きかわかってるかな?
コロンの好きなことばかりしてあげられないけど
コロンが大好きな気持ちは誰にも負けないんだよ。
コロンがいたずらしても、わがまま言っても、かわいくて仕方ないんだよ(*^。^*)

でもきっと、この気持ちもまだまだコロンにうまく伝わってないんだろうな。
コロンを一人にしている時間は多いし、コロンとお話しする時間もナデナデの時間も
短いことも多いよね~。
ごめんね、コロン。 でもコロンは良い子だよね。 
良い子でお留守番して、そんな私たちの生活に合わせてくれてるんだものね。

これからも、コロンに幸せ~って感じてもらえることはなかなかしてあげられないかもしれないけど
ずっと一緒に暮らして行こうね!
omukae4-10.jpg


大好きだよ、コロン。
なっちゃん、みのさんの所に来てくれてありがとう!


P1090194.jpg



そして みのさんは、勝手にプレゼント!
2014初夏コロン4周年1

そして 勝手にルネ_(^o^)/カンパ-イ!
2014初夏コロン4周年3

※スーパー「北野エース」で¥1353-  (赤も有り)
2014初夏コロン4周年2

どっちもなっちゃんに内緒で買いました(笑)
コロンの物なので怒りませんが~自分のこずかいから出ているので痛いです(笑)
でも、コロンのために買ってしまう! あ、もちろんワインもコロンのため~?


by なっちゃん、みのさん



* 前回の記事に拍手コメントありがとうございました(^-^)
  「なんとかなる」と思い、ムリせず職場での残りの日々を過ごしたいと思います。
  蕁麻疹は大丈夫ですよ~。 あれから出てませんよ~。


ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コロン・お家に来て三年

長かった滋賀旅行記、8話もあるので(笑)せっせとアップしていたのですが
気付けば今日は7月7日(あっ、七夕だね(^O^))
コロンの大事な日を通り過ぎてしまいました(>_<)

7月3日はコロンが我が家に来て3周年の記念日です。
3年前の7月3日にコロンはお家にやってきたのです。
250703-3.jpg


コロンの誕生日は5月26日で、その一か月後の6月26日がお店デビューでした。
私たちはその日にお店に行き、コロンと出会いお迎えすることを決めたのです。
あと一週間母親ウサギと過ごした方が良いと言われたので、一週間後にまたコロンを
迎えに来ることにしました。
その日が7月3日なのです。

小さい小さいコロン。 このキャリーに入ってお店から一緒に帰ってきました。
250703-9.jpg
250703-10.jpg

コロンをお迎えした当日の写真はすごく少なく、↑ これらの写真はもう何回も
使いまわしています(笑)
ほんと、お家に来てくれた日の写真、なんでもっといっぱい撮ってないんだろう。
…って、もう小さくて心配だったし、こっちも初めてでオロオロしてたし(笑)
写真撮ってる場合じゃなかったんですよね。


コロンが我が家に来て3年ですよ。 3年経ったんだね~。 早いなぁ。
大きくなってくれたよね~(^-^)

いっぱいいたずらされて、家じゅうボロボロだけど(笑)
今コロンは元気でいてくれるから、もうそれだけでいいよね!
去年もなんかちょっとうっ滞?みたいな症状は出たときあったけど
すぐに元気になって医者に行くこともなかったし、体重は増えてるけど(-_-;)
健康診断でも大きな問題もなかったし、お家でも元気だし、とっても嬉しいの。
ずっとこのまま元気でいて欲しいと思います。
元気で、ずっと私たちと一緒にいて欲しいと思います。
250703-11.jpg
250703-12.jpg



でもね……ふっと思う時があるのです。

うさぎのね、寿命が仮に、仮にね、10年だとするじゃない。
そしたら、3年過ぎたコロンは、あと7年しかないってこと?
なんて、ちょっと思ったら怖くなってしまいましてね。
そんなこと考える必要はないんだけど……コロンとの時間が早く過ぎてる気がして
ちょっと動揺。
楽しい時間はあっという間と言うでしょう? だからなんだよね、きっと。

もちろんコロンには、10年、15年、20年でも生きて欲しい。
でもね……現実、うさぎの寿命はあるよね。
それでも、まだまだ今が元気だから、普段は考えることもないのだけど……
なんだかね、いつか、いつか来てしまうその日を思うと、
涙が出そうになるのですよ。

でも……それは皆も同じですよね。 
口には出さなくとも、考えたことはあるよね。
それを思うだけで、泣けてしまうよね。
250703-13.jpg


私はね、ウサギをお迎えしたからには、ウサギの最後を看取ってあげることは
必要なことだと思っているのですよ。
それは、ウサギさんにしてあげられる、最後の大事なことだと思っているのです。
普通に生きていたら、どう考えても私達よりウサギの方が先に旅立つでしょう。
考えたくないけど、でもいつかその時はくるわけで、それはとてもとても
苦しくて辛いだろうけど、でも、私はウサギが私より先に旅立つこと、
それで良いのだと思っているのです。

いや、実際、私はウサギを迎えたのはコロンが初めてで
コロンは今元気で、本当は最後なんて想像もつかないし、それを経験された方には
何言ってるの? 何もわかんないくせに! って言われるかもしれないのだけど
思うのですよ。

だって、ウサギを置いて、自分が先に……はイヤですよね?
この小さい、可愛い子を残してなんてイヤですよね……

みんなそうですよね。 
そう思って、この小さな子を大事に育てているんですよね。
250703-14.jpg


でも……そうしたいのに、そうできないときもありますよね。
望んでないのに、どうしてもそうなってしまう時もありますよね。
明日自分に何が起こるかわからないのだから。 
私だって、これから先、何があるかわからない。
明日事故に遭うかも? 病気になるかも?
そして、そうなった時の本当のの苦しみは、
今元気でいる私にはわからないのでしょう。
実際、持病を持ってる方や、ご病気になられてから動物さんと暮らし始めた方
もいらっしゃると思うのです。

誰だって、死にたくはないですよね。
ずっと一緒に暮らしていきたいですよね。
つまりは、ウサギが健康で長生きするのはもちろんだけど
お世話する私たちも、ずっと元気でいなくてはいけないと
いうことだと思うのですよ。


私なんかも病院が基本的に嫌いなので、ちょっとしたことくらいだと
行かないんですよ。 なかなか行かない。
昨年なんて、粉瘤になりましたが、仕事にかこつけてなかなか病院に行かず
大変なことになりました。
大丈夫だ~なんて思ってても、実は違うかもしれない。
動物さんと暮らしているなら、自分の体調の変化にも気をつける必要があると
思い始めているのです。 早期発見、早期治療はやはり大事ですよね。
今病院に行けば間に合うかもしれない、大丈夫かもしれないんだもの。

なんて言っててもね~わかっててもね~なかなか行かないのが病院なんですがね。
ウサギのことだと小さい事でも心配しちゃうのに、自分のことは後回し。
だからこそ、これじゃダメだろうな~って思うのです。 私もイイ年なので……
どうしても、若い頃より体にガタが来てると思うのです。
会社勤めなので、年一回の健康診断は受けてます。大事ですよね。 
でも、勤めていなくても健康診断は必要だろうし、
ある年齢になると 区とか市から、無料の健康診断案内が来ますよね。
受けたほうがいいですよね。 年一回でも、受けたほうが良いと思うのです。
250703-18.jpg
250703-17.jpg



2年前に大震災がありました…。
ウチは東京なので、大きな被害はなかったです。 
私は会社から2時間かけて歩いて帰っただけです。
2時間歩いただけで、お家に帰れたのは幸せなことだと思うのです。
お家ではコロンがケージに入って待っていました。 
コロンも元気でいてくれました。 コロンのもとに帰れたことは幸せなのです。

もしも、帰ることが出来なかったら……想像したら怖いです。
ケージには牧草とお水が入っています。 でも、その日の分くらいしかないでしょう。
何日も何日も、もしも帰れなかったら? ケージから牧草や水がなくなったら?
コロンはどうなるの?  恐いです。
かといって、いつ来るかわからない災害のために、毎日牧草を山のように
ケージに入れていくわけにも行きません。
だから、何があっても、私たちはお家に帰らなくてはならないのだと思ったのです。

コロンはお家で私たちを待っていてくれる。
何も疑わず、私たちが帰ってくると信じて待っているのですよ。



もしもね、天変地異が起こるとかね、宇宙人が攻めてくるとかね、
この世の終わりがくることがわかった時は……
地球上、どこに逃げてももうダメよっていう時は…… 教えて欲しいと思うのですよ。
そしたらその日、会社なんて行かないでしょう?
私はお家で コロンとみのさんとずっと一緒にいるでしょう。
この世の終わりがくるのなら、私はコロンとみのさんと3人で、その時を迎えたい。
そんな時に離れていたくない。 一緒にいたいです。

大丈夫かな? そんな時は来ないかな?
来ないで欲しい。 でも東京……関東大震災がいつ来てもおかしくない!
なんて言われてたり……
自然の災害なら止めることは出来ないでしょう。だから、
ほんとに……その日がくるのがわかってるなら、教えておいて欲しいです。
250703-15.jpg
250703-16.jpg


せっかくのコロンのお迎え記念日なのに、話が暗くなりましたね(^_^;)


コロンは元気です!この一年も、きっと元気で過ごしてくれるでしょう。
4歳、5歳、10歳と元気で誕生日を迎えてくれると信じます。
きっと、健康面を見たら、私の方がいろいろあると思うの(笑)
だって、もうそれなりの年だから~(笑)
でも、コロンとずっと一緒にいるために、私も健康でいたいなぁと思うのです。
それには……まずはダイエットなのよね~(>_<)
なんかね~去年より体重増えてるんですよ! どうする~!
どうやったら痩せられる~?(-"-)(笑)


コロン~大好きだよ!
なっちゃんとみのさんと、ずっとずっと一緒にいようね(^-^)



コロンも、なっちゃんとみのさん大好きでしゅ!
これからも、いっぱいナデナデしてくだしゃいね!

250703-2.jpg
うんうん、ナデナデするよ~


それから、ゴハンもいっぱいくだしゃいね!
250703-6.jpg
うんうん、牧草ならいっぱいあげるよ~


それから、それから、オヤツはてんこ盛りくだしゃいね!
約束でしゅよ~。

250703-5.jpg
い、いや……それは約束できないし~……

250703-1-1.jpg


ダメでしゅか? ほんとに? ガーン! 
250703-4.jpg

オヤツ大好きコロンさん。 いつでもオヤツてんこ盛り希望してます(笑)
でも、オヤツのてんこ盛りはあげられないのよ。わかって~!
……って言っても、またどこかでてんこ盛り~って言ってくるでしょうね(笑)
だって、コロンだもん!(*^。^*)


by なっちゃん


ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

かお



コロン・お家に来て二年

今日7月3日は、コロンの「お迎え記念日」です。
2年前の今日、コロンは我が家にやってきたのです。

2nen5-1.jpg


5月26日生まれのコロン。 そのちょうど一か月後の6月26日に
お店デピューしました。
ネットでウサギを買えるお店。 実際にお店で見てお迎えすることも出来るので
みのさんと2人、ちょっと遠かったのですが電車を乗り継ぎ向かいました。
お店に並ぶケージの中には、2~3ヶ月以上のウサギさん。
もちろんカワイイのですが、やはり初心者の私達、手のひらサイズの
小さい小さいウサギに目がうばわれました。
箱のなかに、同じころ生まれたであろう仔ウサギが寄り添っているのです。

そっとオデコに触れてみます。
オレンジ色の仔 2羽いました。
ですが……この仔たち、私がオデコに触れると「ビクッ!」とするのです。
2羽ともそう。 色的にはオレンジは希望だったのですが
ナデナデするたび「ビクッ!」とされたらイヤだと思い(笑)諦めることに (-_-;)
ミルクティー色の仔は平気でした。 みのさん、この仔が気になる模様。
そして……オレンジと似た色の仔。 ナデナデすると……イヤがらない。
うわ~可愛い! この仔にしよう。 決めました。 コロンです。
みのさんはルクティーを最後まで気にしていましたが(笑)
コロンを迎えることにしました。

「今日お渡ししてもいいが、あと一週間、母親と過ごした方が良い」と言われ
ケージも何も準備していなかったこともあり、そうすることに。
一週間後にまた来ることになりました。

長い長い一週間(笑)。とうとう7月3日が来ました!
ケージの準備もバッチリよ。 牧草もいっぱい敷いたよ。
今日からウチには、ウサギさんが居るんだね~
はじめてのウサギさん。 ワクワク、ドキドキ!

小さい小さいコロンは、電車とバスを乗り継いで、我が家にやってきました。
移動中はジッと固まり、キャリーの中で動かない。
みのさん移動中、すっごく心配してました(笑)
2nen1.jpg


オウチに帰って、牧草いっぱいのケージに放します。

2nen2-1.jpg

草をポリポリ! あたりをキョロキョロ。 あまり警戒している様子もない。
きっと、ここがどこなのか、まだわからないのでしょう。
何に警戒するのかも、まだわからないのでしょう。
そう、まだ何もわからない。 小さい小さいウサギさん。
これから、この仔と暮らしていくのです。


来てから3日、4日は、環境に慣れるためケージの中で過ごさせ、
あまり触れてもいけない! そうウサギ本に書いてあります。
でも……撫でたくて撫でたくて仕方ない!(笑)
2nen4-1.jpg


ちっちゃくって、フワフワ。 ギューっとしたいし(←ダメだろ!(笑))、
スリスリもしたい!
手のひらに乗っけて、ずっと見ていたい!  でも……ダメ!
3日くらいは、それを忠実に守りましたよ (-_-;)
時々ケージに指を入れて、そーっとナデナデしちゃいましたけどね(笑)
2nen3-1.jpg


迎えたのは土曜日で、月曜日からはお仕事。
こんな小さい仔を残してお仕事!? イヤダ~~!!
朝は涙を呑んで会社に行きましたよ。 
でもコロンは何も気にせず牧草ポリポリ……
「いってらっしゃい」もなく… そりゃそうだわね!(笑)
仕事中は気になって気になって。 大丈夫かな~ 何かあったらどうしようって。
でも、家に帰ると何事もなく元気に過ごしてくれてるんですけどね。

それからスクスク育ってくれた。うっ滞もあったけど、大事には至らず成長した。
ちょっと成長しすぎだけど… 今体重1.6キロだもの(-“-)

こんなに小さかったコロンが、こんなに大きくなった。
2nen8.jpg
2nen12.jpg

カワイイお顔で寝てるかとおもいきや……
2nen9.jpg

え? オバサン!!??
2nen10.jpg

いろんな顔を見せてくれるね!(笑)



↓ めっちゃ、ペロペロしてるし、なんか激しい! 大丈夫か?(笑)




忘れてたけど
ちょうど1年前に 「コロン・お家に来て一年」 というブログ書いてました(笑)
私、一周年記念なんて書いてないだろうな~と思ってたら、書いてたわ。
でも、今回と似たような内容なのよ~(笑)
来年は忘れてるんじゃないかしら?(笑) 

でもいいの、忘れても。 
大事なのは3周年、5周年、10周年、15周年……
ずっと一緒にいること。 コロンがそばにいてくれること。
2nen7-1.jpg


そうだよね~ コロン。 これからも一緒にいようね。 大好きだよ!

2nen14.jpg


うっ……
なんて、なんて、 かわいいの~~~!!!

そんな言葉言われたら……なっちゃん泣いちゃうよ~
みのさんも泣いちゃうよ~(きっと(笑))

コロン、 なっちゃん・みのさん 泣かせてどうするの?? 

2nen6.jpg


by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コロン・お家に来て一年

今日7月3日は、コロンがウチに来て一周年の記念日です。
一緒に暮らし始めてもう一年が過ぎたの!? そんな気持ちです。
一年7

初めてコロンと出会ったのは、その一週間前の6月26日でした。
ネットでウサギを購入できるお店なのですが、実際にお店に行ってウサギを
見て購入することも出来るので、少し遠かったのですが行ってみることにしました。
ウサギを飼いたいな~と思ったのは、何がきっかけだったのでしょう。
思い出せません。
ペットショップでウサギを見かけたりして、その可愛さに引かれたからでしょうか。
ネットで小さい仔ウサギを見るたび、「この仔が欲しいーー!」と思い(笑)
でも初めは「ウサギは夏の暑さに弱い」と聞くので「夏が過ぎてからにしようよ」
などとみのさんと話していました。
でも「とりあえず、一度お店にいってみようよ!」と私が言い、行ってしまったら
絶対欲しくなり連れてきてしまうだろう、という予感とともにお店に向かいました。

たどり着いたお店には、いくつものゲージの中に生後2~3か月以上のウサギさん
がいました。今でこそコロンの大きさにも慣れ、半年、一年と成長したウサギさん
を見ても可愛いと思いますが、その時はどうしても、もっと小さい生後一か月の
ウサギさんに目がいってしまいました。
この日は小さい仔ウサギさんのデビューの日でもありました。
その子達が何匹か一緒になって、わらを敷いた箱の中にいました。
本当に手のひらサイズです。小さくて小さくて壊れそうでした。
「今日は見るだけ」なんて気持ちはもう無く、店員さんに「ウサギを飼うつもりで
来たのですが、この仔ウサギも大丈夫ですか?」と聞いていました。
大丈夫だ、と言うので箱の中の仔ウサギにそっと触れてみます。
初め、私たちはウサギのカラーをオレンジかミルクティーと考えていました。
箱の中にも、オレンジ、ミルクティー、ホワイト、グレーの仔もいます。
でも、オレンジの仔はオデコに触れると「ビクッ!」とするのです。
二羽いましたが、どちらも「ビクッ!」とするのです。
慣れるのでしょうが、触れるたびに「ビクッ!」とされたら困るなと思い(笑)
違う仔にすることにしました。 ミルクティーの仔は平気でした。
そして、同じ箱にいたコロンも平気でした。 コロンはオレンジに近いのですが、
オレンジ色ではないようです。 でも、もう色はどうでもよくなっていました。
みのさんはミルクティーを気にしていましたが、私はすでにコロンに決めていました。
それでも他のウサギさんを見たりして悩んだのですが、やはり心はもうコロンです。
この仔にしようと決めました。 
なぜコロンだったのかな? それもわかりません。感じるものがあったのかな?
女の子が良かったのですが、コロンは女の子でした。 色はイエローと言われました。
生まれてちょうど一か月です。 
ヒザの上に乗せてもらいました。小さい小さいコロン、ナデナデします。
今日お渡しできなくもないですが、あと一週間お預かりして母親と一緒に過ごさせた方が良い、
と言うのでそうすることにしました。
一週間あればゲージとか必要なものも準備できます。 
一週間後を楽しみにすることにし、この日はゲージを購入して帰りました。

一週間後、お迎えです とうとうウチにウサギさんが来るのです。
コロンは元気でした。 少しは大きくなった? ……わかりません(笑)。
店員さんがコロンの健康状態を一緒に見て説明してくれました。問題はありません。
でも仰向けダッコをしたときコロンは暴れました。 店員さんは「仰向けダッコ嫌いなんだね~」
と言っていました。今思えば、仰向け抱っこがキライな兆候はこの時出ていたのです。
でも、ウサギ初心者。深く考えず、でも考えていてもやっぱりコロンを連れてきたでしょう。
小さい小さい手のひらコロン。 電車とバスを乗り継いで我が家に来ました。
一年2

一年1
キャリーの中で固まっています。 ゲージに放します。
おっかなびっくり、ゲージでも固まっています。

本当は、この小さいコロンを抱っこしまくり、ナデナデ・ナデナデしまくりたいのですが、
新しい環境に慣れるまで3、4日はゲージから出さないようにとあります。
触れるのも控えるようにとあります。
一年3

一年4

一年5

ウウウ……涙をのんでゲージの外から見るだけにします。 たまーに指を入れて
そっとナデナデ・ナデナデしてしまいましたけど……。

あれからコロンは一歳になり、お家に来て一年経ちました。
コロンが私たちのもとに来てくれて私たちは幸せです。
家中ガジガジガジガジ噛むし、コードを齧られ使えなくなった電気製品もあるし
和室にゲージを置いたため、ここはコロンのお部屋になって使えなくなったし、
生きているのだから毎日のお世話もあるし、責任もって育てなくてはならないし……
でも、もうコロンがいるのが当たり前。 いないことは想像できない。
仰向け抱っこもブラッシングも嫌がるし、くつろぐ時はテーブルの下やベッドの下で、
私たちのすぐそばでくつろぐことはあまりなく、果して懐いてくれてるのか???
と心配になるけれど… 飛んでくるのはゴハンやオヤツの時が多いけれど……(笑)
それでもキッチンでゴハン作ってる私の足元に来てゴロンと寝そべったり、
私たちの後ろをチョコチョコ付いて来たり、撫でて撫でてと手の平に頭を
グイグイ押し付けてきたり、手や足や鼻やオデコをペロペロしてきたり、
遊んで欲しいのか背中や足をツンツンしたり、そのくせ撫でようとすると
ダッシュで逃げてしまったり…(笑)。
コロンは私たちをどう思っているのでしょう?? 聞いてみたいなぁ。
好きでいてくれるといいな。 もっともっと仲良くなれたらいいな。
ゴロンと横になってる私たちの所に来て、「コロンも一緒に寝るんでしゅ」なんて
私たちの間に入ってコロンもゴロンとしてくれたらいいな。 2人と1羽、川の字で寝れたららいいな。

おまけ…(ガサガサと音がうるさいですが御了承ください。)



もう一年、まだ一年。 私たちはまだまだウサギ初心者。 
これからも一緒に成長していこうね、コロン。 
一年6

by なっちゃん

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。